FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

もう献立で悩まない

私、今晩のおかず何にしようって、悩むことありますけど、
御主人様は、お一人の時、何を食べようかなんて、
悩むことありませんか?
「まぁ外食が多いから、食いたい物を食うけど、
 今週は肉が多かったから、野菜や魚にするかとかは思う。」
今晩の夕飯は何がよろしいですか?
「なんでもいい。任せる。」
それが一番困っちゃうんですよねぇ。
「そこをうまく考えたり工夫したりするのがキッチン奴隷だ。
 おなじレイという牝素材を使っても、
 全裸放置調教とか、緊縛調教とか、鞭打ちとか、
 蝋燭調教とか、排泄羞恥調教とか、いろいろできるだろ。
 同じ鞭打ちだって、乗馬鞭、バラ鞭、一本鞭があるし、
 緊縛の発展形として吊り調教もあるだろ。
 料理もそれとおんなじじゃないか?」

毎日の料理がSMなのかぁ、、なんて思いながら、
脇で緊縛放置されてるハルさんを横目に、
一人、夕飯の買い出しに出かける。

まぁ、御主人様の食生活を想像すれば、
肉系が多いだろうから、今晩は野菜がメインだな。
商店街の八百屋さんで一番最初に目に飛び込んできた野菜は、
インゲンだった。
まだ地物じゃないかもしれにけど、
旬の野菜だから、今晩はインゲン責めにしちゃおうか。
最初に思いついたのは、当然のようにゴマ和え、、
他にはぁ、、、、なんて考えているうち、
御主人様の言葉がよみがえった。
『おなじレイという牝素材を使っても、
 いろんな調教方法がある。』
うん、それでいこう。


夕飯は、インゲン料理がメインで並んだ。
ゴマ和え、インゲンと鰹節のマヨ和え、
茄子とインゲンの辛味噌炒め、
そしてインゲンの豚肉巻きだ。
私的には、熱湯責め、辛味責め、後手縛り火責め、、
そんな責めでインゲンを調教したつもりです。
「おぉ、いろんなバリエーションになったな。
 これで天婦羅でもあったら、コース料理かもな。」
あぁ、油責めは忘れてしまったなぁ。


普段、ご自分で料理なさらない御主人様だけど、
外食や御接待で、いろんな料理を召し上がっているからなぁ。
生、茹、炒、煮、揚、、、、、
自然と料理の基本が身についているのかな。
いやいや、違うな。
御調教の基本を料理に当てはめてるだけかもしれない。


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いろんな食材でそれぞれ料理しても、味付けはどれも醤油系になっちゃった…というのがよくある私です😢

同じ食材でいろんな味…さすがだなあとしみじみ思いました✨

雪絵 | URL | 2017年05月30日(Tue)06:35 [EDIT]

雪絵さん、ありがとうございます

インゲンを買ったのはいいのですが、
生、茹、炒、煮、揚、、、、、
はてさてどう調理しようかと、
あわててネットで調べての今回のお料理でした。
まぁ、それなりに家庭料理っぽくおいしかったと自己満足であります。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2017年05月30日(Tue)20:56 [EDIT]