FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

包丁一本

キッチンで夕食を作っている時に、
ふいに歌が口をついて出てきた、、、

♪包丁一本、さらしに巻いてぇ、旅にでるのも板場の修業ぉ♪

「なにそれ? なんの歌?」
お爺ちゃんの十八番で、昔、よく聞かされたんだよね。
彩さんの板前修業で、なんとなく思い出しちゃった。
「手に職があれば、どこででも生きていける、、
 って、終身雇用制を否定する先進的な転職勧めの歌?
 そのあと、どう続くの?」
知らないわ。出だししか覚えてないもん。

さっそくネットで検索。
「『月の法善寺横丁』かぁ、、、
 こいさんって、料亭の娘なのかなぁ。
 男が修行して一人前になったら、夫婦にって事?
 こいさん、男無しで待ってられるかなぁ。」
ちゃうちゃう、修行中の男と料亭の娘よ。
それに、たぶん時代は昭和。きっとプラトニックだったはずよぉ。
「SM雑誌を見ながらオナニーするこいさんを覗き見した男が、
 よし、俺は最高の調教師になってみせるぞ、
 そう決心して、旅に出る、って設定の方がおもしろいね。」
一流料亭の娘は、SM雑誌なんて読まないわ。
「それでも読まずにはいられないのが、悲しいM女の性よ。」
サガときたかぁ、、、で? 男はどこに修行に行くの?
「地下に続く暗い階段を、男は下りて行く、、、、
 そこでカメラがズームアウトして、歌が流れるの。
 ♪麻縄一本、鞄に隠しぃ、旅にでるのも男の修業ぉ♪
 ♪待ってて、こいさん、哀しいだろが、、、♪
 、、、ってなもんよ。」
で? こいさんはどうなったの?
「そんなの知らないわ。つづきはレイさんが話してよ。」
ハルさんがビールを私に渡しながらそう言った。


あれから、三年が過ぎた、、、、、
篝火が燃えるお寺の境内。
逞しくなって一流調教師と呼ばれるようになった男は、
その晩、地下組織の招待客達が見守る中、
そこで調教師対決を行う事になった。
調教師が責めて、女が泣き叫んだり許しを請うたら、勝ち。
そんなルールでの調教師タイマン対決。
そこに引きずり出された生贄の女こそ、
組織の牝奴隷に身をやつした、こいさんだった。

敵の調教師の責めは容赦なく続いた。
それでも女は歯を食いしばり耐えに耐えた、、、、
後手縛りのこいさんの頬を平手打ち、、、、
さぁ、次は男の番だ。
後手高手小手に縛り上げると、女の頬を思い切り平手打ち。
自分を待てなかったこいさんを責めたのだ。
それから、よろめいたこいさんを抱きとめると、
熱く深い接吻をした。
それまで、どんな責めにも耐えてきたこいさんは、
その接吻だけで大声をあげて泣き叫び崩れ落ちた、、、

組織から渡された勝利の賞金を突きかえした男は、
こいさんを抱え、闇に消えて行く、、、、
♪あゝ 若い二人の 想い出にじむ 法善寺♪
♪月も未練な 十三夜、、、♪
、、、ってな感じで、どう?

「まぁ、陳腐だね。
 それにさぁ、
 SMは愛だって男が言いたかったとしても、
 そこにいた招待客からは、大ブーイングだったろうね。」

あはっ、やけに現実的ねぇ。
だったら、三年ぶりに法善寺横丁に戻った男は、
こいさんが親の勧めで結婚してしまった事を知る、、、
、で、お話が終わっちゃうじゃん。

「これ、ブログネタにしようと思ってるでしょ?
 そんなエンディングだったら、読者の大ブーイングだね。」



ビールでお腹がふくれ、
作りかけの夕食がすっかり冷めた頃、、
アホな妄想話がようやく終わった、、、、


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
こんにちは

お久しぶりです
久々によみました。
私にも耳に残ってる歌がありますが
不思議なに演歌などですw

さぁや | URL | 2014年01月25日(Sat)22:30 [EDIT]

さぁやさん、ありがとうございます

そうですねぇ、
普段演歌なんて聴いたことともないのに、
なぜか、父や祖父の歌っていた演歌だけは耳に残っていますねぇ、
日本人だからなのでしょうか?
不思議なものです。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2014年01月26日(Sun)19:24 [EDIT]

二人が三人にね

彩さんは、ブログは、書かないのかな?ご主人様と紗枝さんの目だけじゃない。ブログを見ている人の目も意識しないとね。

茶 | URL | 2014年01月27日(Mon)22:23 [EDIT]

茶さん

彩さんの事はまだまだよく分かりません。
彼女がブログやSNSを始めたら、もちろんフォローしますけれど、
それを公にするかどうかは、別の話だと思います。
じゃぁ。      レイ
 

Ray | URL | 2014年01月28日(Tue)20:31 [EDIT]