FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

赤ちょうちん

「夕暮れが早くなって、赤ちょうちんが恋しい季節になったね。」
私には分からん。
どうして夕暮れが早くなると、赤ちょうちんが恋しくなるんだぁ?
「そうかぁ、レイさんは会社帰りに呑まないもんねぇ。
 会社帰り、辺りが暗くなると赤ちょうちんが映えだしてね、
 おいでおいで、って呼んでくれるのよ。
 よっしゃ、こんど帰りに待ち合わせしよう。
 路地裏の飲み屋街案内してやるよ。」
あの、深夜食堂みたいな処?
「あそこもいいけど、
 もっと赤ちょうちんがずらりと並んでる路地裏がいいでしょ。
 行きつけの居酒屋にパッと入るんじゃなくてさ、、
 お店を物色するような顔をして、
 ブラブラ歩きながら、赤ちょうちんの雰囲気を楽しむのよ。」
酒飲みは、そんなとこにまで楽しみを見つけるのかぁ。
ベテランのサラリーマンオヤジの香りがするぞぉ。
「時にはさ、赤ちょうちんの代わりに、
 狸縛りの牝がぶら下がってたりしてさ、
 それはそれで趣あり、ってもんよ。」
えっ、ホント?
「嘘に決まってるでしょ。
 さすがにそこまでヤバイ路地裏には行かないわよ。」
そんなヤバイ路地裏も知ってるの?
「へぇー、レイさんらしいわ。
 お酒より、狸縛りの牝に興味津々かぁ。
 よっしゃ、こんど馴染みの店の主人に頼んでみるわ。
 赤ちょうちんの代わりになりたい牝がいるんだけど、ってね。」

   mesuinu67.jpg

狸縛りの晒し牝かぁ、、、、どうしようかなぁ、、、

ってがぁ、、、
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
探しちゃいました

レイさんの狸縛り、赤ちょうちんの中に探しちゃいました。

 

仮名 | URL | 2017年10月21日(Sat)20:08 [EDIT]

仮名さん、おひさしぶりです

お返事遅くなりました。

画像はハルの担当なのですが、
私も、探しちゃいました。
どうしても手前の『やきとり』に目がいって、、、、
このところ、カラー画像が多いハルであります。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。         レイ
 

Ray | URL | 2017年10月24日(Tue)18:41 [EDIT]