FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

ツバメの雛

「ショウベンしたくなった。口を開けろ。」
お風呂上りにお体を拭いてさし上げている時、
御主人様が突然、そうおっしゃった。

ハルさんと二人、バスルームの床に跪いて口を開ける。
ツバメの雛はたくさん餌をいただけるように、、、、
「いいなぁ、その格好。まるでツバメの雛だな。」

ツバメの雛達は、たくさんお小水がいただけるように、
自己主張しながら体をのりだし、口をパクパクさせる。

庭の水まきホースのように、左右に揺れるオチン様。
ハル雛は私を押しのけるようにして、お小水の独占を謀る。

「ハル、お前、自己主張しすぎだ。
 餌は二匹で分け合って食うもんだぞ。
 レイには別の餌をやる。咥えろ。」


お小水より濃厚な餌をいただいたレイ雛でした。


            2013年6月29日夜の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
これは~(; ̄Д ̄)?微妙

ハルの、意地汚さが、露呈してますね♪天秤が、れいに傾いた感じです。大人のSM童話見ているみたいな感じです。

茶 | URL | 2013年07月02日(Tue)13:35 [EDIT]

前回、今回と

調教と言いながら、季節ネタなのか?
 

俺 | URL | 2013年07月02日(Tue)15:44 [EDIT]

茶さん

>大人のSM童話、、、、
ですかぁ、いいですねぇ。
人生、積極性だけでは生きていけない。
『出る釘は打たれる』的、教訓童話でしょうか、、、
じゃぁ、     レイ
 

Ray | URL | 2013年07月02日(Tue)18:58 [EDIT]

俺さん、ありがとうございます

主が意識したかどうかは存じませんし、
私もまったく無意識でしたが、
確かに、季節ネタっぽいですよね。
鋭い指摘、ありがとうございました。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2013年07月02日(Tue)19:03 [EDIT]