FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

梅雨明け

梅雨明け宣言があった。
去年は8月1日だったから、ずいぶん早く感じるけど、
これが、平年並みなのかなぁ。

夏は嫌いじゃないけれど、蒸し暑いのは大嫌い。
暑くてもいいから、カラッと湿度が少くならないかな。
それとも、ザーッと夕立とか、、。


ハルさんが部屋にやってきた。
沢山のビールを抱えて。

「レイさん、何やってんの?」
ネクタイ結びの練習。
だって、賢治様ご出勤の時、結んであげたいもん。

「やけに、気合入っているじゃない。」
ハルさんには、負けたくないもんね。

ねぇねぇ。
いつからお泊まりに行くの?
「8月の3日からで大丈夫?」
うん、たぶん終わってるから。
「私も、根性で終わらせるわ。」
生理って、根性でなんとかなるもんなんだ。
「もちろんよ。当然じゃない。」

ねぇねぇ。
いつまでお泊りできるの?
「私は、オリンピックが終わるまで。
 実家には、混みあうお盆を避けて帰ることにしたわ。
 途中で賢治様に、もう帰れって言われない限りはね。」

とりあえず20日以上かぁ。何持ってくの?
「おフン10枚。」
それだけ?
「それだけで充分。って言ったら信用する?」

私は、ショーツも持ってくわ。
「レイさんさぁ。ずっと奴隷で過ごすつもり?」
それは、分からないわ。賢治様がそうおっしゃれば、、。

「ご自由に、奴隷合宿して下さい。
 私は、もちろん服も持っていくわ。
 あっ、レイさん。買ったわよね?。」

オーバーオールの短パン?古着だけど。
「やっぱりね。私は自作したわ。
 初日は、それ着てこうよ。ね。」

ロングのラップスカートは?
「あぁ、そんな事もおっしゃってたよねぇ。
 明日、買いに行こうか。おそろいの。」
ロングスカートって、穿いた事ないなぁ。
どんなイメージなんだろう?
「涼しい部屋の中で、、、。」
バイオリンを弾くの?


ねぇねぇ、食費ぐらいは、払うべきよね。
「そうねぇ、たぶん受け取ってもらえないと思うけど。」
じゃぁ、一日千円ずつにして、
買い物の時、賢治様の出したお金を全部は使わない、
っていう事でどうかしら。
「千円じゃ、足りないだろうけど、気は心でね。」
そう、私達のビール代だけでも軽く千円は超えるわね。
「そうよね。発泡酒じゃなくて、ラガーだもんね。」


会話は尽きない。
ビールはすすむ。これは、発泡酒だけど。


オリンピックって、8月24日までだっけ?
じゃぁ、、、、。
         
      2008年7月19日 梅雨明け宣言がありました。  

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
「長期のお泊り」

楽しそうですね♪

修学旅行を控えた生徒さんのようですね^^
「あっ!そう言えば、まだ生徒さんでしたね」^^
でも、御二人は愛する御主人様との同居には胸を躍らせていた
のでしょうね。
何か、わかるような気がしますね^^
でも、持って行くものを「下着」であるとか「洋服」であるとかを中心に
考えておられるところが女性ですね(^-^)

私も、ターミとLong Stay調教を考えてみようかな?(^-^)
どうせならボラボラあたりでのLong Stayがいいかな?(^-^)
よ~~~し、ターミにSurpriseを考えて見ましょう♪(^-^)
その時は、紐の水着を色々と持たせましょう。^^


考えてみれば、ブログのエントリーは約半年前の事を書いていらっしゃる
んですよね。
振り返りながら書けるので、その時の物事や、御自身の事が客観的に
見れるのでしょうね。

日々を日記的に書かれている人が多い中で、このような回想ブログも
楽しいですね^^

さぁ~、この後、どのような3人での同居生活が始まるのか?楽しみです♪^^

BARI | URL | 2009年02月10日(Tue)12:18 [EDIT]

BARI様、ありがとうございます

今はまだ、日記を見ながら、昨年の事を綴っていますが、
早く、今日の私に追いつきたいと思っています。
でも、ネタが多くて、追いつくのはいつの事やら。
ですから、季節ネタや社会ネタは、時差がありすぎて、
ちょっと違和感を覚えながら書いています。
ブログのエントリーと今日の自分の日記。
両方書くのも大変です。


