FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

蹲踞

「お前達は、当然できるよなぁ、、」
「何をですか?」
「ん?、ウンコ座り。」
先日だって、御調教の時、床の新聞紙の上での自然排便は、
とても恥ずかしかったですけど、ウンコ座りでした、、
「そうだよな、牝奴隷の基本姿勢だものな。」
ウンコ座りがどうかしたんですか?
「最近の子供達は、ウンコ座りができないらしい。」
「あぁ、洋式トイレがほとんどなんでしょうからねぇ。」
「これは大問題だぞ、牝奴隷滅亡の危機だ。
 遠い将来、牝奴隷の排便姿勢はどうなっちまうんだ?」
まぁ、飼い主の御主人様自身もウンコ座りをご存じなくて、
旧き良き平成時代のSM画像、、なんて動画を見ながら、
牝奴隷にウンコ座りを強要したりするかもしれませんね。

「あぁ、そういえば欧米人も不得意だって聞いたことがある、
 欧米から来た相撲取りは、入門当時は蹲踞姿勢ができない、
 元々、椅子の文化だからな。しゃがむ事は少ないんだろう。」
「ソンキョ?」
「ほら、相撲の立ち合い前に、股を広げてしゃがむだろ。」
あぁ、あれが蹲踞なんですね。
「そうかぁ、クソをさせるんならウンコ座りだが、
 オマンコを晒すって意味では、蹲踞のほうがいいな。
 レイ、このテーブルの上で蹲踞してみろ。」
牝奴隷滅亡の危機を救うために、、、
テーブルに上がって、オズオズと蹲踞姿勢、、、
「ダメダメ、もっと背筋を伸ばして、胸を張る。
 どうぞ私のオマンコを鑑賞してください、って気持ちで。」
まな板の上の鯉、テーブルの上の牝奴隷、、、、
どうぞ、ご鑑賞ください、、、、、、、

「うん、伝統スポーツとしての相撲がある限り、
 蹲踞姿勢は将来も残り続けるだろうから、
 蹲踞がある限り、牝奴隷は不滅だ。
 蹲踞ができれば、ウンコ座りは楽勝だからな。」





私の蹲踞が、牝奴隷滅亡の危機を救った、、、、らしい、、


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
きれいな蹲踞の画だ。

よくご鑑賞くださいって、
部分強調の画像ってわけにはいかんのか?
 

俺 | URL | 2014年11月17日(Mon)14:40 [EDIT]

俺さん、ありがとうございます

そうきたかぁ、、、
150×150pixの小さな画像で、ペン画だったとしても、
部分強調では、このブログから干されてしまう可能性が、、
まぁ、あくまで、イメージ画像という事で、、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ 
 

Ray | URL | 2014年11月17日(Mon)20:04 [EDIT]