fc2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

雨にぬれても

ハルさんが歌を歌いながら帰宅した。

 ♪ Raindrops are falling on my head
   And just like the guy whose feet
   Are too big for his bed
   Nothing seems to fit
   Those raindrops
   Are falling on my head
   They keep falling...    ~ ♪

おかえり、
どうしたのよ、歌いたい気分なの?
「違う違う、雨のお知らせ。」
なにそれ?
「デパートなんかで、雨が降り出すとBGМが変わって、
 外の様子が分からない店員に雨を知らせるらしいわ。
 実際にそのBGМの変更を意識したことはないけど。
 とにもかくにも、今、雨が降ってきたわよ。」

その歌で私に、雨の降りだしを教えてくれてるの? 
それ、映画音楽だよね、、、なんだっけ?

「『明日に向かって撃て』の『雨にぬれても』よぉ。
 雨の中で、キャサリンロスのヒラヒラの服を
 ポールニューマンがブリブリに破くのよ。」

あぁ、思い出したわ。
二人乗りの自転車で、リンゴかじったりするのよね。

「そうそう、そのリンゴの木に吊るされて、、」

破滅に向かう男達の束の間の安らぎのシーンだったわよね。

「そうそう、女はまだ緊縛の悦びを知らずにいるの。」

ねぇ、ハルさんはどうしても雨の中での調教という事にしたいわけ?

「だって『雨にぬれても』だよ。」


     kiwotuke313.jpg




  ps.
   早くも中国、四国、近畿、東海まで、梅雨入りとなったらしい。
   動植物にとって、もちろん人間にとっても、雨は必要だけれど、
   どうか、災害になるような大雨にはなりませんように。

 ps. おくやみ
  アメリカの歌手、B・J・トーマスさんが亡くなったそうです。
  こんな記事を書いてすぐだったので、驚いています。
  ご冥福をお祈りいたします。 2021/05/30 
 

PageTop

鶏唐揚げ

後手股縄、バラ鞭の御調教をいただいて、
ちょっと遅めのお昼ご飯を食べながら、

御主人様、晩御飯は何がよろしいでしょうか。
お望みはありますか?

「昼飯食いながら、晩飯の心配か?」
申し訳ございません、悲しいキッチン奴隷の性です。

「ん~ん、ちょい待て、、、
 先日、コンビニ弁当を食った時、、、、、、、、
 あぁ、そうだ、幕の内弁当を食ってさ、
 その中に小さな唐揚げが一つ入ってて、
 そう言えばしばらく唐揚げを食ってないなぁと思ってな、
 そう思いながら、その後、唐揚げ弁当食ってなかった。」

という事は、鶏唐揚げ、、、
さっぱり系とジューシー系、どちらが?
「ころもカリカリ、中ジューシー。
 酒はビールやハイボールが定番かもしれんが、
 今日は、ビターなチューハイ、、
 その後で、ウィスキーストレート、、、だな。」

じゃぁ、時間をかけて、鶏もも肉にしっかり下味をつけてから、
二度揚げで、こんがり、、って感じかなぁ、、
野菜は、、サラダかな? さっぱりコールスローもいいなぁ。





ちょっと高温の油で、二度揚げをしたので、
カリカリジューシーな唐揚げができた。
ビターなチューハイにもよく合っていましたよ。


ウィスキーを飲み始めた御主人様が、突然おっしゃる。
「おい、レイ、隠していないでそろそろ出せ。
 鶏の唐揚げだけじゃないんだろ?
 当然、マンコ揚げもあるはずだよな。」
そう来たかぁ、、と思いながら、ハルさんを見る。
ハルさんは。アイディア無し、という風に首を横に振る。


『マンコあげ』かぁ、、、
なんとかお応えしなくちゃならないんだろうなぁ、、、
マンコあげ、、、マンコあげ、、、マンコあげ、、、、、
豚肉なら知ってるけど、鶏肉にコブクロなんてないよなぁ、
ん~ん、お洒落な答えが見つからないぞぉ、

究極の羞恥パフォーマンスしかないなぁ、、

失礼いたします、、、、
テーブルの上に立ち、脚を開く、、



     kiwotuke473.jpg





「なんじゃそりゃ?」

準備不足で『マンコ揚げ』は用意しておりませんでしたが、
私のでよろしければと思い、『見上げて』いただいております。

「マンコを見上げるマンコあげかぁ、、、
 その機転、、お前の羞恥を含めて85点!!」



羞恥を含めて120点を望んだ私は贅沢者?


