FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

スナップ

今の季節、御主人様はテレビ中継とかダイジェスト動画で、
アメリカンフットボールをご覧になる。
スーパーボールへ向けての最後の戦いなのだそうだ。
パス攻撃が決まった時の華麗さや、
ラン攻撃での肉弾戦の迫力はあるとは思うけど、
はっきり言って、ルールも知らないし、
お付き合いでテレビの前にいるだけだった。

フロントラインからのスナップで、、、
「攻撃側は4回の攻撃で10ヤード進めば、
 又4回の攻撃権がもらえる。そうやってタッチダウンを目指す。
 守備側はタックルなどでその前進を阻止しようとする。
 10ヤードの前進を阻止すれば、攻守交代。
 まぁ、基本的ルールはそれだけだ。」

「お股からボールを後ろに投げて、攻撃が始まるんですね。」
「おぉ、あれはスナップと言ってな、
 フロントラインセンターがクォーターバックにボールを渡す。
 その瞬間だけ、すべての選手が静止して、観客も息をのむ。
 さぁ、パス攻撃なのか、ラン攻撃なのかってな。」

その他、フォーメーションや、
フィールドゴール、ツーポイントコンバージョン、、、、
いろいろお話しいただいたけれど、
実際にその場面を観てみないとよく分からん、、、、、


「よし、牝奴隷アメフトやるか?
 俺が司令塔のクォーターバックな。
 お前達は、フロントラインをやれ。」
「あのお股スナップですね。」
大股開きの四つん這い姿勢からスナップします、、、、
牝奴隷アメフトなので、プロテクターなどない全裸、、、
大股開きの四つん這い姿勢から、枕を後ろにスナップする。
私がスナップする時は、ハルさんが敵側のディフェンスライン。
ボール(枕)を奪うべく、クォーターバックに襲いかかる。
私はそれを体を張って阻止しようとする。
なんてったってクォーターバック様が一番大事だから。
くんずほぐれつ、レズレスリングのようになっても、
ボールがデッドになるまで終わらない、、、、、

そのうちに、、、、、
スナップ姿勢で、クォーターバック様の指が股間で遊びだし、、
プロテクターという名のバイブが股間に装着され、、、、
二人並んだスナップ姿勢に、オチン様まで乱入してきて、、、、


結局は、味方であるはずのクォーターバック様に犯されて、
大敗した私達であります。


大負けも又嬉し、、ではありますが、、、、、。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
後追い記事

過去記事に今頃コメントで申し訳ない。
スーパーボール後の後追い記事を待っていたが、
何の記事も出てこないので残念だ。
ちゃんとスーパーボール、みたのか?
全裸じゃないが、女子のアメフトも扇情的だぞ。

アメフトファン | URL | 2015年02月09日(Mon)16:32 [EDIT]

アメフトファンさん、ありがとうございます

ニューイングランドペイトリオッツが、最後の最後、
タッチダウンパスをインターセプトして、
シアトルシーホークスに28-24で勝利しましたよね。
もちろんダイジェスト版で観ただけですけど、
ちゃんとチェックはしていますよ。
後追い記事は、、、、、、
その後、アメフト御調教がなかったのでありませんでした。
女子アメフトは、、、調べてみます。

でもアメフトファンさん、いくらアメフトファンとはいえ、
こんな記事までチェックしてるの?

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2015年02月09日(Mon)21:52 [EDIT]