FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

縛悦

久しぶりの御主人様のマンション。
「御調教、よろしくお願いいたします。」
正座して、ご挨拶さしあげると、
「よし、脱げ!」
玄関フロアで、ゆっくり脱衣を鑑賞していただく。
昨晩、ハルさんと一緒にお風呂に入って、
ちゃんと髭剃りしてきたから、股間は赤ちゃん肌だ。


二匹をしっかりきっちり後手高手小手でしばりあげて、
まるでご自分の作品を確かめるように、
目を細めながら、傍らのコーヒーに手を伸ばす御主人様。

その時、ハルさんがスウっと体を寄せてきて、
キッスしながら、ほほ笑んだ。
私も、うん、って頷く。
そう、やっぱりこうして縛っていただくと、嬉しくなるよね。


伏せの姿勢でお尻を高く持ち上げて、鞭をいただく。
やがて、そのままバックから、激しいズンズンズン、、、、
そんな時でさえ、喘ぎ交じりのキッスを続ける私達、、、



こうして、年末進行的多忙さから解放されたらしい、
御主人様と二匹の奴隷達でありました。

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
あぁ、久しぶりの更新

レイさんも主様もよほどお忙しかったんでしょうね。
半月以上も更新がないなんて初めて?
ここから一気に挽回。連日の更新かしら?

先日の匿名 K子 | URL | 2016年12月19日(Mon)17:19 [EDIT]

先日の匿名 K子さん ありがとうございます

お待たせいたしました。
確かにおっしゃるとおり、半月以上の間隔は初めてでしょう。
明日は更新しますけれど、連日はないだろうなぁ。
まぁ、次のクリスマスがらみの連休は、
御調教いただけそうなので、その後日に又更新かなぁ?

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2016年12月19日(Mon)19:12 [EDIT]

メリークリスマス

2人を縛って鑑賞する。

憧れますなあ・・。

ひで | URL | 2016年12月24日(Sat)23:32 [EDIT]

ひで様、ありがとうございます

私達は、いつもどおり、アホなクリスマスでありましたが、
ひで様は、リアル牝奴隷ツリーだったのでしょうか。
もう一ひねりで、やっぱ、ツリー=吊り、、?

変な言い方ですが、
二匹をしっかり縛るって、それなりに時間がかかって、
待たされるほうは、ウズウズなのであります。
AVのように、場面が変わるといきなり二匹が縛られている、、
そんなことはありえないので、
緊縛スタッフがいない現実では、
『順番待ち』も、牝の大切な役目なのであります、、、

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。     レイ
 

Ray | URL | 2016年12月26日(Mon)18:34 [EDIT]