 

PageTop

腹を括る

「覚悟をする、言い換えると?」
縄束を示しながら、突然そうおっしゃる御主人様。

なにか覚悟が必要な御調教が始まるのだろうか、、、

縄、、覚悟、、、、
『腹をくくる』ですか?

「確かに腹を括る事もあるだろうが、
 お前の今の立場としては、表現が違うな。」

腹を据える、、、でもなさそうだなぁ、、、
私の今の立場、、、?
今は、御主人様の牝奴隷、、だよなぁ、、、

「腹をくくった後に、何をする?
 牝奴隷の覚悟する様子を表現すると?」




     matanawa304.jpg




日常生活では絶対使えない言葉だなぁ、、、

『股を括る』なんて。

PageTop

赤銅色

皆既月食、、、、
夕方空を見上げて、ダメだこりゃ、って事で、
ネットで、見つめていた。

「ねぇ、きょうのYahooの漢字問題、読めた?」

あぁ、『赤銅色』? シャクドウイロでしょ。

「この色が赤銅色なの?」


     comic97.jpg



まぁ、伝統色だから、正確には分からないけど、、、、
赤黒い銅の色って感じはするよねぇ。

「ん~ん、、、よう分からないなぁ、、
 徹底的に鞭打ちされた牝奴隷のお尻、が正解じゃない? 」

じゃぁ、色の名前をつけてみてよ。

「ん~ん、、、、  牝尻鞭赤、、、」

メスシリムチアカ?  言いづらいよぉ。

あっ、見て見て、月が顔を出してきたよ。
牝尻鞭赤がだんだん消えていくね。

「さすがスーパームーン。
 鞭調教の内出血なんか、すぐに回復しちゃうんだね。」



  2021年5月26日 スーパームーンの皆既月食でした。

 

PageTop

middle finger

少し脚を開いた牝奴隷の気をつけをする私達をご覧になって、
しみじみとおっしゃる。



     kiwotuke475.jpg




「お前達のその恰好を見てるとつくづく思うな。
 侮辱的な意味合いじゃなく、実質的に中指を立てたくなる。
 『 Fuck you 』ってな。」


私達はちょっとだけ腰を前に突き出してみたけれど、
やってきたのは『Fack you』の中指ではなく、
「お前達アホか、」
の声と、股間への平手打ち、そしてバラ鞭でした。


 

PageTop

杉板

良い天気に誘われるように、
全裸にマスク、ワンピースでお散歩の途中の事。

長年、風雨に曝されたせいなのか、
木目のはっきり浮かんだ杉板の塀があった。
それをご覧になった御主人様。

「三角木馬だな。」
と呟く。
「あぁ、そうですね。」
と、同意するハルさん。

なになに? 私、分からないわ。教えて、ハルさん。
「後で教えてあげるわ。」

その場での会話はそれで終わってしまったのだけれど、


「御主人様がおっしゃったのはこういう意味よ。
 レイさんの三角木馬責め、描いてあげたわ。」


     matanawa313.jpg


 

PageTop

動画?




 comic95.jpg







画面をクリック、タップしてくださった方、ごめんなさい、

動きません m(__)m


ヒマネタのいたずらです。今週は御調教が無かったので、、、、、、

 

PageTop

あじさい寺

「出かけるぞ。」
そのお言葉で、私達は了解、納得した。
Jさんのお墓参りに違いない。

今年の梅雨入りは早いかな、なんて思っていたけれど、
晴天で暑いほどの日々が続いている。
時々、思い出したように雨が降る程度だ。

全裸にスカート、ブルゾンだけで、
こんな日和にはぴったりの服装、かな?
マスクがちょっと暑いけど、、


Jさんのお墓、
花立てに小菊をさし、ブルゾンの前をはだけて話しかける。

 Jさん御無沙汰いたしておりました。
 御主人様も私達も、おかげさまで元気に暮らしております。
 コロナ禍も一年半が過ぎて、まだ収束していません。
 出かける事も出来ず、引きこもり御調教状態です。
 どうかこんな私達をお見守りください。Jさんもおすこやかに。



「全国的に有名、というわけじゃぁないが、
 地元の人が『あじさい寺』と呼んでる寺に行ってみるか?」
車に戻りながら、御主人様がそうおっしゃる。

参道脇のあじさいを見ながら、山門に向かう。
昨晩の雨で、あじさいの趣が増しているように感じる。
Jさんのお墓参りの余韻もあって、静かに参道を上る。

「おい、牝犬奴隷はこんな時、当然、全裸四つん這いだろ?」
静かなお寺の雰囲気に浸っていたのに、そう来たかぁ、、
あたりを見渡し、他人様がいない事を確認し、
スカートをめくり、お尻を突き出して、数歩だけ四つ足歩き。


     mesuinu318.jpg



あらためて、空から見守っているに違いないJさんにご報告。

どんな時でも牝奴隷をいじめる御主人様は、とても元気です。


 

