FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

内助の功

ハルさんの場合は、新入社員といえども、
ヘッドハンティング的入社だったから、
会社側もそれなりの即戦力とみなしているに違いない。
ましてや、経済が好調に向かっている、、、

「死にそうに忙しいわ。
 このところ毎週、休日出勤。
 それでもね、お給料は、新入社員なのよ。」
残業代は入るし、ほら、業界紙の臨時収入もあったじゃない。
「あれは、たまたまでしょ。定期的にあるわけじゃないわ。」
でも、自己啓発的には、難しい仕事も必要だわ。
「たとえそれが真実でも、レイさんは私の味方であるべきよ。
 レイさんは会社の回し者なの?」
ハイハイ、私はハルさんの味方よ。
ハルさんのストレスを理解しない会社が悪いわ。
「行動で示してごらんなさい。」
???、どうすればいいの?
いきなり、私の顔を抑えつけて、長いキッスをする、、、
「いい仔ね。全裸になって、お尻突き出すのよ。」
あのぉ、、どうして? Sの気分なの?
「そうよ。レイを虐めたい気分なの。
 私はMよ。でもレイさんは、どM。
 ハル>レイ、この図式なんだから、
 私のストレスを発散するには、私がSになる。
 単にそれだけの事だわ。
 特別、私のストレス解消の道具にしてあげるわ。」
はいはい、、、、
電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも、、
みんな私が悪いのよ。
「なにそれ?」
お父さんだったかお爺ちゃんだったか、昔そんな事、言ってた。
「レイさんのとこって、マゾの家系なわけ?」


私は、ハルさんの仕事のストレスを発散する『道具』らしい、、、
気が済むまで、突き出した私のお尻を平手打ちしたハルさん、
そのままお尻に舌を這わせて、いつのまにやら、、、ビアン。

純粋ビアン、嫉妬解消ビアン、悩みビアンの他に、
仕事ストレス解消ビアンが新登場って事なのかぁ、、、、。








「レイさんだって、それなりにストレス解消になったでしょ。
 さぁ、明日も休日出勤がんばるぞぉ。」

あのさぁ、ハルさんのストレスが発散して、、
結果的に私はハルさんの会社に貢献したわけ?

「まさか貢献した賃金欲しいっていうの?
 世の中じゃ、それを『内助の功』って言うのよ。
 『内助の功』って称えられても、お給料はないわ。
 まぁ、レイさんの場合は『M女の功』ってとこかしら。」



そういう事らしい、、、、、、、


       2013年11月30日 月末土曜日の夜の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
…クスッ。

や、笑うしかナイです(笑)。

ゆう。 | URL | 2013年12月02日(Mon)21:44 [EDIT]

ゆう。さん、ありがとうございます

グワハッハでもなく、なんじゃこれでもなく、
クスッが、最高のお褒めのお言葉です。

あまりに陳腐で、あえて書かなかった情景、、、
「田中のマー君を支えた里田まいさんだって、
 楽天球団からお給料貰ってないでしょ。」
だとさ、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
  

Ray | URL | 2013年12月03日(Tue)19:39 [EDIT]