FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

手湯


調理や、他の水仕事で、紗江様の手が荒れている。
ご挨拶や配膳やお会計で、手をお客様に晒す機会が多いので、
ハンドクリームは必需品だ。

私も、御主人様のキッチン奴隷として、ハルさんの炊事係として、
冬場は特に手が荒れやすい。

紗江様に、私の秘密兵器を教えてさし上げた。
昨年、ラジオでなにげなく聴いて、それ以来実践している。


手先は心臓から遠いので、血の巡りが悪いんですよ。
そして、他の部分に比べて脂肪腺が少ないですから。
手が荒れたときは、ハンドバス。
足湯ならぬ手湯です。

大き目の洗面器に、ちょっと熱めのお湯を入れて、
アロマオイル、、、、カモミールなんかを一滴垂らすんです。
ゆっくりお風呂に入る気分で手首まで浸して、、、
お湯がぬるく感じるくらいまで、、、。

充分温まったら、よくマッサージしてから
ハンドクリームで完全防護です。
水仕事で、ゴム手袋使う時も、中に綿の手袋を着けるんです。
そうすれば、ある程度手荒れは防げますよ。

「レイさん、これ気持ちいいわ。」
アロマオイルはなかったけれど、
紗江様が手湯を褒めてくださった。

先日の足湯の続きですけど、、、、
これ、商売になりませんか?


「ランチタイムにご婦人方を招待して、手湯、
 って言いたいんでしょ。
 はいはい、アロマオイルの勉強しますよ。
 よくもまぁ、次から次へと、アイディアでてくるわねぇ。
 あなた、OLやるより、客商売経営の方がむいてる?
 、、
 私もちょっとだけOLの経験があるから、
 これは、くだらない忠告だけど、、、、、、

 レイさんの発想や業務改善の考え方はいい、
 だけど、能力のない奴に限って、
 それを嫉妬したり、妬んだり、やっかんだりするものよ。
 発言のTPOに注意が必要かもね。
 就職したら、発言の時と場所、そして相手に気をつけなさい。
 特に、女には要注意よ。」



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

素敵なアイデア満載ですね
いつも感心しております

その女社会独特のやっかみ…わかりますよ
イヤという程体験しましたし
周りにそういう方が必ずいましたね
まぁこの年になればどうってこともないのですが
やはり女の世界はキライですね
途中から男社会に転職したくらいですから…


一番大切なのは
いかに場の空気を読むかだと思います
私は例え100人で飲んでいても
誰がどこの場所で何を話しているかわかりますよ
勿論私のグラスは焼酎ロックですが何か?


愛読者 | URL | 2010年12月23日(Thu)00:55 [EDIT]

愛読者さん、ありがとうございます

ん~ん、学生の今は、あんまり感じませんけれど、
社会にでると、女同士のやっかみってあるんでしょうねぇ。
まぁ、社会にでるという事は、今よりも世界が広がるはずなのですが、
やっぱり、社内や部所内での閉鎖社会になってしまうのかなぁ。
そんな事にかかわらないで仕事に集中して、、、、
なんて言えば、その事自体が、又中傷の的になる?
面倒ですね、そんなの。

ところで、
今の季節は、芋のお湯割でしょう。
と、ハルが申しておりますが、何か?

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2010年12月23日(Thu)07:42 [EDIT]

いつかのМ女さん、拍手コメントありがとうございます

男と女って、根本的に考え方が違うのかしら。
それとも、会社では、男性は営業や現場などに出歩く機会が多いので、
陰湿な閉鎖社会ができにくいのかしら?
先の事は分かりませんが、
やがては、いろんな発言で成功したり失敗したりしていくのでしょう。
まぁ、私なりのスタンスを探していく事にします。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2010年12月23日(Thu)07:54 [EDIT]