FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

方便

another story 9(方便)


レイさんは、△△大学の○○さんですか?
そんな秘密コメントがあった。

ブログに写真を晒してはいないので、
目を細めてなんとなくイメージを感じる事はできないし、
服装から、あぁ、そういえば、という事もありえない。
今までの記事をチェックして、そこからの推論らしい。

御主人様が、Jさんの辛い体験から、
ブログに写真を使ってはダメ、オフ会も禁止。
そう、おっしゃる意味をしみじみ実感した。
やはり、現実の私を、探したりしてるんだぁ、、、、、。



推論はまるで方向違いだったから、
私は、△△大学の○○ではない。

逆に、好奇の目で見られている○○さんに申し訳ないと思う。
ご本人も存じ上げないし、お詫びする手段もないけれど、
私のブログが、見知らぬ他人様に迷惑をかけていているかと思うと、
ちょっと、心苦しい。ごめんなさい。

推論がズバリ私を指摘したとしたら、それはそれで恐ろしいけれど、
それ以上に怖いのは、
御主人様や、ハルや、そして見知らぬ方に迷惑がかかる事だ。



ブログの中で、個人を特定できるような事柄は、
書かないか、ちょっと事実を捻じ曲げて書いている。


  「嘘をつくのは簡単だ。
   難しいのは、ついた嘘を忘れない事だ。」

  東野圭吾さんの「白夜行」でしたっけ?



だから、書いた嘘は忘れない。

「、、物語」に、矛盾が生じないように。
その矛盾から、個人を特定される事がないように。



「嘘も方便」。


レイも、ハルも、御主人様も、
「、、物語」の中だけで生きている。
「、、物語」の中で、のびのび生活していれば、それでいい。

現実の「レイ」と「ハル」と「賢治様」は、別な世界に生きている。
そして、このブログの為に、(?)
、、、沢山のネタを贈り続けてくれている、、、、、。


「、、物語」のレイと、現実の「レイ」は、
同じ時間を生きていて、沢山、横の繋がりはあるけれど、
やっぱり、交わる事のないパラレルワールドに暮らしている、、。

そう思っていただけると、嬉しいのですが、、、。




私だけに限らない。
私の仲良くさせていただいている皆さんは、
ご自身を、ホンワリと隠しながら、
ブログで、真剣に心の内側を綴っておられる。
たまたま、アダルト、SMという表現を借りているだけ。

つまらない推理で、本人を探す力が余っているのなら、
どうか、揺れ動く微妙な女心を推し量って、
素敵なコメントや、応援の言葉をかけてください。


そして、第三者に迷惑をかけるような事だけは、
ご勘弁願いたい。



今日は、ちょっと愚痴ブログ、でした。






さぁ、明日から、新しいシリーズです。

××さん!、次は、素敵なコメント、お待ちしてますね♪
 

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
愚痴もあり

レイさんのおっしゃることは、

まさに世の中の人々の心理ですね。

ワイドショーが大好きな方が多いのは、

自分の人生に満足できずに、周囲の人と

自分を比べ嫉妬したり自己満足したり。

だから詮索したり干渉するのでしょうが・・

人それぞれでしょうが、自分の人生を

生きる方が先です。

それでなくても人生は短いのですから。

ハルさんレイさんは女性としては、

羨ましい存在でしょうね。

素敵なご主人様、心の通うハルさん、充実した大学生活、

どれもお金では手に入れることは出来ません。

ご自身が苦しみ悩みながら逃げることなく耐えて

掴んだものです。

毎回レイさんのブログに元気をいただいてます。

応援してます。

時には愚痴も発散してください。

就活のエネルギーがダウンしないためにも。


ユウ | URL | 2009年09月21日(Mon)07:01 [EDIT]

秘密

仰ることはよくわかります
皆さんのように美しいわけでもなく
お見せできるようなモノは何も無いのですが
私もテキストのみに徹しています

これは誰だろうと思う事が良いのか悪いのかは別として
本人を特定できたときにそれを喋らないでいられるのか
それは無理かもしれませんね

ブログの中はその表面だけでは現せない言葉も裏にいっぱい詰まってて
本当のところの十分の一も表現できていないのに
それが私の全てであるように思われてしまう
カテゴリがこういう場所だからなおさらインパクトが強いのでしょうけど

私も一度怖い思いをしました

バーチャルがバーチャルじゃなくなる時
自分には想像もできなかった恐怖がのしかかってきました
勝手な言い分かもしれませんが
読者の方にはそうっと覗き見のように楽しんでいただけたら嬉しいのですよね

未来 | URL | 2009年09月21日(Mon)10:39 [EDIT]

レイさんは物事の本質を的確に理解して、それを的確な言葉で表現されています。本当に聡明な方だと思いました。

そう、現実の自分とブログの自分は「パラレル」なんです。
「揺れ動く微妙な女心」を味わっていただき、応援下さるのがいちばんうれしいですね。

ブログで知り合う皆さんとは、お互いに礼節を守り、人として尊敬し合い…女性としては蔑まれる…そんな関係でいたいです。

私のブログはお昼の時間帯に主婦の皆さんが読んで下さっているようなのですが、時々応援のメールをいただくんです。
丁寧な文面の中にさりげなく性的に辱める言葉を発見すると、すごく屈辱的な気持ちになります。

今日の記事を読んだ方に、ふだんは「佐知子さん」なのに、「巨乳ハミ毛さん」と呼ばれたときは、もう、すごく悔しかったです。。。

佐知子 | URL | 2009年09月21日(Mon)14:42 [EDIT]

