FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

ガン検診

健康診断も今年で3年連続。
いつも同じ病院なので、段取りも分かっていて、
移動もスムーズで楽勝。まだ、採血だけは苦手だけどね。

でも今年の健診は、昨年の約束どおり、
ちゃんと、乳ガン検診と子宮ガン検診も申し込んだので、
それだけが初体験。

若い男の先生だったらどうしよう。
まだ、慣れていなくて、何度も何度も、検査のやり直しになって、
そのうちに、乳首が硬くなって、あそこが濡れだして、、、。

検診内容より、そっちを先に心配している私。



乳ガン検診は、視触診だけ。
賢治様をお待たせする訳にはいかない。
マンモは時間がかかるので、再検診になったらね。

残念ながら(?) 女性の先生でした。
先生が胸のしこりやひきつれなどがないか確認。
左右の胸だけでなくわきの下もていねいに触って調べます。
セルフチェックの方法も教えていただいて、
うん、これはちゃんと賢治様にも伝えておこう。
揉んだり、握りつぶしたり、縄で搾り出す前に、
こうやってチェックしてください、ってね。

それに、症例は少ないけど、男だって乳ガンがあるんだって。
御主人様のオッパイもモミモミ、ナメナメしなくちゃ!



子宮ガン検診は、
婦人科のあの大股開きの内診台にグルグルに縛りつけられて、
「綺麗なおマンコですね。」なんて言われながら、視姦されて、
あぁぁん、なんて声が出るまで、グニュグニュされて、
クスコで広げたあそこに、巨大綿棒を突っ込まれて、
「ホラ!。イケ!」なんて、、、、、、、。

そんな事は、もちろん、ありませんでした。



実際の検査は10分以下。
順番待ちの時間の方が遥かに長かった。
初体験で、緊張してたのになぁ、、、。

検査の内診台は、いきなり大股開きじゃぁなかった。
まるで普通に腰掛けているみたいで、
椅子がグルッと廻って、、、、
下半身だけカーテンの向こうに消えていく、、、。
結局、ガバッ、、なのですけどぉ、、、、。
カーテンの向こうが見えないのが、すっごく不安。
まぁ、お医者様と目が合ったら、もっと恥ずかしいだろうけど、
実際には、カーテンの向こうは無言の流れ作業。
ちゃんと最後に、消毒ガーゼで拭っていただいて、
パイパンが恥ずかしいなんて思う暇もなかったくらい、、。



先に健康診断を終わっていた賢治様が、
玄関ロビーで暇そうに待っておられた。


「初検診、どうでした?
 あなた達に預けてある、僕のオッパイとおマンコですからね。
 他人様に触られて、感じたりしなかったでしょうねぇ?」




           2010年5月15日 午前の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
健康診断の季節

そうなんですね
健康診断の季節がやってまいりましたね

私は去年初めての「マンモ」を体験しました
その前年にはエコー検査
去年は女医さん、一昨年はおじさんドクター
毎年の楽しみ?の一つでもあります

婦人科を検査するおじさんドクターは何を思ってるのかと想像したり
男女問わずパイパンをどういう気持ちで見てるのか
一応外して行ったけれどピアスの穴は見つけただろうか
とか…

今年は若い男のドクターが良いな
黎に話したら「ふん」と鼻で笑われました

未来 | URL | 2010年05月16日(Sun)07:45 [EDIT]

未来さん、ありがとうございます

私も、パイパンは緊張しました。
当然ながら、何も言われるはずがないのですけれど、、、。
胸の触診は、女の先生でよかったです。
説明を聞きながら、目と目が合うわけですから。

>黎に話したら「ふん」と鼻で笑われました
黎様のそんな返事が分かっていながら、あえて口にする未来さんが見えるようです。
ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2010年05月16日(Sun)18:11 [EDIT]

0・80

乳癌ってさ、~あんまり叩かれたりして出来た痣とか蝋と間違うとかは無いのかな~

ちゃー | URL | 2010年05月17日(Mon)02:14 [EDIT]

ちゃーさん

あんまり叩かれすぎて、タコでもできれば間違えられるかな?
そんなアホな。
じゃぁ、又。   レイ
 

Ray | URL | 2010年05月17日(Mon)07:34 [EDIT]