FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

クレーム処理

社内で、クレーム処理、クレーム対策の講習会があった。

対面販売的な仕事ではないけれど、
営業や提出書類の不備的クレームはある。
なかには、印鑑の位置がちょっとずれているとかいった、
いやがらせ的(お役人様の)クレームもある。

謝罪、状況把握、解決策の提案といった一般論から、
具体的な事例による話もあって、
直接関係ないなぁ、なんて思いながらも、
まぁ、それなりにおもしろかったし、勉強にもなった。


最も心に残った講習は、悪質クレーマーの話。
常識内の誠意を示しても納得しない悪質クレーマー、、、
こちらも、法律的防御は必要、との事。
脅迫罪、威力業務妨害、恐喝未遂罪、強要罪、不退去罪、etc

講師の結論が最高だった。
「理不尽な要求は、それ自体が違法です。」



そうかぁ、、、
御主人様を不快にさせた事への謝罪をしても、
それにかぶせて、さらなる理不尽な要求、、、、、、、
御主人様は、最高の悪質クレーマーだったんだぁ。



それを、私が甘んじて受け入れているのか、
喜んで受け入れているのかは別にして、、、、


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
立川駅ビルのタリ―ズからのーコメ

クレ―ム処理は、某運輸では、日常茶飯事でした。そこの、受付のいらいらしながら対応するの~?聞いていたことがなつかしいです。割れ物を割ってのはしょうがないけど~時間的な?のは、しょうがないって思った!m(。≧Д≦。)m?まあ、客会っての商売だけどね。こんど俺も、また、バイトがそれ関係に逝くつもりです。業者は同じです。昭島ベースです。割れ物に注意しましょうね?

茶 | URL | 2013年11月13日(Wed)19:59 [EDIT]

茶さん

某宅配業者が愚痴っておりました。
 いろいろな営業所経由で流れてくるので、
 破損が自分の責任ではないにしても、
 会社を代表して謝罪しなければならないのが辛い、と。
まぁ、実質的なクレームも理不尽なクレームも、いろいろあるのが、接客なのでしょうね。
じゃぁ、   レイ
 

Ray | URL | 2013年11月14日(Thu)20:37 [EDIT]