PageTop

水たまりバッチャン

「今日は、和子さんのお店には寄らないんですか?」
「あぁ、例年のように寄りたいと電話をしたんだが、
 今日はコロナワクチン接種らしい。」
ご自分で、高齢者ワクチン予約が取れたんですね。
「おぉ、お前達に感謝してたぞ。
 パソコンの扱いに慣れていたから、予約も簡単だったってな。」
「スマホより画面が大きい分、パソコンのほうが早いでしょうね。」
和子さんの『縄のれんブログ』によれば、
お店は、営業なさってるけど、時短でノンアルコールのみ、
そう書いてありましたねぇ。
「まぁ、利益は少ないだろうが、
 店を開けていたほうが、毎日の刺激があって、
 それはそれでいいんじゃないかなぁ。」

あじさい寺から駐車場への帰り道、夢中で話をしていて、
アスファルトの窪みにできた水たまりに入りそうになった私達、、
「おっととぉ、」とか言いながら、
それを避けるように回り込もうとすると、
「お前達は何のために今日、ノーパンなんだ?」
とおっしゃる御主人様。
意味不明だ、、、
「牝奴隷たるもの、水たまりがあったら、
 水たまりバッチャンが常識だろ。
 マンコとケツが水浸しが理想だな。
 全裸で水たまりバッチャンなら、もっと最高だがな。」

いやぁ~、、
自転車で両脚を広げて水たまりに突っ込むは、やった記憶があるけど、
両足で水たまりバッチャンの記憶はないなぁ、、、
幼いころに、
新品の長靴が嬉しくての水たまりバッチャンはあったかもしれないけれど、
でもまぁ、それが牝の常識だとしたら、しょうがねぇなぁ。

ちょっとスカートを持ち上げて、全裸になったつもり、、、
水たまりの端っこで、バッチャンには程遠い、チャップン。


     kiwotuke458.jpg




先ほどの参道での全裸牝犬四つ足、、のつもり、、、
そして水たまりで全裸バッチャン、、のつもり、、、

今日は、そんなつもり、、の一日だ。



♪~ 昨夜の雨の事なんか覚えていないようなお日様を
   昨夜出来た水たまりが映してキラキラキラキラ
   息をしてる~~     ♪

突然 BUMPの「なないろ」を歌いだしたハルさん、ナイスです。


 

PageTop

蚊取り線香

「最近の若者は蚊取り線香のつけ方を知らない、、
 ネットでそんな話題があったなぁ。」
comic98.jpg
あぁ、私達も見ました。
渦巻きをはずさないで、ガス台で点火したとか。
現場は煙がボウボウだったでしょうねぇ。

「そう言う牝奴隷達は、
 正しい蚊取り線香のつけ方、知ってるのか?」
「さすがに知ってますよぉ。
 今は電気式ですけど、昔はよく使ってましたもの。」
「昔の話じゃぁない。
 牝奴隷としての今の話だ。」

???


     mesuinu324.jpg





こういう事らしい、、、、、、

 

PageTop

湖畔の宿

「緊急事態とか蔓延防止が解除になっても、
 不要不急、県跨ぎのお出かけとかは、自粛かなぁ、、、」
まぁ、そうでしょうねぇ、
油断して第5波なんてことになったら大変だからね。
ワクチン接種が進んで集団免疫になるまでは我慢よ。
オリンピックも観客1万人なんて言ってるけど、
危険な賭けのような気がするのは私だけかなぁ、、、
「観衆の節操のある応援を期待するしかないね。
 私達はテレビだから、大声で声援しもいいんでしょ。
 レイさんも、競泳のチケット、当たらなくてよかったんじゃない?」
あぁ、チケット外れたのは、もう一昨年なんだねぇ。


「よっしゃ、バーチャルで、どっか行く?
 バーチャルなら、県跨ぎ、国跨ぎも可能だからね。」
ハルさんがパソコンでいろいろな風景画像を流す。
海、山、渓谷、都会、、、、、、、、

