FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

少女とお人形


後手高手小手縛りに股縄姿の私達を見つめる御主人様の視線は、
まるでお気に入りのお人形に話しかける少女の眼だ。

お人形の歌は、、、静かな喘ぎ、、、
少女は知っている。
やがてお人形が歌を歌いだすことを。

お人形は感じている。
無機質な縄に少女の抱きしめるような体温を。



食い込むほどに強く厳しく抱きしめられたお人形は、
やがて、静かに歌を歌いだす。

吐息にも似た喘ぎという歌を、、、

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

縛られている牝奴隷は、お人形のような姿なのかも知れませんね。
そして、それを見つめているご主人様は少女のようだと・・・
レイさんが歌う歌を聞いてみたいと思いました。

一方、女優として演技をさせられる私は、一種の操り人形なのかも知れません。
新人としての基本をみっちり躾けられる操り人形・・・

佐知子 | URL | 2014年04月20日(Sun)16:24 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

主は、緊縛後じっと見つめることはありますが、
女体美を鑑賞しているのか、縄目に自己満足しているのか、不明です。
ですから、このエントリーは、私の勝手な妄想譚であります。

マリオネット、、、いいですねぇ。
妄想が勝手に広がります、、、、

 **********
 麻縄で縛られた腕が脚が、
 主の思惑だけで、操られている。
 
 操り人形は、股間の動きだけで
 その意思を伝えている、、、、
 **********

ってな感じはいかがかしら、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 
 
 

Ray | URL | 2014年04月20日(Sun)18:43 [EDIT]