FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

いつかある日

another story 8 (いつかある日)


夏山登山のキャンプの夜、
御主人様が、ウィスキーを口に運びながら、
つぶやくように、囁くように、
しみじみと歌ってくれた山の歌、、、、。



  いつかある日 山で死んだら
  古い山の友よ 伝えてくれ

  母親には 安らかだったと
  男らしく死んだと 父親には

  伝えてくれ 愛しい妻に
  俺がかえらなくても 生きてゆけ
いつかある日、、、、
  息子たちに 俺の踏み跡が
  故郷の岩山に 残っていると

  友よ山に 小さなケルンを
  積んで墓にしてくれ ピッケルたてて

  友に贈る 俺のハンマー
  ピトンの歌声を きかせてくれ

             (フランス民謡)



御主人様は、、、、
少し、涙を流しながら、、、、、
でも、最後まで、、、、
歌ってくださった、、、、。



「なっ、いいだろう。

 キャンプの夜、若い女の子を口説くのに、最高の歌だ。」


あ~ん、せっかく感動して聞いていたのにぃ、、、

そんな言葉で、茶化さないでください、、、。







御主人様ぁ、、、、

自然の法則からすれば、
「いつかある日」先に亡くなるのは、確かに御主人様です。
でもね、病気や事故のサドンデスだけはいけません。
御主人様には、奴隷を飼いだした責任があります。
社員さんに対する社会的責任もあります。
健康管理、しっかりしてくださいね。
飲みすぎないで、食事も偏りなく、、、。
お仕事も程々に、、は、ちょっと無理としても、
お一人で抱え込まないで、適度に社員さんと分担して。
規則正しい生活が一番です。
車の運転も気をつけてください。

私達も、人間として、女として、学生として、奴隷として、
しっかり、ご主人様について行きますから、、、、。




「ゥルッセーなぁ、、、、」

そんなお声が聞こえてきそうです。

でもね、たとえ口うるさいと、邪険にされても、
私は、御主人様の為なら、
世話女房にでも、おふくろさんにでも、栄養士さんにでも、
なんにでもなります。

いつも与えていただくばかりで、何もできませんが、
これが、私の御主人様に対する「奴隷の愛」、、、。
そう思って、我慢してくださいね、、、、。


80歳になっても、しっかり、緊縛、鞭打ち、、、、
ひたすらそれを願っているのですから、、、、、。


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
儚いモノ

その歌知ってます

山岳小説をよく読んだ時期があり
そこに載っていました

身内は岩(アイスも)・冬山・単独縦走もやっていたので
興味を持って読んでいたのですが

私はサーフィンを少しやっていましたが
海でも山でも
命がけを知る人は
人の命の儚さを躯で感じるんだと思います

死を意識した時
今このときの生が輝く

私は彼に対して
実際には何もできることはありません
日々無事を願い
相手を想い
楽しい一日であるために
どんな話しができるかな
どんな指示を報告すれば
クスッっと笑ってもらえるかなぁ


できるのは
そんなことくらいかなぁ

80さい
目を瞑り想えば逝けるようになっていたいな


凜 | URL | 2009年08月25日(Tue)06:49 [EDIT]

凛さん、ありがとうございます

「山歌入門みたいな、ありふれた歌だけど、
 現実にこれを体験すると、歌の重さが違ってくる、、」
詳しくは話してくれませんでしたが、
主も、命の儚さと重さを身をもって知る一人なのかもしれません。
同じ釜の飯を食って、同じ狭いテントで寝て、
同じ苦しさの後の、登頂の喜びに感動して、、、
そんな山仲間の死だったとしたら、、、。

実は、そんな事を、another storyとして綴ってみたいと思いながら、
若輩者の私には、うかつに手を出せる領域ではない気がして、
サラッと流してしまいました。

いつの日か、しっかり話していただけたら、
私なりに「生と死」について綴ってみたい気はしております。


ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2009年08月25日(Tue)08:48 [EDIT]

なんだかRayさんのお気持ちにシンクロしちゃいます。

奴隷なら、思いますよね。私たちは生と死に近いところにいます。

御主人様によって生かされている、と強く思います。
御主人様がもしも死んだら、すぐに一緒にお供します。そうお約束しました。

だからその日まで精一杯生きます。


て、自分のことばっかりすみませんm(._.)m

みう | URL | 2009年08月25日(Tue)09:37 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年08月25日(Tue)11:49 [EDIT]

みうさん、ありがとうございます。

立場上もあるでしょうが、
大きな商談から、実務、会社の備品の管理まで、
なんにでも顔を出して、ひたすら、忙しさを喜んでいるような、
お仕事に関しては、完全にマゾなのではないかと思える主です。

そんな主の心と体を癒すのが、私達の役目のはずですが、
それすらも、御調教のプランやサプライズ、
そして今回のような登山計画など、東奔西走なさっているに違いありません。
時間の使い方が上手なのか、上手だと錯覚しているのか、
陰で密かに、滋養強壮アンプルを飲んでいないことを願うばかりです。

社会的にはもちろんですが、
「私達の御主人様」としても、
元気で長生きして欲しいと思っています。


>御主人様がもしも死んだら、すぐに一緒にお供します
そんなことはおっしゃらずに、
80歳になっても鞭や縄をいただいて、
お互い100歳を超えたら、
「あぁ、素敵な人生だった」なんて言って、
日向ぼっこしながら、渋茶をすする、、、。
そんな奴隷人生計画にしましょうよ、ね♪
ちょっとおきらく過ぎるかもしれないけど、、、、。、


そんな訳で、、、ではないけど、
明日は、私の私設管理栄養士のお話です。


ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2009年08月25日(Tue)17:33 [EDIT]

鍵コメさん、ありがとうございます

グズでノロマな私ですので、
気になることがあっても、なかなか足を踏み出せなくて、、、。
だから、素敵な後押し、ありがとうございました。
ただ、踏み出すと、今度は止まり方を知らなくて、
はてさて、困ったものです。

次回は、公開コメントもお待ちしておりますね♪

ありがとうございました。
じゃぁ、又。         レイ
 

Ray | URL | 2009年08月25日(Tue)17:44 [EDIT]