あっ、今のいい。湖畔の宿、、って感じの、、、



 mesuinu351.jpg




「あぁ、ほんとに素敵だねぇ、
 サマーバーケーションで長期滞在したいような場所だわ。
 もちろん御主人様と一緒にね。」
こんなガラス張りのような家で御調教いただいたら、
外から丸見えだね。
「大丈夫よ。そのために湖畔に面しているのよ。
 覗こうと思ったら、舟で近づくしかないの。」

高い天井の木造りの家。
張りも柱もしっかりしていて、御主人様大喜び。
牝奴隷はひたすらの吊り御調教。
汗をかいたら、全裸のまま湖で泳ぐのよ。

「ほらほらレイさん、妄想で涎が出そうだよ。
 あっ、いいこと思いついたわ。ちょっと待ってて。」

ハルさんが画像を加工している。
「ほら、できたわよ。」
なにこれ?
「二匹の牝奴隷が、外から家の中を眺めているの。
 そこでは、妄想の自分たちが吊り調教を受けてるのよ。」
あぁ、結局、妄想ってオチかぁ、、、、


 mesuinu352.jpg




 

PageTop

洒涙雨

「今日は一日、雨かぁ、、、
 こんな、しとしと降る雨なら、雨も又よしだな。」

緑雨、、って言うんでしょうかねぇ。
「リョクウかぁ、さすがレイだな、やけに文学的だ。」
でも私、リョクウより、ミドリアメって言いたいんですけど、
季語を読み替えちゃぁいけないんでしょうか?
「さぁ、俳句の決まりはよく分からんが、
 そのへんは作者の感性なんじゃないか?
 ちゃんとルビをふってさぁ。
 よし、レイに兼題を出すぞ。一句詠め。」

「ケンダイってなに?」
ハルさんが聞いてくる。

俳句のお題ってことよ。兼題にに沿うように詠むの。
「あぁ、御主人様がお題を出すって事か。」

「ん~ん、、、雨、牝奴隷で詠め。」

雨、梅雨、、なら何とかなるけど、、、
それに牝奴隷を絡めるの?  
プロの俳人でも難しいだろうなぁ、、、
というか、俳人が牝奴隷の俳句は詠まねぇぞ。
まぁ、牝奴隷にしか読めないだろうなぁ。


じゃぁ、、、

 御調教 かなわぬ逢瀬 洒涙雨


「ほぉ、、サイルイウときたかぁ、
 洒落た言葉を知ってるなぁ。なかなかいいぞ。」

「サイルイウ って何?」
七夕に降る雨の事よ。
牽牛と織女が一年ぶりに会えた喜びの涙雨か、
会えなかった悲しみの雨か、別れの涙雨なのか、って感じよ。
「ついでだから教えてやる。7月6日の雨は『洗車雨』だ。
 牽牛が織女を迎えに行く牛車を洗っているんだとさ。」

「ムムム、、、日本語って色っぽいねぇ、、
 雨の表現だけでもたくさんあるんだぁ、、、、、」
ハルさんが、雨の表現をネットで調べだした。

「おい、ハル、いい雨の言葉が見つかったか?
 お前も一句、詠んでみろ。」


「じゃぁ、、、、

  牝奴隷 袖笠雨は できぬなり

 たとえ小雨でも、袖を笠にして雨を凌げない、って感じよ。」

全裸だから?
「そう、正解!!」

「残念だな。肘笠雨って言葉もあるんだぞ。」

「げげ、そうなんですか?
 じゃぁ、、、

  牝奴隷 やっぱり雨は 傘がいい 
 
 お粗末、m(__)m、、、、」


     bian507.jpg


 

PageTop

縄目

昨日と打って変わって、晴天の爽やかな一日。


「うん、奇麗だ、、」

御主人様のそんな呟き、、、、、、、


牝奴隷の緊縛肢体が綺麗なのか、、、、
牝奴隷に縄が似合っているのか、、、

単に緊縛の仕上がりの縄目が美しいという事なのか、、、

いつもの事ながら、私達にはよく分からない、、、、




     gotesibari438.jpg



いつもの事ながら、自分達が褒められたと、
そう理解することにした私達、、、、、、、、

縄、後手縛りが綺麗な牝奴隷であります、、、 たぶん、

  

