FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

展覧会の絵

そんなこんなで(昨日の記事参照)、
ハルさんの作品発表会。『展覧会の絵』であります。
タイトル、寸評は私が担当しております。


デッサン

   

    習作デッサン的でありながら、
    その緻密で柔らかい鉛筆運びが、女の羞恥を醸し出す。
    杭に縛られた女は、このまま放置されるのか、それとも、、、、
    そんな物語が生まれてきそうな繊細さが秀逸だ。



想い出

   

    淡いパステルカラーが、女に生まれ変わる少女を演出して、
    つぶやきにも似た青い吐息も聞こえてきそうだ。
    作者の初緊縛は女子高時代だったと聞いた。
    もしかしたらこの女は、作者自身なのかもしれない。
    そんな思い入れさえ感じさせる洒落た逸品。



色紙

   

    さしだされたファンの色紙に、
    サインペンで一気に書き上げたような、白と黒の大胆さ。
    それでいながら、
    辛い姿勢を支える脚とつま先の震えまで感じさせている。



存在感

   

    白い乳房を鷲づかみするような菱縄。
    その縄目一つ一つまで描きこまれていて、
    「主役は女じゃなく俺だ。」と縄が主張している。
    縄が解かれたとしても、
    女の肌に残る縄痕が、縄の存在を語り続けるような、
    そんな緻密さと迫力の作品に、思わず見惚れてしまう。



PR 画集『縄酔いの時』 ハル作

   

    たとえ緊縛したのが男であったとしても、
    ハルの画からは、性や卑猥さは感じられない。
    そこにあるのは、ひたすら縄に酔う女達の『緊縛美』
    そんな思にかられるのは、私だけだろうか。

    全国有名書店にて、絶賛発売中。
    尚、銀座ギャラリー『縛』にて、原画展も開催予定!!




、、、、ってがぁ 

まぁっ、アホといえばアホじゃなぁ。



 ps.
 阪神淡路大震災から23年目の朝、  黙祷、、、

  

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
欲しい❤

画集、売っていたら買いたい…と思わせる最後のシメですね☺
私は欲しい人1、です😆

この世界に広まりそうだと思う素敵な作品なのですが…。

雪絵 | URL | 2018年01月17日(Wed)06:44 [EDIT]

素敵です

ハルさんの4種のタッチの違う画像と、
レイさんの的確な寸評。素敵です。
昨日の前フリがあったので気になっていましたが、
なにぶん夜勤でしたので、
夜勤明けの最初がこのブログを観る事でした。
又、この企画お待ちしていますね。

カナ | URL | 2018年01月17日(Wed)09:33 [EDIT]

御無沙汰いたしております

今年もよろしくお願いいたします。
銀座画廊を訪れるお客さんは、M女さんや、
Mにあこがれる女性ばかりかしら。
私もその一人として、訪れてみたい、
そんな気がする今日のエントリーでした。
 

仮名 | URL | 2018年01月17日(Wed)21:09 [EDIT]

雪絵さん、ありがとうございます

お近くの書店で求めることができなければ、
銀座ギャラリーの原画展においで下さい。
ハルのサイン会、頒布会、予定であります。
ってがぁ。

貫通ですかぁ、、事後のケア、抜かりなく、、、
想像もつかない展開ですねぇ、、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。         レイ
 
 

Ray | URL | 2018年01月17日(Wed)21:30 [EDIT]

カナさん、ありがとうございます

またまた、お休みを邪魔してしまってごめんなさいであります。
この企画、けっこう疲れるし、手間がかかるんです。
まぁ、ハルも自分の発表の場だと思い込んでいるので、
そのうち、又、いろんな企画を持ち込むに違いないと思っています。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2018年01月17日(Wed)21:35 [EDIT]

仮名さん、ありがとうございます。

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
銀座画廊は、8丁目の裏通りにあります。
マスクでもして、変装しておいで下さい。
ってがぁ。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2018年01月17日(Wed)21:38 [EDIT]

うんうん、

ブログの新境地?
こんな形でのレイさんの掌編にも期待。
 

みこ | URL | 2018年01月22日(Mon)20:50 [EDIT]

みこさん、ありがとうございます

それがそれが、、、
作曲が先か、作詞が先か、みたいなものでありまして、
画像と文章をぴったり合わせるというのは、
なかなか大変な作業なのであります。
期待しないでお待ちください。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2018年01月23日(Tue)19:49 [EDIT]