ユウさんありがとうございます

まぁ、不特定多数の方の前に、
一部とは言え、自分を晒している訳ですから、
いろいろなコメントをいただくのは、当然と言えば当然。
それがイヤなら、ブログをやめちゃえばいいのですよね。

でも、こうしてブログを続ける事によって、
ユウさんをはじめ、いろいろな方とお知り合いになれて、
はりあいにもなるし、勉強もさせていただき、
奴隷生活も、学生生活も、より充実していくような気がします。

最後は、リスクか、自己満足か、というところなのでしょうが、、。



先ほどまで、まるで就活応援のような御調教を、主からいただいておりました。
感激したのと、沢山のブログネタに、ニヤニヤしている今の私です。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2009年09月21日(Mon)16:34 [EDIT]

未来さん、ありがとうございます

過日、一瞬、パスワード認証画面が現れた時は、
相当お疲れに違いない、と思っていましたが、
まるで私の疑問にお答えいただくようなブログの更新、
そして、素敵な今日のこのコメント、
まだ、よく未来さんを存じ上げないとは言え、とても嬉しく思っています。
よかったぁ、、、。偽らざる今の心境です。


>読者の方にはそうっと覗き見のように楽しんでいただけたら、、、

本当に、おっしゃるとおりだと思います。
だから、逆に言えば、私のような小心者は、
初めてコメントをさし上げる時、とても緊張します。
ブログをしっかり読んで、
行間の想いまで理解したいと願って、
言葉に表しきれない、裏側まで、理解できれば、
と思いながら、たぶんまだまだだろうなぁ、って。
まぁ、そんなに簡単に一人の人間を理解する事自体、無理なのでしょうが、、、。

結局は、ある一面の、覗き見なのでしょうね。
長くお付き合いして、初めて、あぁ、そうかぁ、、。
そんな理解が深まるのでしょう。
それが、ブログの楽しみ、と言う事でもあるのでしょう。

私も、頑張って、更新続けます。
未来さんも、元気だして、別な一面も見せてくださいね。
これからもよろしくお願いいたします。
一生懸命、覗き見続けますから、、、、。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2009年09月21日(Mon)17:00 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

こちらは、パラレルだと思っていても、
私の場合、物語風に綴っているので、
ついつい、状況説明的話も多くなり、
無粋な方に隙をつくってしまうのかもしれません。
難しいところです。


佐知子さんを「イヂメル」いい方法を思いつきました。
ご自宅に帰る時、薬屋さんで買い物をしましょう。
台詞もあります。

「私のあそこを綺麗にする剃刀をください。」

水着からはみ出した部分だけを剃っていただくか、
全部剃ってしまうかは、御主人様の判断しだい、、。

んーんいいなぁ。
連休最後の日。パイパン佐知子のブログ、待ってます。


って、どうして私、S気分になっちゃうの、、、、。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2009年09月21日(Mon)17:28 [EDIT]

**さんとは僕の事かな

すいません。僕は、どうしても、良い事ばかりは、書けないみたいです。だって奴隷の世界で生きている二人ですからちょっとやそっとでは、傷つくより逆に励みになるんじゃないかと思って書いてるのですよ。それに、ターミのご主人と自分たちのご主人様が同じ人だとしたら如何ですか。

ちゃ | URL | 2009年09月21日(Mon)17:53 [EDIT]

ちゃーさん

まっさかぁ、
私、ちゃーさんから秘密コメントいただいたことも、
○○さんですかと、ご指摘いただいたことはありませんよ。
もっとも、ちゃーさん××を名乗って、
コメントした記憶があるのなら、別ですけど、、、。


ターミさんの御主人様は、
ターミさんと同じように、悩み苦しんでおられます。
お二人が、どんな結論をおだしになるのか、
静観中、、、、、。
これが今の私の、正直な立場です。
言いたい事、話したい事は沢山あるのですが、、、。

じゃぁ、又。         レイ
 

Ray | URL | 2009年09月21日(Mon)18:22 [EDIT]

現実の方でも気をつけて

レイさん、ハルさん、

いつも妻と一緒に読んで、応援しています。
まるで、甲子園の高校球児を応援する気分です。

妻は、27年前私の牝奴隷になりました。
以後、結婚し子供にも恵まれ、表面的には
普通の家族です。

でも、27年の間に、「奴隷にして欲しい」と迫られたことが7回あります。
多頭飼育という発想が私にはありませんので、
毎回、しらばっくれました。

どうして、私の秘密を嗅ぎつけるのか、
まったく想像することもできません。

何か匂うのかもしれません。

いずれにしろ、こちらがSで年上の男性。
突っぱねてしまえば、それまでです。

でも、レイさん、ハルさんはそうもいかないかもしれません。
くれぐれも気をつけて。

物語の続きを楽しみにしております。

二枚腰より

二枚腰 | URL | 2009年09月22日(Tue)23:26 [EDIT]

二枚腰様、ありがとうございます

応援ありがとうございます。

磁石と同じように、
SとМは、自然と引きつけられたり、
惹きつけられたり、、、、、、。

Mはそんな嗅覚も持っているのかしら?
私には不要です。今は主がいますから、、。


27年間ですかぁ、素敵ですね。
憧れであり、目標ですね。

これからも、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
じゃぁ、また。     レイ
 

Ray | URL | 2009年09月23日(Wed)00:01 [EDIT]