FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

妖怪ウォッチ

学園の子供達が、妖怪ウォッチを買えるはずがない。
レアだとか、すぐに売り切れ、なんて次元ではなく、
一個三千円を越える金額もあるし、
それが欲しいとねだる事が許されないのは、
年齢に関係なく全員が知っていて、じっと耐えている、、、、

そんな子供達の健気さに応えるべく、
今日は、オリジナル妖怪ウォッチ作りだ。

蓋つきのプラケース、ベルグロテープを使って、
オリジナル妖怪ウォッチもどきを手作りする。
妖怪メダルだって、もちろん手作りだ。
自分の好きなキャラの絵を描いて、プラケースにはめ込むと、、
不思議不思議、妖怪の声が聞こえてくる。
もちろん自分で声を出しているのではあるけれど、、、、、



厨房で芋煮作りをしていると、妖怪体操の曲が聞こえてきた。
「キタァ、、、」
そこにいたスタッフの皆さんが、それぞれに、
火を止めたり、鍋に蓋をしたり、包丁を片づけたりして、
慌てて飛び出していく。
私も出遅れるわけにはいかない。

   妖怪体操第一ぃ、、、、、

腕に手作り妖怪ウォッチを着けた子供達が、
元気に妖怪体操を踊っている。
その子供達の間に混ぜてもらって、
私も、必死に昨日の『勉強』の成果を披露する、、、、
アンコールで2回ほど踊ってから、
厨房スタッフは、スーッと消えていく、、、、
すげぇ、妖怪体操フラッシュモブだぁ。


ワイワイ言いながらみんなで食べた芋煮もおいしかった。

「おねぇちゃん、ありがとう!!」
別れの時の子供たちの声が、最高の勤労感謝の日にしてくれた。



              2014年11月23日の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
練習の成果

練習の成果を見せたとしたら、当然、全裸股縄だった?

まぁ、いい一日を過ごしたんだな。ごくろうさん。

俺 | URL | 2014年11月26日(Wed)12:28 [EDIT]

俺さん、ありがとうございます

もちろん、全裸股縄ではありませんでしたが、
たとえ自己満足と他人様から言われたとしても、
素敵なボランティアの一日でした。

ありがとうございました。
じゃぁ、又、       レイ
 

Ray | URL | 2014年11月26日(Wed)19:34 [EDIT]