FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

検査

「ちょっと寒いな。」

御主人様の声で目が覚めた。

時計の針は10時。ちょっと寝過ごした。
明け方に、あんな事があったから、、、。

「シャワー浴びるか。」

じゃれあって、シャワーを浴びて、
元気なオチン様に朝のご挨拶。


「検査!!」

洗い場に四つん這い。お尻をしっかり持ち上げている。


直射シャワーで体中を洗っていただく。
まるで、洗車場みたい。

いっ痛いっ、、、けど、、、、。

車体の裏側を洗う様に、
胸がブルブル揺れて、きっと、変な形にゆがんでる。

クリを集中的に狙われて、、、。
イタ、イタッ、、、痛気持ちいい、、、。

お尻の穴も掃除ですか?
お尻にお湯が入ってきまっすぅ、、、、。

ゆっくりゆっくり揉んでいただいて、、、、、。


お尻をピシャンと叩かれて、
アッアァァ、って声が出たと思ったら、
続けてメリメリって、お尻に、、、、、。。
ちょっとお尻が痛、気持ちいい、、

御主人様、もう少し、そっと、ゆっくりお願いします、、。

ちょっと、痛い、、、。

痛さと気持ちよさと、、、、。


お尻にお精子様をいただきました。





御主人様は自分の歯磨きが終わると、
私にその歯ブラシを差し出してくださった。

ほっぺたを膨らませながら、歯磨きをしています。

毎日、お尻マッサージしてるんだけどなぁ、、。
久しぶりに、お尻使っていただいて、ちょっと痛かったなぁ。
切れたかな?

鏡に向かって、独り言です、、、。


          2008年10月26日 午前の事でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
油断大敵

奴隷たる者、油断してはいけませんぞ。
特にアナルは、日ごろからの鍛錬が必要ですよ。
怠けると、弾力を無くすぞ。

sige | URL | 2009年05月14日(Thu)16:39 [EDIT]

sige様、ありがとうございます

本当に、おっしゃるとおりです。
主にお会いするのが、ひと月ぶり位だったので、油断していました。
ちゃんと毎日、お風呂でマッサージしていたのですけどねぇ、、、。

でも、これを教訓に、その後は、いつもご満足いただいていると思います。
少なくとも、お尻が切れたかな?、なんてことはなくなりました。
ありがとうございました。
じゃぁ、又。              レイ
 

Ray | URL | 2009年05月14日(Thu)20:04 [EDIT]