FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

フォトフレーム

いまさら、誕生日を祝ってほしいとは思わないけれど、
誰からも何も言ってもらえないというのも、ちと寂しい。
御主人様、ハルさんからなら、なおさらだ。

夕食が終わり、キッチンでお酒のつまみの準備をしていると、
リビングの電気が消され、蝋燭に火が灯されたようだった。
皿を持ってテーブルに行くと、、
「レイ、誕生日、おめでとう。」
「レイさん、蝋燭吹き消す前に、これ、見て。
 誕生日プレゼントよ。」
赤い蝋燭の手前に、フォトフレーム。
そしてそれは、後手縛りの二匹の奴隷のステンドグラス、、、


    


わぁー、御主人様、ありがとうございます。
ハルさん、ありがとう、、、できたんだぁ、。
先日のアイディアどおり、フォトフレームのステンドグラス。
これ、私とハルさんなの? どっちが私?
「そりゃぁ、オッパイちっちゃい方がレイさんよ。」

その後、ワインと猥談で、お誕生日を祝っていただきました。
もちろん、御主人様へのステンドグラスもありまして、、、
原画で、ご披露いたします。


  

        genga18.jpg

  


  




ハルさん、素敵なアイディア実践ありがとね。


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
おめでとうございます

レイさん、お誕生日おめでとうございます。

ハルさんの作品、とても素敵ですね。
二匹の奴隷の調教を受けている嬉びと、主への信頼、そしてハルさんのレイさんへの愛おしい眼差しが伝わってきます。

人の繋がりに絶対や永遠は無いとは思いつつも、お三人の関係にはそれが成立するのでは‥‥と感じながブログを拝見しております。

最近足下に置くことになった奴隷とは、物理的に会う機会がとても少なく、電話やメールでの繋がりが中心ですが、お三人の精神的主従関係に学ばせて頂いております。

お三人の信頼と、主従関係が末長く続くことを憶念しております。

あらためて、レイさんおめでとうございます。


冗長になり、失礼いたしました。

京露 | URL | 2016年08月30日(Tue)09:57 [EDIT]

京露様、ありがとうございます

ハルと私の関係、主と二匹の奴隷たちの関係、、、
ブログに書けない、イロイロ、ゴタゴタ、グズグズ、様々ありますし、
先の事は何もわかりませんけれど、
栄枯盛衰、諸行無常的、色々なSMブログを見渡しながら、
とにもかくにも、積み上げてきた日々の自負だけは、
大声では言えないまでも、じっと噛みしめている今の私であります。

お仕事や、時間的、社会的制約があって、
なかなか物理的な御調教が難しい事もあるのでしょうが、
牝奴隷が求めているのは、精神的なつながりです、、、
生意気ながら、そんな事を綴ってみたくなりました。

ありがとうございました。
牝奴さんにもよろしくお伝えください。
又、遊びに来てください。       レイ
 

Ray | URL | 2016年08月30日(Tue)20:18 [EDIT]

素敵!

前回も、ステンドグラスでコメントしましたけど、
フォトフレーム、素敵です。
それに、どのステンドグラスも、二匹の奴隷達、、、、
ハルさんの優しさですね。
 

kaibo | URL | 2016年08月30日(Tue)20:28 [EDIT]

kaiboさん、ありがとうございます

はい、どれもこれも、
お部屋に飾ったすべてのフォトフレームを、お見せしたいほどに、
素敵なのであります。

ハルはこのところ、やけに画像をたくさん作っております。
やっぱり、このブログを作品発表会、と思っているようで、、、
実は、明日のブログも、ハルの画像であります、、、
それなりにお楽しみいただければ、、、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ

 

Ray | URL | 2016年08月30日(Tue)20:53 [EDIT]