FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

思考回路

「M女、って、不思議ねぇ。
 あれだけ痛く苦しい思いをしながら、
 オマンコ濡らすんですものね。」
夕飯後、御主人様にお酌しながら、紗江様がおっしゃった。

「紗江だって、Mの気分の時もあるだろ?」
「えぇ、でも、痛み苦しみでは濡れてこないわ。
 私はやっぱりMじゃないわね。責める方が好きみたい。
 苦痛に歪む牝奴を見てるほうがワクワクゾクゾクするし、、」

「M女の本質、思考回路をみせてやろうか?」
「思考回路? えぇ、ぜひ見せていただきたいわ。」
「よし、レイ、脱げ!」

訳も分からず、全裸に羽織った浴衣を脱ぎ捨てる。


浴衣の帯が私に目隠しをする、、、、
左手首に巻かれた縄が、鴨居を越えて、
私の腕を持ち上げていく、、、、、
片腕を吊られただけで、、、
、、、、、それだけだ、、、
苦痛もなければ、それほどの羞恥もない、、、、、

、、、なのに、、、、




  目隠しの闇の中、、やがて外界の音も消えていく、、、
  全ての感覚が消えていく中、
  御主人様と紗江様の視線だけは感じている。

  紗江様の視線がおっしゃった。
  「私、新しい責め考えたわ。
   この格好で、点滴の瓶を持たせるのよ。
   点滴の針はレイのオマンコに刺さっててさ、
   その点滴は大量の媚薬なの、、、。」 
  御主人様の視線がそれを受けておっしゃる。
  「じゃぁ、右腕も吊り上げて、
   そっちは極々ノーマルに、浣腸液にするか?」

  紗江様の視線がおっしゃる、、、
  「レイ、ムズムズしてきても、我慢しなさい。
   淑女は自分から欲しいなんては言わないのよ。」
  紗江様の視線が腋の下を舐めながら、
  やがて左の乳首に噛み付いた、、、、

  御主人様の視線がおっしゃる、、、、
  「おぉ、浣腸駅、もう1リットルは入ったぞ。
   でもな、牝奴隷は勝手に脱糞は許されないんだからな。」
  御主人様の視線が、お腹を押し、脱糞を強要する。

  ハルさんの視線が遠慮がちに、でも卑猥に言った。
  「私、、舐めたくなっちゃった。硬く勃起した乳首を、」


  「レイ、確認するわよ。」
  紗江様の視線が、耳元でおっしゃった。
  股間に差し込まれた視線が、
  呆れたように、動いている、、。








「よし、紗江、レイのオマンコ確認してみろ。」
すーっと、全ての感覚が戻るのが分かる、、、
紗江様の近づく気配がする。
「レイ、確認するわよ。」
紗江様の声が耳元でした。
股間に差し込まれた指先が、

、、、、納得したように、動いている、、。




              2013年8月17日夜の事でした
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
行ってみたい

浣腸駅
スレ汚し失礼しました。

失礼m(_ _)m | URL | 2013年08月25日(Sun)12:14 [EDIT]

紗江さんの言葉、とても心にしみます。
これって考えたら不思議だなって思うけど、思い当たることがとてもある的確な言葉だと思います。

義妹に演技の拙さを叱責されてお尻を引っぱたかれ、「おっぱいだけは一人前のくせに」などと言われると、ほんとに悔しいのに、体は変化してしまうんです。
浴室の床に正座してお辞儀をしていると、悦びがこみ上げてきて愛液がたらっと流れてきます。

でも、そんな姿を厳しい視線で冷ややかに見られるのだけはたまらない気分になります。

佐知子 | URL | 2013年08月25日(Sun)17:59 [EDIT]

お名前がなかったのですが、

○○様、ですよね。
お久しぶりです。その後、お元気でお過ごしでしょうか。

カンチョウ駅、、、、
音読みにするとそう発音できる駅が日本のどかにありそうな気がしました。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。     レイ
 

Ray | URL | 2013年08月25日(Sun)18:57 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

見えていないのに、視線を感じる事ってありますよね。
私の場合は、それプラス妄想癖が、
その視線をもっと鋭くしているのかもしれません。

義妹さんの場合は、リアル視線とリアルいじめ言葉、、、
羞恥の快感と屈辱を感じてしまったということなのでしょうか。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2013年08月25日(Sun)19:05 [EDIT]