FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

LED

会社帰りに買い物をして、そのまま御主人様宅へ直行だ。
来週は年末がらみのお仕事で御主人様はお忙しいとの事、
だから、まぁ、クリスマスパーティーもどきであります。

ハルさんと二人、キッチンでクリスマス料理を作っていると、
リビングのライトが突然消された。
驚いて身を乗り出すと、テーブルで蝋燭が燃えている、、、、

あぁ、、蝋燭の御調教っていう御主人様の合図なんだなぁ、、
夕食は御調教の後かしら、前かしら、、、、

ハルさんが、とりあえずワインのつまみになりそうな物を、
テーブルに運んでいく。
「えっ、御主人様、これって、、、、、」
ハルさんが驚き声をあげる。
「なっ、遠くから見ると、ゆらめきもあって本物みたいだろ?
 今、流行のLEDキャンドルさ。」

どれどれ? 私も近づいてみる。
近くで見ると、当然、LEDとわかるけどね。
「お寺でも、LEDの蝋燭使ってるって聞いたことあります。」
確かに、火事の心配はないし、熱もススもでないし、
取り扱いは楽かもしれませんね。
「ノーベル賞がらみもあるし、節電効果もあって、、
 これから、ますますLEDの社会ですね。」

「うん、当然の世の中の流れだな。
 でもな、世の中がLEDに浮かれたとしても、
 例えば今年の神戸ルミナリエはな、、
 原点に戻って白熱電球にしたら、光が柔らかくなったらしい。
 だからな、当然我が家は、純な蝋燭がメインで、LEDは脇役!」



♪ We wish you a Merry Christmas、、♪
♪ 雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう. 、、、♪
♪ ジングルベ、ジングルベ、、、♪
♪ I'm dreaming of a white Christmas 、、、♪
♪ 恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース 、、♪
♪ SantaClaus is Comin' to Town、、、、
♪ クリスマスキャロルが流れる頃には、君と僕との答えも、♪
♪ So this is Xmas And what have you done、、、、♪
♪ いつまでも手をつないでいられるような気がしていた、、♪
♪ Silent night, holy night All is calm, all is bright、♪

♪、♪、♪、、、

ワインを傾けながら
知っている限りのクリスマスソングを順番に唄って、
歌に詰まると、、、、
当然のように、蝋燭が傾けられて、、、

 やっぱり純な蝋燭が、、、、

初めは手の甲だったのが、、
やがては、、、、クリスマスソングのネタが尽きて、、、
肩、乳首へ、と、、、



まぁ、LEDを凌駕したぞ的、純な蝋燭のクリスマスでありました。




             2014年12月19日夜の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する