FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

シチュー

「あぁ、もう冬だねぇ、、、」
ハルさんが日本酒を呑みながら、ボソッとそう言った。
私はそんな言葉の先回りをして、、お酒、お燗にしようか?
「うん、気持ちだけいただくわ。
 まだ熱燗って気分じゃないわよ。」
だって今、お酒を呑みながら、もう冬だって、、、
「ちゃうちゃう、
 ほら、テレビコマーシャル観てごらんなさい。
 スタッドレスタイヤのコマーシャル始まったし、
 シチューのコマーシャルも始まったじゃん。」
おいおい、お前はコマーシャルで季節を感じるのかぁ?
「そうじゃないけどさ、夏カレーって宣伝するけど、
 夏シチューってコマーシャル、観たことある?」
うん、、、ないかもしんねぇ。
「でしょ? だから、シチューのコマーシャルは、
 はいはい、皆さんもうすぐ冬ですよ、って言ってるのよ。
 映像だって、外は雪、部屋は暖炉であったか、、でしょ?」
あぁ、確かに、、
お父さんが薪を割る。子供達がそれを運ぶ。
お母さんが暖炉に火を点けて、、家族団欒でシチュー、、
そんなイメージがあるよね。
「そうそう、そうやってコマーシャルに刷り込まれるのよ。
 たとえ家に暖炉なんてないとしても、
 寒い日の夕食はシチューって主婦は思っちゃうわけよ。」
インプリンティングかぁ、、、恐ろしやコマーシャル。

よっしゃ、コマーシャルに負けてたまるかぁ。
寒い日は、絶対にカレーシチューじゃ。

って言いながら、やっぱりクリームシチューうまそう。

    
    ハウス食品でCM中
     『鮭とチンゲン菜のクリームシチュー』

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
秋~冬

シチューの件、同感です。
でもうちでは私が薪を割って運び、そして自分で火をつけます。こういう行為に季節感と趣を感じるのですが、皆無関心です・・・><。

ひで | URL | 2015年10月04日(Sun)10:42 [EDIT]

ひで様、ありがとうございます。

あれあれ、困りましたねぇ、、、
暖炉なのか薪ストーブ何かは分かりませんが、
いっそのこと、屋外でキャンプファイヤー的な焚き火はいかがでしょう。
あの炎の揺らめきと自然なぬくもりは、
だれしも、ひきつけられると思います。
ご健闘を、、、、、

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。      レイ
 
 

Ray | URL | 2015年10月04日(Sun)20:17 [EDIT]