PageTop

アンチョビ

夕飯を終えて、御主人様のお酒の時間。
私達は大股開きでしゃがみこんでいる。
しゃがみこんでいるのは、テーブルの上だ。


     yotunbai224.jpg



「もっとケツを上げろ!」
羞恥責め的お酒のつまみになっている私達。

次にどんなお言葉が来るのかと神経を研ぎ澄ませる。
背後の御主人様の動きも見えるようだし、
バーボンの香りまで感じとっている、、、

「ん~ん、、、アンチョビが食いたい。」

思わず、ハルさんと顔を合わせる。
「私のアソコって、アンチョビなの?」
ハルさんの目がそう言っている、、、、、

私は、具体的にアンチョビのおつまみを考え始めていたけれど、
御主人様のご要望からすると、それなりの形が必要なの?
アンチョビペーストで、とはいかないみたいだなぁ、、、
それなりの形を残すって、、、、けっこう塩っ辛いぞぉ、、
ん~ん、何を作ればいいかなぁ、、、
熱々のバーニャカウダって気分じゃぁないし、、、
まぁ、ハムとほうれん草のソテー、、、揚げ茄子アンチョビ、、
アンチョビパスタ、、そんなもんかなぁ、、、



御主人様、申し訳ございません、
アンチョビの買い置きがないので、明日、何か作ります。
今日は、、私達のアンチョビでお楽しみください。

ってがぁ、、、

 

PageTop

立ちバック妄想

「テーブルに手をつきケツを突き出せ!!」


     kensa460.jpg




背後でバラ鞭が風を切る音がする。
「鞭の素振りだけで、もうマンコを濡らしているんだろ?」
自分では分かりません、、、
そうお答えしながら、、、いきなりの立ちバック?
なんて思ってしまったけれど、、、

そんな妄想を嘲笑うような袈裟懸けの鞭が、
二匹のお尻を切り裂き、叫び声を強要している、、、、





雨の予報がはずれて、薄雲の一日。
台風の直接的被害はないようだけれど、
これから梅雨前線が北上し、
本格的な梅雨の日々が続くのだろうなぁ、、、

雨は雨なりにその日を楽しむ、、、
そんな梅雨でありますように。
大雨、洪水は堪忍、堪忍、、、、


  

PageTop

獺祭

「今晩のご飯は私が用意してあげる。」
突然そう言って出かけて行ったテレワーク中のハルさん。
まぁ、私もテレワークだったけど、、、

用意してくれたのは、タコのぶつ切りとタコ焼き。
なにこれ? これが晩御飯?

「先日のさぁ、雨の俳句で恥をかいたから、
 私なりに季節を知ろうと思ってね。
 いきなり『季語』ってのは難しいから、
 二十四節気とか七十二候を調べていたの。」
テレワーク中に? とは言わなかったけれど、
まぁ、季節を知りたいってのは、大進歩だ。

「そこで気づいたのは、今日は『半夏生』なわけよ。」
うん、そうだね、、で?
「半夏生にタコを食べるのが、世間の常識、って事。」
あぁ、稲がしっかり根付くようにって、8本足のタコを食べる、、
そんな話は聞いた事がある、世間の常識かどうかは知らないけど。
じゃぁ、普段飲まないエビスビールとお酒にも意味が?

「もちろんよぉ、
 お酒の銘柄は違うけど、『獺祭』だと思って。」
ダッサイ?
「獺祭って季語だって知ってる?」
いや、ごめん、知らない、、
「勝ったね!!
 カワウソマツリ、、獺祭は春の季語よ。
 正岡子規の『茶器どもを獺の祭の並べ方』って俳句があるわ。
 『獺祭忌』は子規の命日から、秋の季語よ。」
すっげぇ、マニアックだけど、どこでそれを知ったの?

「エヴァンゲリオンの獺祭好きで知られる葛城ミサト、、
 その部屋を再現した『獺祭ストア銀座』が話題になったでしょ?」
でしょ? って言われても。知らん。
「話題になったのよ。少なくとも私の中では。
 それでね、『獺祭』の読み方が分からなくてさ、
 調べたら、『ダッサイ』でそれが季語だって知ったのよぉ。
 私なりの進歩だから、これ、ブログに書いてもいいけど、
 『ダッセェ』とかいうオチはやめてよね。」

   comic99.jpg



          2021年07月2日 半夏生でした。 

 

PageTop

十五尺

「明日から大相撲、久しぶりの名古屋場所だなぁ。
 コロナで、ずっと東京国技館だったからなぁ。」
あぁ、そうなんだぁ、、って、そんな程度の認識の私達。

「今場所は横綱白鳳も進退をかける場所だし、
 綱取り照ノ富士はどうなるか、新三役若隆景も楽しみだ。」
あぁ、そうなんですねぇ、、って感じの私達。

「土俵は十五尺、って知ってるか?」
あぁ。そうなんだぁ、、直径4.55メートル?

