FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

背徳感

夕飯の時、ハルさんが言った。
「レイさん、その薬指の指輪どうしたのよ。」
あぁこれかぁ、はずすの忘れてたわ。
ハルさんとお揃いで御主人様に買っていただいたプラチナリングよ。
最近はね。社外打ち合わせの時は、左薬指に指輪してんの。
「なんのために?」
自己防衛よ。
私は人妻ですから、打ち合わせ後に、飲み会誘わないでってね。」
「人妻だと誘われないんだぁ。」
まぁ、そうでもないんだろうけど、
気に入らない助平オヤジだったら、断わりやすいでしょ。
「人妻の背徳感をくすぐるような紳士だったら?」
背徳感?、、あなた許して、、、ってがぁ?
「それとも、、、もっと違う意味での背徳感ってのはどう?
 なんと誘ってきた相手は、女性、、だったら。」
それが違う意味での背徳感なのかぁ?

「ねぇ、あなた。不貞行為の定義って知ってる?
 配偶者以外の異性と性的な関係を持つこと、、なのよ。
 だからね、女どおしは不貞、不倫じゃないの。
 ちょっと一緒にシャワー浴びてかない?
 なぁ~んてね。」
いえ、私は御主人様がいる牝奴隷ですから、
そんな裏切り行為はできません。
「あぁ、あなたは牝奴隷さんなんだぁ。
 大丈夫よ、ラブホじゃなくてSMホテルにするから。
 私も多少の心得があるから、あなたを満足させられるわ。
 って、展開よぉ。」
私はちゃんとお断りしてるのよ。その論理展開はおかしいわ。
「そう言いながら、そっと指輪をはずすレイであった。
 じゃんじゃん。」
なんじゃぁそれ。


とか言いながら、背徳感ビアンごっこに流れてしまって、、、

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

・・・(///Д///)!
レイ様とハル様の会話内容にドキドキしてしまうこがここに ←

指輪って無言の壁になってくれること、確かにありますよね!
さすがに会議関連では首輪を装着できないので
終わってからいそいそ装着するわたくしめでございます

@i♀ | URL | 2016年10月21日(Fri)09:03 [EDIT]

@i♀ さん、ありがとうございます

確かに指輪って難しいですよね。
自己主張だったり、自己表現だったり、自己欺瞞だったり。
「牝に装飾はいらない。」
そんな主の主張で、御調教時には、
指輪も、ネックレスも、ピアスも付けない私です。
まぁ、実を言えば、事故、怪我になる恐れがある、
それが主の趣旨なのでしょうけど。
首輪は、、、主が私に付ける、、そう解釈して、
日常では、ありませんねぇ。

連日のコメント、本当にありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2016年10月21日(Fri)18:49 [EDIT]