FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

ブルマ

「クォーターとかハーフパンツ、、って、なんだ?」
コーヒーを飲みながら、突然のお話、、、
えっ、、、ご存じないんですか?
「御主人様ぁ、、ブルマはご存知ですよね。
 ブルマが不評で、その代わりがハーフ、クォーターです。」
「なんだ、体操着の短パンの事か。
 俺、とんでもない勘違いしてた。
 だってさ、ハーフカップブラ、とかさ、
 スリークォーターブラがあるだろ、
 だからな、ハンケツのパンツなのかな、って思ったぞ。」
ハーフパンツが半ケツパンツって発想が、独特じゃぁ。
「お前達は、ブルマ世代じゃないよなぁ。」
「記憶が薄いですけど、、、
 私の地方は、中学はブルマでしたよ。
 高校になってからは、クォーターでしたね。」
「なんでブルマが廃止になったんだ?
 世界陸上の女子アスリートは、ブルマだったろ?
 先日の世界女子バレーだって、ブルマとは言わないまでも、
 ぎりぎりのホットパンツみたいで色っぽかったよな。」
そう、そのオヤジ的スケベ発想が、学校教育にそぐわなくて、
ブルマは駆逐されたんだと思います。
「いや、スケベ発想はそれほどないぞ、、、
 ブルマなら腰、股間、太腿の健康美を強調できるだろ?」
股間の健康美って、、、それがスケベ心じゃろ。
それに、意味不明じゃぁ。
「股間の健康美を知らないのか?
 ハードルの抜き足で、股間を誇示したり、
 走り高跳びの背面飛びでも観衆に股間を見せつけるし、
 バレーボールもアンダーレシーブは大股開き、
 スライディングレシーブに至っては、加えて乳房つぶしだろ?」
いやぁ、股間を誇示しているわけではないと思うし、
乳房つぶしと考える方が変態だと思う。
「あれっ? お前達知らなかったのか。
 俺って、他人は知らないと思うけど、変態だし、スケベだぞ。
 お前達だけは知ってると思っていたけどなぁ。
 よし、変態とスケベを見せてやるから、ブルマ姿になれ。」
ブルマ姿のつもりで、割れた腹筋のつもりで、、
ブルマなんてあるわけないので、ブラとショーツ姿に。
「ほら、お前達は一流アスリートだぞ。腹筋を緊張させる。」
お腹に力を入れて、腹筋が割れている、、つもり。
「一流アスリートは世間から注目されてるんだぞ。
 サービス精神だって必要だ。」
そうおっしゃいながら、クロッチを押し込み、キャメルトゥ。
これがサービス精神なのかぁ? 
夕食の準備をしていると、いきなりの乗馬鞭がお尻に。
「ほら、腹筋の緊張を忘れてるぞ。」って。
それから、乳房つぶし的に背後からの鷲づかみ、、、。


夕食後のお酒を召し上がりながら、、、、
「牝奴世界大会は無理だな。まだ国内の地方大会レベルだ。
 よし、舌使い選手権と喘ぎ声選手権はどうだろうな。」




舌使い選手権と喘ぎ声選手権の評価は、、知らされていない。

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
あるある、、

私の主も、おやじスケベモードでブルマの話をするなぁ。
股間の健康美とまでは言わないけど、、、
 

kaibo | URL | 2015年09月15日(Tue)17:59 [EDIT]

kaiboさん、ありがとうございます

あはっ、
おやじはブルマ好き、、、アリアリなんでしょうねぇ。
世界陸上のブルマは、教育委員会では顔をしかめたとしても、
それなりにオヤジを満足させてるってこと?
『股間の健康美』は、スケベ心の言い訳です、たぶん、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2015年09月15日(Tue)20:27 [EDIT]