FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

最後の春休み

研究室に置いてある私物を片付けた。

 ♪もしもできることなら
  この場所に同じ時間に
  ずっとずっとうずくまっていたい♪
        (最後の春休み 松任谷由美)

思わず口ずさんでみる。
もちろん、甘酸っぱい想いではないけれど、
考えてみれば、幼稚園から、当然のように季節が巡り、
当然のように、春休み、夏休み、冬休みがやってきて、、、

それが、もう、当然じゃなくなるのだなぁ。
なんか不思議な気分だ。



ちょっとだけ、寂しくなった。

まぁ、仕方がない、
今は、いろんな意味で、別れの季節、旅立ちの季節だ、、、。





    今日のエントリーは、
    新たな一歩を踏み出すブログのお友達に捧げます。
    みなさん、お元気で。

               じゃぁ、又。    レイ
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

頑張れ!!

咲 | URL | 2011年02月28日(Mon)16:29 [EDIT]

最後の春休み、もう十数年前の話です。

今は、懐かしい学生時代の思い出になってますね。

今思うと、なぜ学生には年3回も長期の休みがあるのか考えてしまいます^^。

今更どうでもいいのですが・・・

3月は学生であれ社会人であれ、年度末になり、

新年度に向けた体制作りで、別れや旅立ちの季節になります。

社会に出る諸君、私の好きな言葉です。

TVドラマの主人公の座右の銘

「夢にときめけ、明日にきらめけ!」by川藤幸(ROOKIES)。

 壁を壊して突き進め!

 龍


龍 | URL | 2011年02月28日(Mon)19:18 [EDIT]

咲さん、ありがとうございます

たぶん甘えの感情です。
ちょっとだけ、まだ学生でいたいと思った今日の私です。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2011年02月28日(Mon)19:48 [EDIT]

龍様、ありがとうございます

なにぶんにも
>壁を壊して突き進め!
の、「壁」自体、何も認識のない今の私であります。
社会にでればいろいろな「壁」があるのでしょうねぇ。
まぁ、性格的に、壁が見えたら、しばらくはその壁を見上げながら、
壁の下のお花摘みでもしていそうな私であります。
いきなり、壁をよじ登る人もいるだろうけれど、
私は、その人が気づかなかった路傍の花々を知っている、、、、。
そんな想いで暮していきそうです。
まぁ、それもよし、そう考えています。
甘いかなぁ、、、?

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2011年02月28日(Mon)19:59 [EDIT]

幼稚園から、同じ処って

お嬢学校的な処だったんだね。流石です礼さんのママも裏口ででも?良い処入れたい、いい子に育って欲しいと思ったのね~。それが、今は牝豚ったーね
はるさんも、なのかな。と推測しました。最近そう言うビデオよく見るのでです。

茶 | URL | 2011年03月01日(Tue)07:24 [EDIT]

茶さん

意味不明。
私、幼稚園からずっと男女共学。
じゃぁ、又。      レイ
 

Ray | URL | 2011年03月01日(Tue)07:45 [EDIT]

昨日の12時を回って、私のブログは無くなりました。
今まで読んでくださってありがとうございました^^

3月になって、新しい一歩を踏み出しつつあります。
なんだか卒業式のような甘酸っぱい何とも言えない気分です。。
でもこれもまた人生!
頑張ります。

たまにこちらにも遊びに来ますね^^
じゃあ、また。

咲 | URL | 2011年03月01日(Tue)11:34 [EDIT]

咲さん、ありがとうございます

パスワード認証的な状態かなぁ、なんて思いながら、
今朝早くお伺いしてみたら、跡形もなく消えていて、
清々しいまでの潔さに、咲さんの素敵な旅立ちを確信した私です。
気がむいて、又ブログを始めたら、ご連絡ください。
まぁ、ノーマルブログだったら、「秘密コメント」という方法もありますので、、。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2011年03月01日(Tue)17:44 [EDIT]

最後の春休み

私も、今満喫中です。
教師にも夏休みと春休みはあるようですが、春休みはなさそうな気がしますから…。


 ***恨めしや!ユーミン***

♪もしもできることなら
  この場所に同じ時間に
  ずっとずっとうずくまっていたい♪

と歌っていたら、主様が突然出現され、
「そうか、わかった。
希望通りにしてやる。
3日間そのまま!」
と宣言された。

うっかりしていたが、私は全裸で狭い檻の中に閉じ込められていたのだった。

  、、、じゃんじゃん、、、


このエントリーを捧げていただいたことへの、ささやかなお礼です。


麗 | URL | 2011年03月01日(Tue)21:04 [EDIT]

麗さん、ありがとうございます

幼い頃、
学校の先生は、春、夏、冬休みがあっていいなぁって思っていました。
ちゃんと働いているとは思ってもいませんでしたけれど、
いまだに、自宅研修っていう名のお休みありなの?

せっかく「さよなら」したのに、まだ挑戦してくるのかよぅ、
仕方がない、、、ユーミンで、一席。

 ************************
 
 放置

   ルージュで体に卑猥な言葉を書いて、
   御主人様をお持ちしている。

   ♪ あの人はもう気づくころよ
     バスルームにルージュの伝言、♪
 
   そっと歌ってみるけれど、、、、

   バスルームに隠れて、、、もう3時間。

 ************************

ありがとうございました。
又、遊びに来てくださいね♪

じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2011年03月01日(Tue)21:26 [EDIT]