FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

たこ焼き

「先日、関西出身者と酒を飲んでな。
 小腹がすいたって、たこ焼き屋で2次会だった。
 たこ焼きなんぞ、久しぶりだったなぁ。
 お前達はどうだ?」
「たこ焼きですかぁ、、
 たまぁに、お好み焼きは食べますけどね。
 たこ焼きで2次会はありえないなぁ。」
関西ほどには粉もん文化がありませんからね。
「よっしゃ、今日はたこ焼き作くろうわ。
 ウチら、大阪人や。」
大阪弁もどきの御主人様のご提案で、そう決まった。

ホームセンターでカセットコンロ用タコ焼きプレートを調達。
スーパーで、たこ焼きの粉、青のり、天かす、卵、もちろん蛸も。
リビングのテーブルに新聞紙を広げて、
説明書きどおりに粉を混ぜていく。
御主人様は、「ほんまでっか?」なんてつぶやきながら、
ネットでたこ焼きの焼き方を真剣に研究している。
これは危険な兆候だ。
御主人様は凝り性だからなぁ、簡単にはやめないぞぉ。
このプレート、一度に大きめたこ焼きが16個作れる、、、
一回目はちょっと失敗して、二回やるとして、計32個。
「パフパフ言いながら、ビールを飲む。」って事らしいから、
一人ノルマ10個、、、私には多いなぁ。

プレートを熱して油をしき、御主人様の独壇場となった。
「まず、天かす、次に生地を7分目までそそぐ。」
「蛸をいれる。」「プレート全体に生地を流す。」
「生地を区切る。」
「竹串で生地が動かせるようになったら、、、
 よし、素早く生地を返していく。角度は90度。」
「休むことなく、その作業を繰り返す、、、」
「うん、初めてにしてはマァマァだよな。」
「よし、もう一回。」、、、、
二回目は、私達が見てもしっかりした球形になった。
「俺、おもしろい事に気づいた。よし、次!!」
三回目、、、
「ほら、くるっと返した時に、切れ目を入れるんだ。
 牝のケツみたいだろ。
 股縄調教中の牝をここで焼く、ってのはどうだ。」

  

なぜか、それとも当然にか、
股縄でビールを飲みながらたこ焼きを食べた私達。
都市伝説かもしれないけれど、
関西の人は、たこ焼きをおかずにご飯を食べるんだって?
ノルマ16個とビールでは、とてもご飯は食べられません。


御主人様は、ビール、たこ焼きをおかずに、
牝奴隷も召し上がりましたけど、、、、



 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
6月26日、、、

あれぇ、、似た画像があったぞ、
なんて思って、一生懸命探しました。
ありました、、『蒲焼布団』『ネギマ、スナギモ』、、、
なんとなんと、その記事の日付も昨年の6/26でしたよ。
6/26は『牝奴隷焼き物の日』という事に決定しました。

久しぶりなのにアホコメントでごめんなさい。
 

えんきよ | URL | 2017年06月26日(Mon)15:48 [EDIT]

えんきよさん、お久しぶりです

お返事遅くなりました。
あぁ、確かに6/26は『牝奴隷焼き物の日』ですねぇ、
よく気づいていただいて、、、
でも、来年も期待、、なんて言わないでくださいね。
単なる偶然、なのですから、、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。         レイ
 

Ray | URL | 2017年06月28日(Wed)21:55 [EDIT]