「ちなみにだけど、レスリングのサークルは9mだ。」
へぇ、レスリングの半分かぁ、、
でも、十五尺だって、この部屋で円を描いたら、
相当広いよねぇ、、って感想の私達。

「しばらく休場していた横綱白鳳は知ってますけど、
 照ノ富士、若隆景って?」
「照ノ富士は、膝の怪我で幕下まで落ちて引退を考えながら、
 又、大関に復活して優勝したんだぞ。
 若隆景はまだ若いが、
 『おっつけ』のうまさで二場所連続の技能賞だ、
 小柄だが、相手の差し手を押さえる技は凄いな。」
『おっつけ』の意味が分からない私達。

「『決まり手』じゃぁないが、相撲の途中の技だな。
 自分の肘を自分の脇に押し付けて、
 相手の動きを封じる、って感じかな。
 決まり手は、押し出しとかになるけどな。
 まぁ、牝奴隷相撲だったら、『乳房つぶし』って感じかな。」


私に顔を向けたハルさんの目が、光った。
明らかに、次の展開、、、、牝奴隷相撲、、、、

『乳房つぶし』を狙っている、、、、、、



     seiza130.jpg





大相撲7月名古屋場所が始まる、、らしい、、、

 

PageTop

水泳部

ビールを取りにキッチンの冷蔵庫にいらした御主人様、
夕飯の天ぷらを揚げる私におしゃった。

「レイは、元水泳部だったよなぁ。
 オリンピックの競泳はいつからだ?」
はい、開会式翌日の24日からです。
予選は夜で、決勝は午前中、って変な日程なんです。
「あぁ、アメリカの放送局が多額の放映権料を払ってるからな。
 アメリカ向けの時間ってわけか。」
競泳はアメリカでも人気ですから、しょうがないのかしら。

「レイも、オリンピックに向けて、
 しっかり泳ぎこんで、調整しろよ。」
天ぷら鍋を覗きながらそうおっしゃる御主人様。

???



     yasai34.jpg




私、水泳部でしたけれど、天ぷら油で泳いだことはありません!!

そう言えば
醤油で泳いだことがあるか?
なんて、おっしゃったこともあったなぁ、、
 



ps.
 今回の土石流災害にあわれた皆様、お悔みとお見舞い申し上げます。
 今まで経験したこともない異常気象。
 私達も、他の地域の皆様も、経験よりも、今の情報と自分の感覚を大事に、
 避難などで、災害を避けるようにしなければ、、、、

 

PageTop

無観客

「オリンピック、やっぱり無観客になったなぁ。」
「そうですねぇ、、、
 緊急事態宣言、コロナ蔓延ですから、当然でしょうけど、、、」
アスリート達は、会場での声援が欲しかったでしょうね。

「まぁ、そうだろうな、
 オリンピックが中止にならなかっただけでも、とは言ってるが、
 やっぱり声援のあるなしでは。だいぶ違うだろうからな。
 お前達だってそう思うだろ?
 無観客でのステージSМショーなんて、ありえんよな。」


     gotesibari415.jpg



いや、そもそも『ステージSМショー』自体、ご容赦願います。

 

PageTop

○○さん、いらっしゃい

朝食を食べながら、
地区のミニコミ紙をご覧になっておっしゃる。
「ここにテレビの宣伝欄があるけど
 『新婚さんいらっしゃい!』って、まだ放送してるのか?
 テレビなんぞほとんど見ないが、
 これ、俺の子供のころからやってるぞ。」
「50周年、らしいですよ。
 今日の午後、ご覧になりますか?」
「ふ~ん、、、、それはそれで凄いことだがなぁ、
 たとえ50周年だとしても、見たいとは思わんな。
 それより、他の番組が見たい。
 お前達、これの裏番組、知ってるか?」
朝日放送の裏、、ですか?
「いや、真の意味での『裏』だ。」
おいおい、、危険な香りがするぞぉ。



