FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

一宿一飯

外見上は何も変わらない生活を続けているけれど、
今、賢治様が、我が家から御出勤中だ。

木、金、土曜の3日間、
マンションの貯水槽と水道管工事で、
「暮せない事はないけど、何かと不便、、」なのだそうだ。
だから、私達の「お城」に居候している。

「一宿一飯の恩義」なんておっしゃって、
お中元の頂き物の缶ビールとハムの詰め合わせを持参です。


とは言え、完全にノーマルモードだし、
私達も、定期試験前で、講義をサボる訳にもいかない。

だから、外見上は何も変わらない生活を続けている。






まぁ、明日から、3連休だ。
まさか、「工事が終わったから、帰る。」
なんておっしゃらないですよね!?




賢治様ぁ、「一宿一飯の恩義」なんておっしゃらずに、
「三十宿九十飯」でも
「三百六十五宿千九十五飯」でもいいんですよ、、、。





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
限られた時の中で

奴隷だけの事が出来るのだろう。

茶 | URL | 2010年07月17日(Sat)20:46 [EDIT]

茶さん

と、私も思ったのですが、、、
ノーマルモードと奴隷モードの往復みたいな日々が続いています。
後日「、、物語」に綴りますね。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2010年07月18日(Sun)06:20 [EDIT]