FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

観光

今日はおフンの予定だったけど、
御主人様に取り上げられて、パンティストッキングだけ。

道路様に下から覗いていただいている。そんな感じ。
嬉しくて、寒さなんか平気。

あの「事情」で、出発が遅れちゃったので、
北海道大学は、大学の周りを車でグルッと回っただけ。
「ほら、あのへんが、ポプラ並木。」

台風でだいぶ倒れちゃって、今は少しだけ歩けるんだって。



「北大と言えば?」クラーク博士。
だから、羊ヶ丘展望台。
シルバーメタリックのカブトガニが目の前。
あれは、札幌ドーム。
賢治よ、ハルとレイをダケ!
ハルさんが、クラーク博士のポーズで、
「少年よ、大志を抱け。
 賢治よ、ハルとレイを抱け!」



千歳サケのふるさと館。

どうしてそんなに、慌てて川上を目指してるの?
命を懸けて、ボロボロになって、、、。
どうしても、故郷に帰らなくちゃいけないの?
あなた達、どんな進化を遂げてきたの?

まぁいいや、
って近くの川原で産卵する鮭はいないのかなぁ。

そんな感想。



定番のジンギスカンも食べました。


レンタカーを返却したら、搭乗時間が迫っていて、、。



「今度は、ゆっっくり夜行寝台もいいなぁ。
 個室でさ、素っ裸で一晩中調教。
 もちろん、タオルを咥えてだぞ。
 あぁ、そうだ。今度、手ぬぐいを買ってやる。
 タオルより手ぬぐいだよな。
 折り返しの同じ列車で、又、調教。
 食事は正装の菱縛り。食堂車でフランス料理だな。
 ゼロ泊二日。調教の旅。どう?」


             2008年9月27日の事です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
銅像の指で

いろんなとこ擦り付けて欲しかった。

ちゃー | URL | 2009年05月04日(Mon)22:23 [EDIT]

ちゃーさん、ごめんなさい

指先までは、登れません。
それに、羊ヶ丘展望台は、いつも沢山の観光客。
無理です!!
じゃぁ、又。

Ray | URL | 2009年05月04日(Mon)23:11 [EDIT]