FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

IR

夕飯後、お酒を召し上がりながら御主人様がおっしゃった。
「なぁ、なんかおもしろい牝奴隷調教ないか?」
おいおい、それを牝奴隷に相談するんかよ、、
なんて思っていたら、ハルさんがすかさず、
「はい、あります。先日、素敵な画像、見つけたんです。
 どこだったっけかなぁ、、、、、」
ハルさんが見つけだした画像がこれ、、、、

   

「御主人様と散歩する私。牝犬奴隷のレイを連れてね。
 とっても平和な家庭のひとこま、って感じでしょ?」
「おぉ、確かにS心を刺激する画像だな。
 でも、これは散歩じゃないな。
 この通路は、どこかのコンコースみたいだ。」
「そうですねぇ、、、、
 でも、駅や空港やショッピングモールじゃなさそうですね。
 正面だけがやけに明るいってのが、ヒントかしら、、」
「おぉ、分かったぞ。
 自民党が会期末に無理やり通過させたIRだ。」
「Integrated Resortですか?」
「そう、ここは統合型リゾート施設入り口のコンコースさ。」
「複合型集客ですから、いろんな趣味嗜好のお客さんが来ますね。
 当然、SMルームとか、牝犬奴隷SMショーもありですよね。」
「牝犬レイをそのショーに出演させてもいいし、
 なんだったら、レイを売り払って、
 その軍資金でカジノで遊んでもいいな。
 IRが楽しみになってきたなぁ。」

おいおい、私を売り払ってカジノかよぉ。
ギャンブル依存症の極みじゃろがぁ。


酔っ払いが二人だけで盛り上がってしまって、
私が何も言えないまま、そういう事に決まったらしい。

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご無沙汰しております。

お三方ともお元気そうでなによりです。


では、素敵なクリスマスを!

れんたん | URL | 2016年12月24日(Sat)11:04 [EDIT]

れんたんさん、ありがとうございます

お久しぶりです。
まぁ、いつもどおり、アホなクリスマスではありましたが、
それなりに楽しい3連休でありました。
れんたんさんは、どんなクリスマスだったのでしょうか。
それに、HNは「あわのとく、、」じゃぁ、なかったっけ?

ありがとうございました。
じゃぁ、又。
 

Ray | URL | 2016年12月26日(Mon)18:24 [EDIT]