「『新婚さんいらっしゃぁぁぁ~い!』
 そんなオープニングで、登場するのさ。」
「新婚さんがですか?」
「いや、主人とその牝奴隷に決まってるだろ。」


     yotunbai216.jpg


「新婚と言っても、結婚したってわけじゃなく、
 主人と牝が『奴隷誓約書』を交わして、
 新たに牝奴隷になった牝が登場って次第だ。
 まぁ、『牝奴隷さん いらっしゃい!』って感じだな。
 もちろん、自分の性癖や、主人との馴れ初め等を、
 牝が自ら話す、っていう展開だな。
 やがて司会者が『日頃はどんな御調教を?』なんて振るのさ、
 そこからがメインイベント。
 主人がスタジオで、牝を調教し始めるのさ。
 その週その週で、羞恥責め、快楽責め、
 鞭、吊り、、いろいろあって、
 視聴者は毎週それを楽しみにしてるのさ。」
「出場者なんているんですか?」
「もちろん、録画だからな。
 申し出があれば、顔にモザイクも可能だ。
 ただし、股間のモザイクはなしだがな。」


     turi225.jpg

 

PageTop

醸造酒

あんまり意識したことなかったんですけど、
ビールって醸造酒なんですか?

「レイはそんな事も知らずにビールを飲んでたのか?」
えぇ、、ワインや日本酒は醸造酒だって知ってますし、
ウィスキーやブランデーは蒸留酒だって知ってますけど、、

「ワインやビールって、数千年前の紀元前から飲まれていたのよ。」
「果実や麦に水と酵母が偶然ひっついて、
 自然に発酵したってのが最初だろうがな。
 初めは意識もしなかったのが、醸造マゾ牝に自然発酵した、
 って感じじゃないか?」
「じゃぁ、蒸留マゾ牝もいるんですね。」
「まぁ、その前段階があるだろ。
 自然発酵した醸造マゾ牝を誰かが見つけないとな。
 発見しなければ、自然発酵のままで終わりだろ?」
御主人様が、自然発酵のマゾ牝を真のマゾに育ててくださった?
「そんなところかもしれんな。」
「じゃぁ、私達は、醸造マゾから蒸留マゾになりました?」
「まぁ精神的にはそれなりのマゾだが、
 調教からすれば、まだまだ蒸留マゾには程遠いな。
 しっかりした吊りや一本鞭は、年に一、二度、
 紗江の料亭でしかできんからな。
 それがこのコロナで、しばらくはさっぱり、だしな。
 今年のお盆も昼間からの営業らしいなぁ。」



     kiwotuke463.jpg


コロナが収まるまでは、私達は醸造マゾのまま、、らしい。

 

PageTop

土用シジミ

御主人様、急に梅雨明けで暑くなりましたから、
今晩はウナギにでもしましょうか?
「土用にウナギ、、
 平賀源内の策略に乗せられるみたいだなぁ、、
 土用ウナギ以外に土用の食い物はないのか?」

まぁ、とりあえず買い物に出かける。
御主人様は、暑いから、といって部屋から出ようとしない。



夕飯、、、

「レイ、なんだ? 
 何をまじまじと見てるんだ?」

はい、私の作った土用シジミのシジミ汁、そのシジミの身まで、
しっかり召し上がっていただいているのが嬉しくて。

「バーカ、アサリやハマグリよりは手間はかかるが、
 うまいシジミ汁のシジミの身を食うのは常識だろがぁ。」

『うまいシジミ汁』と言っていただいたのも、又、嬉しい。
かつて彩さんが言っていた言葉を思い出す。
 『料理人としては、
  出した料理は、全て召し上がってほしいと思っています。』
そうそう、キッチン奴隷としても、同じ想いだ。

「バーカ、俺はお前の作った料理を残した事は無いぞ。
 まぁ、ビールを飲みすぎて腹がいっぱいだとか、
 カロリー過剰と思った時は別としてだがな。」

はい、カロリーや塩分や、肉、魚の取り合いは、
私なりに気をつけていますけれど、
栄養士ではないので、最後は御主人様がご判断ください。

「あぁ、それなりに感謝してる。
 俺が肉を食いたいと言っても、
 『昨日、肉だったので今日は魚です』と、お前は言うからな。
 まぁ、素人栄養士を信じて、残らず食うようにしてる。
 このシジミ汁のシジミが全部牝奴隷だったとしても、
 しっかり全部食うぞ。」





     mesuinu337.jpg




シジミ汁のシジミが全部牝奴隷だったら、
たぶん、シジミ汁とは言わないと思う。

それに、カロリー過多だ。

 

PageTop

東京オリンピック

「なんだかんだ言いながら、オリンピック始まるねぇ。」
まぁ、今思えば、最初のエンブレム盗用疑惑から難癖ついて、
コロナに翻弄されて、翻弄されたまま開会式、
2021年開催の『TOKYO 2020』だもんね。
「安倍晋三元総理が、2年延期としてれば、
 もっと、まともなオリンピックになったのにね。」
olimpic2021.jpg
「開会式、お前達、観たいか?」
「そうですねぇ、私達が生きてるうちにもう一度、、
 は、ないでしょうから、一応、観ましょうか。
 無観客でどうなるか、心配ですけど、、、」


