FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

腋の下

「女の腋の下っていいよなぁ。」
そんな御主人様のつぶやきで、一日が始まった。

肘を上げてポニーテールを結ぶ女。
無防備な腋の下が、お好みって事なのかしら?
私達の髪は去年以来、肩までしかないから、
ポニーテールにしようと思っても、
ちょんまげ程度にしかならないけれど。




手枷を着けられた両手首が、
天井のフックを通した縄で、スルスルと上げられていく。
無条件、無防備、無抵抗で、腋の下を晒している、、、。


「うん、いいなぁ、
 顎、首筋、腋の下、乳房、、牝奴隷はそのラインが大事だ。」
コーヒーの香りと共に、鑑賞会は続く。
「いいなぁ、」と言う事は、ご満足いただけるラインらしい。
腋への鞭って、、、他とは違う痛みだ、、

腋の下、、、、「くすぐり責め」の御調教?
、、、
私はまだまだ、御主人様の嗜好を理解していないに違いない。
爽やかな秋の風が流れ込むバルコニーのサッシが閉じられる。




「顎を上げろ!」
その声の直後、まるで居合い抜きのような水平バラ鞭が、
腋の下と乳房を襲う、、、。
ギャアァァー、、、

返す鞭が、ハルさんの腋の下を、、、、
「ングワァ、、」

もう、お隣のお宅への遠慮なんては、考えていられない。
あらん限りの悲鳴だ、、、、。

お尻や背中なら、その痛みを想像できるけど、
腋の下責めなんて、そうあるわけではない。
その痛みは他の場所とは違う鋭さだ、、、、、。
ましてや、尖った乳首までも、めり込みそうな水平鞭、、、、。


爪先立った体が揺れる。
揺れた方向から、又、鞭が襲いかかる。
まるで、「動くな、じっと耐えろ」、とでも言うように、、。

背中とお尻を舐めた鞭が、
仕上げ、とでも言うように、腋の下を狙っている、、、、。





昨日は、下半身の鞭だったから、
今日は、上半身の鞭なのかしら、、、、
でも、御主人様の鞭は100%じゃないなぁ、、、
やっぱり、心臓を狙っているからね、、、。
大丈夫です、御主人様。
オッパイが、心臓を守っていますから、、、、。


御主人様の居合い抜き的鞭に全身をを晒しながら、
悲鳴を上げる私と、やけに冷静な私。
二人の私が、ゆらゆらと揺れている、、、、。








            2010年10月11日の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
素敵な眺め

うーん、さぞかし素敵な眺めだったでしようねぇ。

手枷を釣り上げてってのも良いですけど、
自分の意思であげさせておくなんてのも
良いですよね。
流石に、脇をねらっての鞭までは
経験ありませんが・・・


で、私はと言えば、しばらく
東北や中部地方の田舎に
一週間単位で隔離される生活が
続いてて、ご無沙汰してしたさまいました。
まだまだ、来週は房総半島だったりで
続いてはいるものの、少しは慣れてきたので
ここから復帰‼

れいちゃん、はるちゃん
また、まえみたいに、あそんでね~♬

椋 | URL | 2010年10月14日(Thu)13:33 [EDIT]

椋様、ありがとうございます

腕を上げて吊られた姿勢は、
ハルの姿を見ている分には、あぁ、綺麗、
って思いますけれど、さて自分が、となると、、
よく分かりません。

全国ニュースでやっていましたねぇ、
今年は、山のどんぐりが少なくて、
熊が人里に多く出没しているんだとか、、。

田舎への隔離?、監禁?、そして移動搬送?、、
お仕事とはいえ、
お体はもちろん、熊の脅威にもお気をつけください。
今日のニュースでは、学校に出没したんだとか。
毎日、熊避けの鈴をつけて、ご出勤しなくちゃ。
ヒグマではないにしても、ツキノワグマでも油断できません。

ありがとうございました。
又。遊びに着てください。    レイ
 

Ray | URL | 2010年10月14日(Thu)20:47 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年10月15日(Fri)12:04 [EDIT]

鍵コメ様、ありがとうございます

確かに、主も、奴隷のパーツパーツはもちろんとしても、
そこに至る曲線の流れが好き、らしいです。
顎から首筋、乳首に至るライン、
乳首から、臍、下腹部の股間に消えていくライン、
お尻の膨らみから、膝へ、
ふくろはぎから、足首のライン、、、、。
まぁ、ある意味フェチの極みです、、、、?

