FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

あの日にかえりたい

「これだけネットが浸透して、スマホやパッドがあるんだから、
 今の高校生はさ、やっぱりエロ動画を観てるだろうなぁ。」
「まぁ、親に隠れながら、それなりには観てるでしょうね。
 御主人様が初めてエロ動画を観たのはいつですか?」
「高校のころは、まだネットはなかったから、ビデオか映画だな。
 ビデオは借りるのが恥ずかしくて、
 とてもじゃないが、レンタル屋には行けなかった。
 俺が初めてエロ映画を観たのは、大学の合格発表の翌日だ。
 エロ映画を観る事を目標に受験勉強してたのかな。」
「一生懸命、耐えていたんでしょうね。
 生真面目な高校生だったんですねぇ。」
「まぁ、受験校だったからな、
 学校にエロ本持ってくる奴もいなかったしな。
 それでも、公園とか街角の裸婦像にはドキドキしてた。
 わけもなく、なんどもそこを往復したりしてな。」
わぁー純粋ぃぃぃ。
「そういう時代もあったって事だよ、、、、、
 よし、いい事思いついたぞ。」
 
♪ 泣きながらちぎった写真を手のひらにつなげてみるの~
  青春の後姿を人はみな忘れてしまう
  あの頃のわたしにもどってあなたに会いたい ♪

突然、歌を歌いだした。
「知ってるか? 荒井由美だ。お前達は松任谷由美だろうがな。」
荒井由美さんの時代は知らなくても、曲は知っている。
で?、、、、、、
「だからぁ、純粋だった『あの日にかえりたい』だよ。」
まだよく分からん、、、、
「俺が高校生、お前達が公園の裸婦像だ。」
「緊縛裸婦像ですか?」
「バーカ、俺は純粋な高校生だぞ。
 それに、街角や公園に緊縛裸婦像があるかぁ?
 よし、裸婦像、始め!!」
純粋な高校生のために、、、、、?
始め!って言われても、、、、
公園の裸婦像なんて、じっくり見たこともないし、
ましてやその前をうろついたり、ドキドキしたこともない。
どんなポーズをしてたっけぇ、、
そっとハルさんをうかがう、、、
さりげなくスクッとした立ちポーズ、、、
まぁ、そうだろうなぁ、、、
ハルさんとはちょっとだけ形を変えて、私も立ちポーズ。

純粋な(?)高校生が近づいてくる。
周辺を見回し、公園には誰もいない事を確認して、
そっと裸婦像の胸を触る。胸を揉む、、、、
さらに辺りを見回してから、股間に手をかける、、、、
やがては、大胆にも股間に舌を這わせだした、、、、
動いてはいけない裸婦像は、
笑いと息を飲み込んだまま緊張だ。
二体の裸婦像をそれぞれに味見した純粋な(?)高校生は、
傍らの木の棒(実際は乗馬鞭)を拾い上げて、
裸婦像のお尻を叩きだす。
それでも辺りをうかがう素振りだけは忘れない、、、
声も出せない裸婦像は、、、、、大緊張、、、
それから、、、、パンツを下して、、、、

公園の裸婦像を犯した高校生は、、、、、
、、、、、、、、、、、、たぶん彼が初めてだ、、、


「おぉ、公園の裸婦像を犯すって、スリルがあるなぁ、
 次は、、、、
 レズ裸婦像を犯すとか、裸婦像の口に突っ込むとか、、、
 そんな設定にしようか。」



大真面目にこんなことをしている私達は、
申し訳ないけど御主人様も含めて、、、、アホじゃぁ。
まぁ、楽しかったけれど、、、、




一つだけ分かった事。
御主人様は、あの日には帰れないし、帰る気もなさそうだ。


私達も、、、、、

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
あの日にかえりたい

タイトルだけをみたら、
感傷的なエントリーかと思ってしまいましたが、
やっぱり、レイさんらしく、
素敵なおバカにまとめてくださいました。
楽しく読ませていただきましたよ。
 

匿名さん | URL | 2014年11月18日(Tue)12:42 [EDIT]

匿名さん、ありがとうございます

いえいえ、主の行動を記事にしただけで、
そういう意味では発案者は、主であります。
あぁ、けっして主がアホだといってるわけではありませんけど、
こんなおバカな時間も楽しいんですよ。

>やっぱり、レイさんらしく、、、
って、おっしゃっていただくという事は、
いつもお読みいただいているのかしら?
次回はお名前教えてくださいね。
ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
  

Ray | URL | 2014年11月18日(Tue)23:43 [EDIT]