FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

きっかけ

御主人様からメールの許可をいただいて、
毎日、近況報告をしています。

いつも一方通行で、返事はない。
まぁ、そうなんだろうなぁ、、、。


 私は、小学6年の頃から、日記をつけていて、、

 「狭き門」だったかなぁ。
 よく覚えてないけど、やたら感動して、
 日記をつけだした。

 だから、この近況報告も、日記の延長みたいなものです。


そんなことを書いた次の日、初めて返信をいただいた。

「毎日メールを読むのが面倒だ。
 いっそのこと、ブログにでもしたらどうだ?
 まとめて読めるから、俺も楽だし。」
 

ブログかぁ、、、。
書くのはいいけど、私の個人的なことを書いても、
あんまり変化がないよなぁ、、。


「二匹の牝奴隷、被調教日誌はどうだ?」


それならまぁ、、、
本当の日記にネタは沢山あるけれど、、。
それはそれで、恥ずかしいしよね。

「バッカみたい」な事、沢山あるしね、、。

他の皆さんのような写真もないしなぁ。


「調教ヌード写真なんぞいらん。
 読者は、俺とハルの二人だけだから。」



ブログの件をハルさんに話したら、やけに張り切りだした。

「やっぱり、それなりの画像は必要よ。
 私、画像係でどう?。レイさんは文章担当。」

じゃぁ、お任せするわ。

「わぁ、凄い。新聞小説の挿絵画家みたい。がんばるぞ。」




ブログかぁ、、、。
構想が、頭の中でグルグル回りだす。


レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、。


プロローグは、やっぱり、あの時からだよね、、、。
、、、、、、。

PageTop