手首を吊られて、爪先立ちながら、腋の下を晒す、、、
主の最高のお悦びポーズだったに違いありません。

ん~ん、それで悦んでいただけるのでしたら、
いつまでも吊られていてもいいけれど、、
脇の下の鞭は、、、、、やっぱり、辛いです。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。     レイ
 

Ray | URL | 2010年10月15日(Fri)20:02 [EDIT]

なぞなぞ

電化製品で、買うと女の子が、ついて来るの何だ
コメント二人で考えてね?間違ったり解らないときはお仕置きです。

茶 | URL | 2010年10月15日(Fri)21:50 [EDIT]

茶さん

*************

家電量販店

 「お客様、何かお探しで?」
 「あっ、あぁ、喉が弱いんで、これからの季節、加湿器が欲しくてな。」
 「ちょっとお値段は張りますが、加湿、除湿兼用器もございますよ。」
 「いくらだ?」
 「税込みで、630万になります。」
 「ちょっと高いなぁ、、、。600万でどうだ?」
 「ん~ん困りましたなぁ、、
  家電はいくらでも安く大量仕入れできますけど、、
  女の子はね、そう簡単に仕入れできないんですよ。」
 「じゃぁ、いらない。別の店に行くから。」
 「お客様は、駆け引きがお上手だ。間を取って615万にします。」


 帰り道、かわいい女が助手席に座っている。
 いい買い物だったかな、、このジョシツキ。

*************

じゃぁ、又。      レイ
 

Ray | URL | 2010年10月16日(Sat)17:09 [EDIT]

ハハハ(┬┬_┬┬)

簡単だった?実際いくらか考えました?。答えわかった時って嵌まりませんでしたか?。物語的に答えてくれて有難うございます。また、良い問題見付けたら出題するので楽しみにしてください。 もしか電気屋まで行きました。

茶 | URL | 2010年10月17日(Sun)01:22 [EDIT]

茶さん

ハルと、「これからの季節、加湿器必要かなぁ」なんて話をしていたので、
答えはすぐ出てきましたけど、掌編に仕上げる方が時間がかかりました。
じゃぁ、又。   レイ
 

Ray | URL | 2010年10月17日(Sun)07:13 [EDIT]

痛そう…悲鳴が聞こえてくるようです。
ぜひ耐えていただきたいという気持ちと、痛々しい気持ちが交錯します。

ご主人様のご調教はやっぱり奥が深いんだなぁと考えさせられました。

それにくらべれば、私が受けるお尻へのお仕置きは生易しいものだなと反省しました。

風紀委員からのお仕置き、そして義妹からのお仕置きは精神的にとてもきついけれど…

レイさんとハルさんに負けないように私も頑張りたいと思います。

佐知子 | URL | 2010年10月17日(Sun)20:44 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

心臓に近いところなので、主は加減して鞭を使っているのでしょうけど、
腋の下のあばら骨付近って、肉が少ないので、他とは違う痛さです。

私が観たいシーンはやっぱり風紀委員によるチェックと罰、かしら。
風紀委員って当然、ナチス将校のようなブーツを履いていて、手には乗馬鞭。
特別室に呼び出された佐知子さんには、SМ?拷問?、そんな鞭の嵐。
当然、吊られて、腋の下を晒しています、、、、。
完全防音の特別室、佐知子さんの悲鳴も謝罪も懇願も、一切外には聞こえません。
、、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。          レイ
  

Ray | URL | 2010年10月18日(Mon)07:16 [EDIT]