FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

本命チョコ

「レイさん、誰かにバレンタインチョコ渡した?」
賢治様以外にそんな事するわけないじゃん。
まぁ、部の女性でお金出し合って、
打ち合わせ机の上にチロルチョコを山積みにしたけど、
イベント的義理チョコの山積みよ。
まさか、ハルさん、誰かに渡したの?
「逆、逆よぉ。ほらこれっ、、、」
綺麗に包装された有名チョコの箱を差し出した。
なにこれ?
「私の更衣室のロッカーに入ってた。」
だれから?
「知らない。名前も書いてないし。」
男の人のロッカーと間違えたんじゃない?
「まさかぁ、女子更衣室だよ。」
じゃぁ、だれかが着替えの時に置き忘れたのかしら?
「他人のロッカーに置き忘れる?」
ハルさんのロッカーと分かっていて置いたという事?
「うん、そうなるよね。女性からチョコもらっちゃった。
 どうする?」
あぁ、そういえば、彩さんからも私達宛で宅配届いてたよ。
彩さんからの宅配も、有名店のチョコだった。

「彩さんからのチョコは、、、
 大好きです。又、ビアンしてください、、って意味かなぁ。」
そうかもね。
それとも、季節やイベント毎のお客様に対する挨拶は欠かさない、
っていう、彩さんの経営者としての指導かもよ。
「でも、バレンタインデーに女性に贈るかぁ?」
まぁ、半分本命、半分義理、、って事にしておこう。
それより問題は、こっちの『謎の女チョコ』だよね。
「うん、義理チョコ余ったから食べてください、、
 じゃぁ、ないよねぇ。どう見ても本命チョコだよねぇ。」
ハルさんに恨みを持つ女の毒入りチョコだったりして。
「レイさん、食べてみてよ。」
なんで私が、、ハルさんが貰ったチョコよ。
ハルさんが、一粒、口に運ぶ、、、、
「グエッ、グォォォォ、、、、、、、」
お約束みたいに喉をかきむしるポーズで、、、、
「うまい、、すっごく美味しい。」

何のかんの言いながら、
『彩さんチョコ』も『謎の女チョコ』も、二人でたいらげた。
「あぁあ、全部食べちゃったぁ。カロリー過多だね。」
あっ、『謎の女』は、やっぱりハルさんを怨んでるのよ。
ハルさんのスタイルを妬んで、チョコで豚、を狙ったんだわ。
「妬まれているとしても、好かれているにしても、
 やっぱ、気持ち悪いわよね。
 こういう娘ってさ、柱の陰からそっと見つめてそうじゃん。」
ん~ん、、単に、名前書き忘れただけだったりして。
「それでも、やっぱイヤだなぁ、、、
 あなたを好きです、ビアンしてください、って言ってるの?」
でも、チョコ全部食べちゃったんだよ。
ホワイトデーは、体でお返しするしかないね。
「だれによぉ。そこが問題なんじゃん。」
まぁ、さりげなく犯人探しするしかないね。
がんばって、コナン君。


           2014年2月14日の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

女性からもらったら、どんな意味だと思えばいいのでしょうね。
やっぱり、「好きです」ということでしょうか?

義理だったとしても、何か性的な好意を込めて下さったと考えるべきなのかも知れません。

でも・・・義理で体を求められるよりはいいのかもと思いました。

佐知子 | URL | 2014年02月16日(Sun)05:01 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

はてさて、この『チョコ事件』、どんな結末になりますことやら、
まぁ、ハルの事ですので、私は高みの見物、、って感じです。
まぁ、面倒な事にならなければ、それなりのブログネタだと、
ちょっと楽しみにしていますが、深刻とか、トラブルだけは、
うまく回避して欲しいものです。

会員ではありませんが、新ブログの際は教えてくださいね。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2014年02月16日(Sun)22:46 [EDIT]