FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

微笑み

「脳の活性化に一番いいのは、何も考えない事。」
イヤになる位脳細胞を酷使して受験勉強をしていたハルさんが、
いきなり、そう叫んで、床掃除を始めた。

黙々と床を磨き続けるハルさん。




御主人様が、私に目配せ。
後に従うと、、、、、、
御主人様がバスルームで浣腸器をかまえていた、、、。

「お前の就職試験時期、
 ハルのお前に対する気遣いは凄かったぞ。
 今度は、お前が恩返しだ。死ぬまで我慢しろ!!」


浣腸器が私のアナルを犯す、、、。
注ぎ込まれる液体を感じながら、、、、、
死ぬまっでって、いつまで?、、
そんな事を考えている、、、。


「ハル、来い!
 風呂場が汚れそうだ。ここも、掃除頼む!」

お二人の視線をお尻に感じながら、必死に耐える、、、、
床に手をついて、お尻を突き出して、、、。
御主人様とハルさんの視線を肛門に感じている、、、。

「ケツがなんかしゃべってるぞ。もう少しだ。」
括約筋が、ヒクヒク言っている、、、


息が荒くなって、、、
お腹が痛くなって、、、、、
死ぬまっでって、いつまで?
肛門のそんな疑問に、私は答える事ができない、、、。

「ハル、目を離すなよ。
 肛門が膨らんできた。来るぞ、、、。」


だめ、こんな所で汚物をぶちまけちゃ、、、、
せめて、、せめて、、、、、
急いで、排水口の蓋を取り除く、、、、。
排水口にしゃがみこむようにしながら、、、、、、、。

ハルさん、ごめんなさいぃぃぃぃ、、、、。




強制された排便は、ダラダラと、いつまでも止まらない、、。







ハルさんは、黙々とシャワーで掃除を続ける。
私のお尻も、そっと洗ってくれた。

本当に夢中になって掃除をし終えたみたいに、
「フゥー」って大きな溜息をついて、
私に、ニコって微笑みかけたハルさん、
四つん這いで、御主人様にお尻を向ける。

浣腸器が、ハルさんのアナルを狙っている、、、、。







私がお掃除を終えて、二人でシャワーを浴びる。
抱き合うようにして、お互いの体を洗う。
どちらからともなくキッスしたその視線の先で、
御主人様が、ニッコリ微笑んでいた。




ハルさんの受験勉強さえも御調教に変えてしまう御主人様を、
ちょっと酷、なんて思ったけれど、
一番思慮が足りなかったのは、私だ。

ハルさんの微笑み、御主人様の微笑み、、、、、

今日の浣腸の御調教は、SМを超えている、、、、、。







心を込めて、御主人様にご奉仕して、、、、、、


突き出した二つのお尻が、オチン様を待っている、、、、。








             2010年8月29日の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年08月31日(Tue)08:35 [EDIT]

鍵コメ様、ありがとうございます

もう、8月も終わりですね。
バイトが今日で一段落でしたので、
ちょっと飲み会でした。ご返事遅くなりました。

主の御調教は、いつもの事ながら、後で、あぁそうだったのかぁ、と気づきます。
今回もブログを書きながら、あらためて、主の気遣いに感心したしだいです。
その表現がSМがらみなので、その場ではなかなか気づきません。

ハルには、がんばって欲しいと思っています。
まぁ、昨年の事例からすると、驚くほどの競争率なのですが、
募集定員が「若干名」ですから、
逆に考えれば、「実力があれば合格ですよ。」って事なのでしょう。
私にははかり知れない世界ですが、奮起を期待するばかりです。
本来ならば、ハルにご挨拶させる所ですが、
最近ちょっとナーバスです。
この後の、このブログの経過報告と
結果報告ということで、ご容赦ください。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。       レイ
  

Ray | URL | 2010年08月31日(Tue)20:26 [EDIT]

深い・・・・

カヲリ | URL | 2010年09月01日(Wed)11:34 [EDIT]

礼ちゃん

今年も、去年よりもか弱そうな、背の小さいかわいい目が(ハート)女の子が一人居てドキドキ(ハート)最初は、その女の子に経験者の俺が、一緒に組んで売りました。礼さんの仲間入りさせたい感じしました。来年も来たらね~

茶 | URL | 2010年09月01日(Wed)15:45 [EDIT]

カヲリさん、ありがとうございます

ん~ん、実は、単に私の深読みすぎ、だったりして、、、。
まぁ、主からもハルからも、なんら否定も肯定もないので、
これはこれで、エントリーとして成り立っていると、
勝手に満足しています。

主の御調教は、その場では分かりません。
後で、じんわりじんわり、、あぁ、そうだったのかぁ、、
というのがいつもの事です。

主に訊ねても、「あの時は浣腸したかっただけだ。」、
きっとそんなお答えに決まっております。

でも、ハルの微笑みは、きっとそれなりの平穏な心だったと、
そう思っております。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2010年09月01日(Wed)18:17 [EDIT]

茶さん

なるほど、ウブでか弱い女の子かぁ、、、。
まぁ、パターンですね。
きっと、茶さんは、彼女に自分の売上の一部を分けてあげたのでしょうね。
来年まで、「ウブで、か弱い」を練習しておきます。
じゃぁ、又。         レイ
 

Ray | URL | 2010年09月01日(Wed)18:23 [EDIT]