FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

今日は素敵な御調教をいただいた。

就職活動も、とりあえず一段落。
12月半ばの後期試験ありますけど。
次の就活は1月から本格化です。


そうご報告したら、

久しぶりに、しっかり縛っていただいた。
久しぶりに、しっかり鞭をいただいた。







今、ハルさんと、私の部屋でビールを飲んでいる。
ガンガンにストーブをつけて、暖かい部屋で、冷たいビール。
御調教の余韻に浸りながら、、、、、、。



「ちょっと、シャワー借りるね、、、。」

じゃぁ、私は、軽くおつまみでも作りましょうか、、、。







シャワーの水音がしない、、、?



ハルさんどうしたの?、、、開けるわよ。

バスルームのドアを開けて驚いた。
ハルさんが、床にうずくまって、裸で泣いている、、、、。
ハルさん、どうしたの、、、、?

どうしたの?、どうしちゃったの?
私は、それ以上、かける言葉を知らない、、、。



私に気づいたハルさんがいきなり抱きついて、キッスしてきた。
もどかしげに私の服を脱がせていく、、、。

狭いバスルーム、ハルさんが、私の体中にキッスする、、、。
、、、、

まるで、、、、

まるで、縄痕、鞭痕をトレースするように、、、、、。




「私ね、、、、。
 辛いの、、、。

 どうして、、、
 どうして、縄痕や鞭痕は、消えちゃうの?
 
 いつまでも消えない、縄痕が欲しい、、、、、。」


ハルさんは自分の手首の縄痕に頬ずりをする。
私の背中の鞭跡に、キッスを繰り返す、、、、、。

まるで、その痕をいとおしむように、、、。




2人で、熱いシャワーを浴びた。
タチアワオドリィィィ、、、なんて、冗談を言いながら、、、。
冗談を言うしか、私には、術がない、、、、。





ハルさんが話し出すまで待っていよう。
そう思っていたら、、、
静かに静かに、ビールを飲み続けるだけで、
時間だけが過ぎていった、、、、、。


「待ち人来たらず」
今年のお正月のお御籤の文面だ。

まぁ、、、。それでも待つことにしよう、、、、、。


、、、私の、私の大好きなハルさんの事だから、、、。



そう、ハルさんが、お酒を持って私の部屋に来る、、、、
それが約束だから、、。



                2009年12月6日の事でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
・・「繋がり」・・


鞭痕や責めの名残り・・・・。

主様を愛すれば愛するほど、その痕跡が恋しくなる・・愛おしくなる。

しかし、傷痕や鞭痕はいつかは消えるもの・・・。
調教の痕は、何度でもついては消えます。

でも、主様は目に見えない「絆」を貴女達の心の中に刻み込んでくれています。

人はみんな誰しも、時として心が揺れ、寂しく、不安になったりするものです。



私も過去に間違いをおかした事があります。

主とは、奴隷に対して、細心の心配りが必要です。
揺れる心の愛奴・・そんな愛奴の心の動きを見逃してはいけませんね。

でも賢治様なら大丈夫です。
また、心の中に賢治様の責めの痕を刻み込んでもらって下さいね。(^^

B-Man | URL | 2009年12月07日(Mon)11:40 [EDIT]

躓きのあとの待ての状況は、新たな調教で吹っ切れたのかと思いきや、まだ続いてたのですね。
まあ、時間がって言うにはまだ短すぎたんでしょうね。
しばらく、レイさんは待ちのままなのかな?

ムクムク | URL | 2009年12月07日(Mon)13:25 [EDIT]

心配ですね

ハルさん、心配です。
御調教でも癒されず、更に悩みが深くなった、、、。
そんな感じですね。
どんな「つまずき」で苦しんでいるのかしら?
一日も早く、お酒を持って部屋に来てくれるといいですね。
 

あつこ | URL | 2009年12月07日(Mon)17:36 [EDIT]

B-Man様、ありがとうございます

今、ハルが抱えている悩み苦しみ、そして躓きは、分かりませんが、
心の整理がついたら、きっと話してくれると思っています。
それまでは、私は、傍観者でいます。
先日のブログにも書きましたけれど、
変な詮索はしない、と決めたことですから、、、。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。   レイ
 

