FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

連続

朝食後、御主人様が、縄の束を持ち出してきた。
あぁ、今日はどんな責めなのかしら、、、。
75%の恐怖と25%の期待、、。そんな感じかなぁ。

御主人様が、蝋燭とナイフとタオルを取り出す。

えっ、、、、。
恐怖の目盛が一気に99%に跳ね上がった。
残りの1%で、恐る恐る覗き込む、、、、、。


「ちょっと毛羽立ってきたからな。」
そんな事をおっしゃいながら、縄を蝋燭にかざす。
縄の毛羽立った所だけが、チリチリと燃えてなくなる。
独特の香りの油で縄を磨く。

いきなり、ハルさんの腕を掴んだ。
「ヒッ、、。」ハルさんがビクッと身構える。

ハルさんの腕に、縄をこすり付けて、
「ホラ、あんまりチクチクしないだろ。」




私達の恐怖は消え去って、
ゆったりした気分で、御主人様の、縄の補修を眺めている。
時々縄に頬ずりしたり、お互いに腕に縄を巻いたりしながら、
完全にリラックスモードだ。


「先日の、あの温泉での股縄。下手糞だったなぁ。
 どれ、ロープワーク講習会でもやるか。」

突然、講習会が始まった。

「いきなり縛りは無理だから、まずは結び、だな。」

止め結び、8の字結び、、。あぁ、あの北海道土産よね。
本結び、巻き結び、舫い結び、、、、、。

「なんか、ボーイスカウトみたいだなぁ、、、。」
そんな事をおっしゃいながら、ロープワーク講習会は続く。

「どれ、いいの見せてやる。」
縄を指に絡め、ひねって、又、絡め、、、、。
「この端っこを引っ張ってみろ。」

縄の端を引っ張ると、次々に8の字結びが出来上がる。

「わぁー、凄い。手品みたい。」

「連続8の字結びだ。お前達もやってみるか?
 まぁ、ちょっと簡単な、連続止め結びだ。」

連続止め結びに挑戦。
縄の端を引っ張ると、次々に連続して止め結びができてくる。

「わぁわぁ、凄い凄い。」
ハルさんは、無邪気に喜んでいる。


長い縄に、連続して、止め結びができた、、、、、。
長い縄に、連続して、瘤ができた、、、、、。

コブ、、、、、?。

ハッとして、振り向くと
御主人様が、ニヤリとしながら、大きく頷いた。

胸がドキンと鳴って、
あそこが、ジワッと言いだした、、、、。


           2009年8月16日 午前の事です。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
お久しぶりです

毎日、楽しませていただいてます。

ここまでくれば、
もう次の展開は見えているはずなのに、
それでもドキドキして、明日が待ち遠しいのは、
レイさんの手腕に操られている証拠なのでしょうか?

ケイ | URL | 2009年09月17日(Thu)14:54 [EDIT]

ケイさん、ありがとうございます

お久しぶりです。
「手腕」は大袈裟ですけれど、
お楽しみいただいて何よりです。
こんなコメントいただいてしまうと、
じゃぁ、もうヒトヒネリ、、なんて思ってしまいます。
でも捻りすぎると、やがて自分でも分からなくなるので、
まぁ、今のペースで続けていきますね。
これからもよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2009年09月17日(Thu)17:29 [EDIT]

心なしか?

ターミさんのブログが閉鎖しようとしてから此処が面白くなってきましたね(^^)此れからはターミも一コメンターとして、登場するかもね。無いのかなー

ちゃ | URL | 2009年09月17日(Thu)18:02 [EDIT]

ちゃーさん

ターミさんは、お心を決められたのか、
まだ迷いの中におられるのか、、、、。
時間は少ないのかもしれませんが、
じっくり見つめさせていただきたいと思っています。


ちゃーさん、
私へのコメントは楽しく読ませていただいておりますが、
私のリンク先等にコメント入れる際は、
そのブログをじっくり読んで、噛み締めてからにしてくださいね。
できれば、切ない女心と、
文字に表せない心の内側もくみとって、
コメントさし上げてください。
悪戯だと思われちゃいますよ。
生意気言ってごめんなさい。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2009年09月17日(Thu)18:48 [EDIT]