「観客有り無しにかかわらず、
 アスリート達は自分のコンデションを考えながら、
 緊張を解くことなく、開会式に参加してるんだ。
 お前達だってそうだぞ、」
緊張感を持って観ろ、ってことですか、、???
「当然だ、ここでは、いつでも牝奴隷調教中だぞ。
 だから、20分交代で股ぐらテレビだ。」



     kensa449.jpg



世界中で数十億人がテレビでオリンピックを観ているらしい。
股間を晒して股ぐらテレビ、、、
そんな牝は何人くらいいるのだろう、、、、、、、




とにもかくにも、オリンピックが始まる。
アスリートの皆様の最高のパフォーマンスを期待しています。
オリンピックだもの、たとえテレビの前だとしても、
『にっぽんチャチャチャ、、』ってやりたいよね。

『ステイホームオリンピック』だぁ。




「あっ、俺そろそろ行かないと。」
えっ、これからどこかにお出かけですか?
「あぁ、聖火の最終ランナーだからな。
 ちょっと出かける。」


もちろん、出かけたのは、寝室のベッドだったけど、、、


  

PageTop

ボールガール

「大坂なおみは全仏以来の登場かぁ。」
日本代表としての大坂選手の試合を観る御主人様。
「あの球拾いはなんていうんだっけ?」
「ボールボーイ、ボールガール、ですか。」
「あぁ、そうだな、
 あれさ、ボールガールがいるんだから、
 ボール牝犬がいてもおかしくないよな。」
牝犬奴隷が球拾いをするんですか?


     mesuinu354.jpg




「おぉ、牝犬奴隷を集めて、
 全裸球拾いの痴態を世界中に晒させるわけさ。
 牝犬奴隷なら、球拾いの調教は当然受けてるだろ?」
まぁそうかもしれませんけど、、、、
「よし、お前達も牝犬奴隷球拾いの訓練をして、
 3年後のオリンピックを目指せ!!
 上達すれば、全豪、全仏、全英、全米にも呼ばれるぞ。」

当然のようにハルさんと私、
牝犬球拾いの練習で、競争させられました。



     yotunbai219.jpg



御主人様以外に痴態を晒したくはないけど、、、




ps、

 7/27 大坂選手、3回戦で負けちゃいました、残念。

  

PageTop

早すぎた?

「私達なんか、もう2年も前にブログに書いていたのにねぇ。」
まぁ、そうだね。
でも、今、書こうと思ったら、
相当のインパクトがないと受け入れられないだろうなぁ。
「あの『炊飯ボタン押し忘れ』みたいに?」
comic100.jpg
あぁ、そうだね。
それに私達のは、万人が『あるある』とは言わないだろうしね。


オリンピック開会式で盛り上がったピクトグラムの事です。
確かに万人向けではないけど、
2年前に、このブログで股縄ピクトグラム、描いてます。


   

PageTop

ステイホームオリンピック

「レイ、東京オリンピックはどうだった?」
はい、いろいろ問題もあったし、賛否両論ありましたけど、
私は競泳をメインで観てましたから、
一年延期で池江璃花子選手が出場できたことが嬉しかったです。
成績は別として、400メドレーリレー決勝で泳げましたから、
この体験を糧として3年後のパリを目指せると思います。
御主人様が印象に残ったのは?

「調教に使えそうな競技があったか、って聞こえるぞ。」
いえぇ、そこまでは申していません。
「で、、あったんですか?」

「あぁ、そう言えば、柔道で、使えるっ、てのはあったな。」
なんですか?
「腕ひしぎ十字固めさ。」
「あぁ、片腕をとる寝技の関節技ですよね。」
「よし、お前達で実際にやってみろ。」
腕ひしぎ十字固めをですか?

「バーカ、そんなの面白みもなんもないだろ、
 脚ひしぎ十字固め風の貝合わせだよ。」



     bian331.jpg




思わず喘ぎ声を出してしまった私が負けとなった。
時間無制限の延長戦だったら、
喘ぎ声が出るまで、延々とこれを続けるのかぁ?






ps.
結果的にコロナの蔓延に繋がったなど、
批判のあったオリンピックではあったけれど、

参加した選手たちが綴る『#arigato2020』
そして私達からも、『ありがとう、ごくろうさま 2020』

 

PageTop