FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

西部劇

「お前達、西部劇、観たことあるか?」
「西部劇、、、映画、ですか?
 『シェーン』なら観たことあります。」
西部劇かぁ、、、、マカロニウェスタンでしたっけ、、
クリント・イーストウッドの『荒野のナンタラカンタラ』、、
観たことありませんけど、テーマ曲は聞いたことあります。

「そうそう、マカロニウェスタンは典型かもしれんな。
 力のない保安官が、悪党に捕まって首吊りされるのさ。
 正義の味方が、その首吊りの縄を打ち抜いて助ける、、、
 B級映画だから許されるお約束、って感じだな。」

ハッとしながら、御主人様に探りを入れる、、、、
あのぉ、、御主人様、、、、
今日は、首吊りの御調教、、、なんですか?
「あぁ? ご要望とあらば、そうしてもいいがな。
 その前に、、、、
 正式名称は知らんが『首吊り結び』を教えてやる。」


細紐で『首吊り結び』を作った御主人様。
その輪っかを私の指にかけて紐を引くと、
指の輪っかが、少しずつ締まっていく、、、、
「まぁ原理は、丈夫な引きとけ結びだけどな。
 よし、じゃぁ、ご希望の首吊り調教してやる、脱げ!!」





首は首でも、乳首だったけれど、、、





           2016年4月30日の事でした
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する