FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

メロス

「ハル、レイ!」

そう呼ばれて、オフィス奴隷試験は終了した。


「アホな走れメロスだ。
 競争社会では、メロスは、友達を見捨てるべきだった。
 レイも、ハルを見捨てて逃げるか、、
 せめて、自分のアナルにローションを塗るべきだった。」

御主人様のマンション。
お風呂上り、お尻に薬を塗っていただいている、、、。


でも、御主人様、あれが私の問題解決のセンスなんです。
未熟と言われようが、競争社会で生き残れないと言われようが、
私にはあれしかできなかったんです、、、、、。


「もし、レイが営業職なら、
 今月、今週、今日、注文を貰わなければならない時もあるぞ。」

「でも、御主人様、
 私だったら、レイさんの事は絶対に忘れません。
 自分が発注できる立場になったら、必ずレイさんを思い出します。」

ハルさんが、そう言ってくれた、、、。


「まぁ、経営者としては難しいところだな。
 目先の百万円も欲しいし、将来の一億も欲しいしな、、、、。」


メロスはうなだれながら考えている、、。
結局、私の判断は、正解だったの、間違いだったの、、、、。





予定通り、私に生理が来て、
真似するようにハルさんに生理が来て、、、、。
連休の残りの日々は、静かに過ごした。

5月の連休もそうだった。
せっかくの連休に生理が来るのは、ちょっと悔しいけれど、
まぁ、まったりと甘えさせていただいて、、。

チョコをかじったり、ちょっと寝坊しながら、
幸せな連休だった。





何度か使っていただいたお尻も元気だったし、、、、、。

ハルさんの言葉も嬉しかったし、、、、。



まぁ、お尻友達だから

、、、「走れエロス」かも知れないけれど、、。


、、アホ!!




              2009年9月のシルバーウィークの事でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
時代は求めてる

これからの時代は
レイさんの対応を求めています
その信念を求めています

競争社会はこれからは
他者との競争ではないですよ
どこを切り取っても
破滅的なんですから

一応
経営者の端くれです ( ;^_^A

やはりチームプレイなのでしょうね
バランス
高い目線で見渡せるように
鍛えてくださってますもんね

レイさんより少し長い人生を
仕事や社会生活で身に着けてきたことを
お2人は
あっという間に学んでいる・・・

そういう私も
本当の愛を学んでいる最中です
導いて下さる方がいるのは
本当に嬉しくて
心強くて
どんなことでも乗り越えられる気がしますね^^

いつも楽しみにしています^^


凜 | URL | 2009年10月07日(Wed)07:37 [EDIT]

正解?不正解?

学生だってそうでしょうけど、実社会では特に、絶対的な正解、不正解なんて決められない問題の方が多いと思いますよ。
いみじくも、主さんの言葉の通り、目的に合致しているかどうかなのだと思います。
但し、その目的、課題認識と言い換えでもって良いと思いますけど、そのベースとなるべき価値観さえもがどんどん変化していく時代ですので、その分常にアンテナを高く掲げ意識を研ぎ澄ましておかないと、見誤ってしまいます。

そうした問題意識にてらして正解不正解を判断すれば良いのだと思いますよ。
その意味で私から見ればレイさんの行動は正解だと思いますよ。
でも、最終試験の目的がそんなレイさんを変える事が目的なら…

ムクムク | URL | 2009年10月07日(Wed)13:35 [EDIT]

凛さん、ありがとうございます

性格なのか、他人様を押しのけて、、という事ができません。
誰かが先に行こうとすると、いつも、道を譲ってしまいます。
熾烈な競争社会には、たぶん、私は不向きです。

でも、他人様との比較じゃなくて、
とにかく、ひたすらに、自分を磨いていけば、
やがて誰かが認めてくれるに違いない、なんて、半分、甘えながら、
やっぱり、私のペースで、歩いていきたいと願っています。
今月受験する資格試験も、私の小さな一歩です。

まぁ、これからも、主やレイに支えてもらいながら、
ボチボチ生きていく事にします。
密かな信念と闘志を内に秘めたままで、、、、。

ん~ん。
持つべきは、素敵な主様、ですよネ♪

ありがとうございました。
じゃぁ、又。      レイ
 

Ray | URL | 2009年10月07日(Wed)16:36 [EDIT]

ムクムク様、ありがとうございます

主が、こうおっしゃった事がありました。

 社会は碁や将棋と同じで、常に相手がいる。
 自分が最善の手をうったと思っていても、
 相手が、別の発想で次の手をうってきたら、
 それは、最善の手ではなくなる。
 それに対して、又、次の最善手を考える。
 状況により、次善の手でも、悪手よりははるかにいい。

ムクムク様のおっしゃるとおり、
状況、状況で、日々、刻々変化する今の世の中。
高くアンテナを掲げて、いろいろな最善手を探さないといけないのですね。

もちろん、奴隷として、主にお仕えする時も、、ネ♪

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。     レイ
 

Ray | URL | 2009年10月07日(Wed)16:56 [EDIT]