FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

眠れない夜

今までなら、「ハルさん、レイさん」と呼ばれて、
ノーマルモードに戻る。
今回はそれがなかった。

だから、今も、奴隷モードのままだ、、、。たぶん。


何人かの奴隷が、別々な日に御調教いただく、
それが本来の「多頭飼」なの?
そして時々、同時調教があるの、、、?

私は、御主人様にお仕えしてから、いつもハルと一緒だった。
だから、二人で、という形が「本来」だったのに、、。


ブログの年末の挨拶で、
御主人様が、ある奴隷さんの主様に、
「年明けから新たな調教を計画中」と、おっしゃっていた。

これが、新たな御調教なのですか?

でも、私にとっては辛い御調教です。

私の御調教の日には御主人様を独占できる訳だけれど 、、、。

ハルだけが御調教いただいている日も知っていて、
「じっと耐えて見せろ」と、おっしゃっているのでしょうか、、。

何度も何度も、ハルと一緒に御調教をいただいている間に、
いつの間にか、嫉妬心は消えていました。

又、嫉妬心がぶり返してきそうで、自分でもちょっと怖いです。
どうやって、耐えていいのか分かりません。

でも、ハルは「さよなら」って言った。



今、御主人様がお求めなのは、精神的な成長ですか?
私が御主人様の奴隷として、もっと成長するためには、
この試練の山は、一人で乗り越えなければいけないのでしょうね。

考えてみたら、、、、
私、一人で山を登った事がない、、、、、。
私、一人で山を越えた事がない、、、、、。




こんな堂々巡りをしながら、長い夜を一人過ごした。
考えても仕方がない、って気づいた頃には、朝になっていた。


さぁ、モードの変換も自分で管理しなくちゃ。
奴隷モード、女子大生モード。
学年末試験もあるし、研究室も決めなくちゃいけないし、
そうそう、友達づきあいもしっかりしなくちゃ。


そうだね。これもいい機会だ。
奴隷としての自分。
大学生としての自分。
今の自分。将来の自分。
一生懸命、見つめる事にしよう!

そう、御主人様からいただいた御調教ですもの、、、。







って、無理やり結論付けてみたけれど、、、、、、、、、、、。


         2009年1月3日の朝を迎えてしまいました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
 「そのとおりっ!」


Rayさん、ハルさん!!その通りなのですよ。
主様の思惑はそこにあります。

人間として、女性として、女子大生として、奴隷として、二匹の奴隷と
しても・・自立を教えようとしているのです。

いつも相方がいると、何かと依存してしまいます。
Rayさんとハルさんの二人を、それぞれに「一人の奴隷」として仕上
げたいのです。

良い体験ですね(^-^)
頑張ってくださいね♪



BARI | URL | 2009年06月17日(Wed)09:48 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年06月17日(Wed)16:29 [EDIT]

BARI様、ありがとうございます

主の意図、思惑を分かったような、理解したような、
そんな気になったとしても、
実際に、それを行動に移せるかは、まったく別のことで、
所詮は、分かったような顔をしているだけだったのかもしれません。
じゃぁ、今はちゃんと理解しているかと言えば、
まだまだ主の意思は、私のはるか上にあるようです。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。      レイ
 

Ray | URL | 2009年06月17日(Wed)19:29 [EDIT]

鍵コメさん、ありがとうございます

ん~ん、難しい所ですね。
いつもいつもだったら、
たぶん私がメゲちゃいます。

これからも応援よろしくお願いしますね。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2009年06月17日(Wed)19:33 [EDIT]