Ray | URL | 2009年12月07日(Mon)19:08 [EDIT]

ムクムク様、ありがとうございます

ハイ、しっかりハルを見つめながら、
でも、口出しすることなく、ゆっくり待ちます。
そう決めた事だし、ハルもそれを望んでいると思います。
待つのは辛いけど、本人はもっと辛い状況なのでしょうから。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2009年12月07日(Mon)19:18 [EDIT]

あつこさん、ありがとうございます

ご心配ありがとうございます。
あの陽気で快活なハルが悩んでいるのは、見ていて辛いですが、
ちょっとイライラしながらも、じっと見つめる事にしています。

まさか、ハルがこのエントリーにコメントをするはずもないので、
事の真相を掴むのには、やっぱり待つしかなさそうです。
いつの日か、必ずお知らせしますね。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2009年12月07日(Mon)19:27 [EDIT]

私もご主人様に縛りのご調教をしていただいた次の日などにシャワーを浴びているとき、縄痕をいとおしくさすったことが何度もあります。
とても満たされた幸せな瞬間・・・。
「時よ、止まれ!」と叫びたくさえなります。
でも、その幸せな時間は止まってくれず、自分の存在の儚さを思い知るときことも、しばしばあります。
そんなときどうすればいいのか、私にはわかりません。
次にご調教いただいければ、そんな不安は一挙に吹き飛んでしまいます。
でも、ときどき「次、次、次、・・・と、次はいつまで続くの」と思ってしまう私がいることに、自分で気がつきます。
そんな私は、きっと未熟で、イケナイ奴隷なのだと思います。

隷 | URL | 2009年12月07日(Mon)22:31 [EDIT]

隷さん、ありがとうございます

隷さん、初めましてかしら?

縄痕の消えていくむなしさ、寂しさは、
ハルと何度も話したことがあるのに、
今回、又、こんな事を言い出したということは、
ハルの抱える悩みは、きっと大きいに違いないと感じています。
まぁ、ハルの告白待ちです。
了解を得られたら、このブログに書きます。

縄痕への愛しさは、どんな奴隷さんでもきっと同じですよ。
>未熟で、イケナイ奴隷なのだと、、、、
なんて事はないと思います。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2009年12月08日(Tue)07:39 [EDIT]

レイさん、ごめんなさい!

昨夜は寝ぼけていたのか、変換間違いをしているのに気がつきませんでした。
麗→隷とするところは、いかにも私らしいミスです。

お導師様、寝ぼけた麗に喝を入れるために、
全裸になって座禅を組みますので、警策がわりにバケツの冷水を1杯、頭からお願いいたします。合掌!

麗 | URL | 2009年12月08日(Tue)08:54 [EDIT]

麗さんでしたか、、

隷さん、ってどこかでお見かけしたような、、、
なんて、いろんなブログの記憶を辿ってしまいました。

バケツの水で「喝」ですか?
ちょと待ってて、今、床掃除してるから、、、、。

じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2009年12月08日(Tue)17:27 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年12月09日(Wed)14:40 [EDIT]

鍵コメさん、初めまして

とか言いながら、
まぁ、なんとなく、ヤキモキ、イライラしながら、
私もよくそちらにお邪魔していますよ。
ご要望の件は、ご自由に。
でも、引越しちゃう予定なのでは?
あぁ、引越しじゃなくて、それはそれ、これはこれって事かぁ。
そのうち、こちらからも。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2009年12月09日(Wed)18:20 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年12月15日(Tue)23:01 [EDIT]

鍵コメ N 様、ありがとうございます

ご心配、ご声援ありがとうございます。

ハルも、この「、、物語」や皆様のコメントを、
しっかり読ませていただいていると思います。

とりあえずは、進む道が仮決定しましたので、
研究室の教授に相談、報告する事と、
正月の帰省時には、ご家族とも相談する事でしょう。

いろいろな困難はあるでしょうが、
ハルなりに、がんばって打開していって欲しいと思っております。

たくさんの皆さんから、応援やアドバイスをいただきました。
近いうちに、このブログで、ハルにも挨拶させます。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。        レイ
 

Ray | URL | 2009年12月16日(Wed)07:41 [EDIT]