FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

同じ穴の貉

会社でさぁ、
 『私達、同じ穴のムジナね」って言ったら嫌な顔された。」

ハルさん、どんなシチュで使ったのよ。
同類、似た者どうしって意味に使いたかったのかもしれないけど、
もうちょっとダークなイメージだよ。
同類の悪党、、『越後屋、お前も悪よのぅ』みたいにさ。

「あぁ、そうなんだぁ。言われればそうだねぇ。
 これから、使い方に注意しなくちゃ。
 じゃぁ、御主人様がレイさんを犯してさ、
 その後、私がペニバンでレイさんを犯したら、
 『越後屋、お前も好きよのぉ』って感じで、
 同じ穴のムジナ、だね。」

ビミョー、、
ハルさんの話の力点が『穴』にあるような気がする。

「じゃぁ、私とレイさんが、双頭で繋がったら、
 同じ棒のムジナ?」

すっげーおもしろいけど、ムジナが登場する意味が分からん。

「レイさん、批評ばっかりしてないで、
 新しい諺、創作してみなさいよ。」

そう来たかぁ、、、じゃぁ、、、、
御主人様がかわるがわる私達を犯したら、
違う穴のムジナ、、、、

「ほら、レイさんだって
 『穴』と『ムジナ』にこだわってるじゃない。」





こんなアホ話をしている私とハルさんこそ、
『同じ穴のムジナ』、なのかもしれない。

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
お久しぶりです…

いつも拝見しています!
楽しい会話なるほど…と
思う‥よき日々…たぐい稀なる出会い大切にと…思います

ショウ | URL | 2015年02月20日(Fri)23:18 [EDIT]

ショウさん、ありがとうございます

はい、主と出会えたことも奇跡なら、
いろいろな紆余曲折を経ながら、
こうしてレイとバカ話ができることも、奇跡だと感じております。
これからも一生懸命、アホな話題を提供し続けたいと、
そう思っております。
応援よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2015年02月22日(Sun)20:54 [EDIT]