FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

主任

受注金額だってたかが知れているし、
スタッフだって、私、後輩社員、バイト君、下請けさん、、
それでも、「この仕事、レイ君に任せる。」と言われちゃぁ、
私ぁ、プロジェクトリーダ-気分だ。
かつて似たような業務を経験しているし、
社会人4年生にもなったし、
それなりに上司からの評価をいただいていると判断した。
段取りを考えて、工程表を作って、、、、、、
それだけじゃない、予算書も書かなくちゃぁ、、、


そんなこんなの夜、、、
夕食の時、ハルさんが言い出した。
「私、今日から主任になっちゃった。」
えっ、入社2年目で、もう主任なの?
「ちゃうちゃう。
 『この仕事は君に任せる。
  いろいろ相談にはのるが、君が主でやってくれ。』
 ってわけで、主任よ。お給料が上がるわけじゃないわ。」

そして、彩さんからのメールもあった。
  オフィス街の分店居酒屋で板前をすることになりました。
  紗江様に認めていただいたと思っております。
  一生懸命、さらなる修行をしたいと思っております。
  近くにワンルームマンションを借りました。
  お店にも私の部屋にもぜひおいでください。  彩

GWに紗江様がおっしゃった『びっくりするような報告』って、
どうやらこの事だったらしい。
彩さん、半分独立、オーナーシェフもどき、だね。



「ほぉ、、、こうやって三匹を見渡してみると、、
 出世頭は彩さんだね。
 次が私、レイさんもまぁまぁってとこだね。」
おいおい、私ぁプロジェクトリーダーだぞ。
「主任の方が偉いんだよ。
 仕事は主任に任せろ、
 調教はヌシに任せろ。ってね、どっちも主任よ。」
おぉ、うまいこと言うなぁ、、、
なんぞと感心してしまった私は、やっぱ一番下なのかぁ?

なんにせよ、それぞれに社会的足場を確保しつつあるのかな?



社会的には、全員異業種だからどうでもいいけど、
牝奴隷としては、順位をつけられたくはないなぁ、、




 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
おおっ!

皆々様、昇進おめでとうです(´∇`)

奴隷としての成長に伴って、社会的にも成長されるのですね。
表と裏…比例するものなのかもです。

雪絵 | URL | 2014年05月30日(Fri)07:01 [EDIT]

雪絵さん、ありがとうございます

いえいえ、御調教は、先が見えませんので、
それこそ『主にお任せ』で、出たとこ勝負であります。
ですから、牝奴の成長は不明であります。
仕事は、ちゃんと先と結果が予測できますので、
途中のトラブルがあったとしても、むしろ楽、、かもしれません。
雪絵さんのような、しみじみ、しっとり的ブログを書きたいと思いながら、
毎回軽くて、申し訳ありません。
お付き合い、感謝感謝です。
ありがとうございました。
じゃぁ、又。         レイ
 

Ray | URL | 2014年05月30日(Fri)18:53 [EDIT]