FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

枕草子

「いまどきの、、、、」
まさか、、今時の若いもんは、なんておっしゃらないですよね、

「今時の天気は情緒というのを知らんなぁ。」
、、??
どういう意味です?

「ぅん?
 春はあけぼの、、、、
 夏は夜。月の頃はさらなり。
 蛍が、、ナンタラカンタラで、、
 雨など降るもをかし。
 って、もんだぞ。
 それがどうだ、今時の天気は、
 昼間は猛暑、夜は熱帯夜、
 雨が降れば降ったで、時間雨量100ミリ、、
 『をかし、、』、、、じゃぁねぇ、
 『なんか、おかしい、、』だろ。」

うんうん、、、
まぁ、旧暦からすれば、五月六月七月が夏なんだろうけど、
現代の感覚にあわせれば、6~8月が夏だよね。
夕立が降って、昼間の暑さが掃われれば、、、
夏は夜、雨など降るもをかし、、だろうなぁ、、、
あぁ、確かに、『今時の天気は情緒というのを知らん』だな。

夏は暑くてもいい。
熱された上昇気流が雨雲を作ってもいい。
でも、常識と情緒を知ってくれ、お天気さんよ。
気温が体温より高い日が続いたり、
熱中症で沢山の方が亡くなったり、
ゲリラ的集中豪雨で各地に被害が出たり、、、、、
『今時の天気は情緒というのを知らん』、、、、、

今時の天気が情緒を知らないのは、
我々人間のせいなのかもしれないけれど、、、



はてさて、今日で八月も終わり。
さんざん暴れまわった猛暑、酷暑もだいぶやわらいで、
昼間はまだしも、朝晩は少し涼しくなったし、
雲もだいぶ高くなって、
夕方にはコオロギの鳴き声がするから、
自然界は、少しずつ、秋に移っているのだろう。
気がつけば、日の入りも早くなっているようで、、、
『秋は、夕暮れ、、、、』ってところかな。


でも、、、冬は、、、なんだっけ?

  

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する