FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

肉巻

「年末の忘年会も昨日の新年会も、
 なんかこのところ同じような酒のつまみばかりでな。
 レイ、ちょっと変わった酒のつまみ作れないか?」

思わず、やったぁって、心の中で叫ぶ。
秘密のおつまみレシピがあるんだ。
このお正月中に一度は作って差し上げたいと思っていた。
エリンギの肉巻!!
バラ肉にみそとチーズを塗って、
エリンギをその肉で巻いて焼くだけ、、
輪切りにすれば、不思議な見た目と、
肉と味噌とチーズのコラボに加えて、エリンギの食感。

「うまいなぁ、、、酒も進むな。」
お褒めいただいた。
まぁ、バーの店長さんが考えたレシピだから、簡単で美味。

「もう、おかわりはないのか?」
申し訳ありません、エリンギ、全部使っちゃいました。
「じゃぁ、次のつまみは、牝奴隷肉巻でいいゾ。」
???
「はい、レイを焼きましょうか?」
「バーカ、俺が言ったのは、肉巻だぞ。
 牝奴隷を牝奴隷の肉で巻くんだよ。」
テーブルの食器を片づけだす御主人様、、、、
テーブルの上での牝奴隷の肉巻を肴に、もう一杯、、らしい。

牝奴隷の肉巻、、、?
肉巻と言っても、、、、、
とりあえず、それらしくハルさんと抱き合う、、、

「やっぱり、焼かないとだめなのかなぁ、、、
 全然、肉汁が出てないな。」

肉巻牝奴隷達は、肉汁を滴らせるために、、必死だ。
キッスしたり、胸を揉み合ったり、貝を合わせたり、、、、




「おぉ、やっと肉汁が出てきたな。
 肉巻の形が崩れないように、しっかり串刺しにしないとな。」


肉汁たっぷりの肉巻牝奴隷をご堪能いただいた、、、




             2015年1月3日夜の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
もう、寒中見舞いなのかな?

それでも、おめでとう。今年もよろしく。
確かに、正月はどこに行っても、同じような酒の肴。
牝奴隷巻、一丁!!、注文していいか?
 

俺 | URL | 2015年01月10日(Sat)18:47 [EDIT]

あああああああああ!!!
しまった・・・・・!!!

朝、この記事を読ませて戴いていたのに。。。
冷蔵庫に、豚肉もエリンギもチーズもあったのに。。。。

豚肉と白菜としいたけで、キムチ炒めしてしまってました。。。orz

雪絵 | URL | 2015年01月10日(Sat)20:38 [EDIT]

俺さん、あけましておめでとうございます

まぁ、この連休までが松の内という事で、
今年もよろしくお願いいたします。

>牝奴隷巻、一丁!!、
ご注文していただいても、俺さんのテーブルに届きますかどうか、、、
ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2015年01月12日(Mon)18:28 [EDIT]

雪絵さん、ありがとうございます

豚肉よりは、牛肉がいいと思います。
詳しくは、NHKラジオ第一すっぴん、金曜日、、
9:30ごろの料理コーナーの記事をご覧ください。
主ばかりではなく、ハルさんにも、
この記事を利用して、びっくりおつまみを提供している健気な私であります。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2015年01月12日(Mon)18:34 [EDIT]