FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

蟹の甲羅

食べるのに夢中になって、
完全無口で茹でた蟹を食べ終えた後、
「ふ~」
って満足そうに溜め息をついて、
熱燗を甲羅に注ぎながらおっしゃった。
「料理屋なんかではさ、蟹の甲羅を器に使うだろ。
 他になんに使えると思う?」
出汁に使うとか、肥料に使うとか、、、
「甲羅のキチンが抗菌作用があるとか聞いたことあります。」
あぁ、グルコサミンサプリにも使うらしいですね。

「いや、俺が言うのは、この形そのまま使う方法だ。
 逆さまに見ると、ビキニのパンツみたいだし、
 貞操帯でもいいかなぁ。
 トゲトゲがあるから、股間責め具にしてもいいかもな。」

御主人様は蟹を召し上がるたびに、
こんな事を考えておられるのだろうか。


すかさずハルさんが言った。
「レイさん、この甲羅、よく洗って干しておいて。」
おいおい、、、、、


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
その後

干された甲羅はどうなったのでしょうか?

よくみると、蟹が逆さ向いた形になって、なんだか蟹に責められてるようで、、、卑猥❤

雪絵 | URL | 2017年01月30日(Mon)06:52 [EDIT]

雪絵さん、ありがとうございます

レンジグリルで、急速乾燥させたからなのかどうかは存じませんが、
あまりにカリカリパリパリで、
ビキニにも貞操帯にも股間責め具にもならずに、
原形なく崩れ去った次第であります。
器はともかく、蟹の甲羅でパンツは作れません!!
そんな結論。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2017年01月30日(Mon)20:33 [EDIT]