南の島。白い砂浜。
赤い紐水着のターミさんが駆けてくる、、、。
素敵ですネェ、、、。

いつかブログに書きますけど、オリンピックの時、
菱縛りで、「レーザーレーサー水着だ。」
そんな事がありました。

そうだ、紐水着じゃなくて、
亀甲縛りで砂浜を駆けるターミさんのほうが、
絵になりそうですね。ぜひ実現を。
もし、そんな画像がターミさんのブログにアップされたら、
あぁ、私のネタだぁ、って一人ほくそ笑みますから。
でも、プライベートビーチじゃないと難しいかなぁ、、。

昼間から妄想している私です。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。          レイ
 


Ray | URL | 2009年02月10日(Tue)12:53 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年02月10日(Tue)15:05 [EDIT]

鍵コメ様へ

女性は男性より、相手の人間性を見抜く力は優れているのではないか、
そんな、文章を読んだ記憶があります。

御主人様と奴隷の関係は、単にSとMというだけではなくて、
御主人様の根本的な優しさを、М女が見抜いているのかもしれません。
だからこそ、何があってもしっかりお仕えしようという気持ちにもなれるのでしょう。

先日の「道具以上、人間未満」は、M女から見た言葉で、
御主人様は、奴隷を道具のようにお使いになる事はあっても、
決して道具とは思っておられませんよね。
人間未満のように扱う事があっても、
人間として、女性として尊重して下さりますよね。
私は、主以外にお仕えしたことがないので、
他の御主人様の事はよく分かりませんが、
M女が、「御主人様」とお呼びするからには、
皆さん、強さと優しさを秘めた素敵な方々に違いないと思っています。

鍵コメ様のコメントに、
奴隷を慈しむ心、女性を尊重する心、
無限の愛と優しさを感じました。

素敵なコメントありがとうございます。
又、遊びに来てください。          レイ
              

Ray | URL | 2009年02月10日(Tue)18:24 [EDIT]

羨ましい!

良いなぁ。20日以上もご主人様とご一緒出来るなんて!BARI様の仰る通り、修学旅行の前みたいですねe-414
そっか、ハルさんには負けたくない訳ね^^; 女性として、本当に当り前の感情ね。
「物語」では「三人」がごく自然な形で綴られているので…時々忘れそうになるけど。男性一人に、女性が二人。それで成り立っているのが、この「物語」の不思議でもあり、魅力なのですねぇe-420

ルカ | URL | 2009年02月11日(Wed)02:28 [EDIT]

ルカさん、ありがとうございます

男一人に女二人、御主人様に二匹の奴隷。
今、多頭の意味や意義を問うような、
辛い精神的御調教をいただいております。
まだ、その終わりは見えていません。
もう少し成長した私をいつお見せできるのか、
それすらも見えておりません。

まぁ、愚痴ってもしょうがないので、
ひたすら、がんばりますね。

でも、ルカさん、この時間、もうお休みだったのでは?
じゃぁ、又。
 

Ray | URL | 2009年02月11日(Wed)07:36 [EDIT]

> でも、ルカさん、この時間、もうお休みだったのでは?

プハハッ!よくご存じで^^;
あのね、「0時就寝令」は、もう解かれました。
余りに私が0時を意識して、緊張してしまって。朝方まで眠れず…とうとうベッドを出て太陽が昇る直前にウィスキーを一気に煽り…。起きようとした主人にからんで、出勤前の夫はヒドイ目に合いましたとさ。
根性ないの~。私。でも、これ書いたら、もう寝ます。
お休みねe-261

ルカ | URL | 2009年02月12日(Thu)03:00 [EDIT]

ルカさん、ありがとうございます

私、試験前と御調教のとき以外は早寝なんですよ。
学生としては異常です。
0時頃にはベッドに入っています。
まぁ、それから本なんか読み出すと眠れなくなりますけど。
早寝早起き、体調管理、奴隷の務めです!なんてね。
じゃぁ、又
 

Ray | URL | 2009年02月12日(Thu)08:18 [EDIT]