FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

クリスマス寒波

 
「あぁ、うまい。
 俺、日本人でよかった。寒い朝は、やっぱり味噌汁だよな。」
熱々の味噌汁をすすりながら、御主人様がおっしゃった。

「そうねぇ、今朝は一段と冷えたわねぇ。
 そういえば、去年もクリスマス寒波がありましたよね。」
「どっかの国道で、何十台もの車が雪に閉じ込められて、、、
 自衛隊が出動したんじゃなかったっけ?」

「ねぇ、賢治さん。
 牝奴隷って、どのくらい寒さに耐えられるのかしら。」
「バーカ、牝奴隷だぞ。
 俺が命令すれば、一晩中でも外で正座してるさ。全裸でな。
 なっ、レイ?」
ハイ、もちろんです、御主人様。
って、こんな時、他に答えがあるはずがない、、、、、。

「それは、かわいそうよ。」
「かわいそう? 紗江が言い出したんだぞ。」
「いえ、そういう意味じゃなくて、
 目的もなく全裸で正座じゃ、かわいそうって事。」
「目的?」
「そう、たとえば、麓のコンビニに買い物に行かせるとかさぁ。
 もちろん全裸で、雪道を歩いていくのよ。」
「あぁ、それなら牝奴隷も目的を持ってがんばれるってもんだな。
 なっ、ハル?」
「ハイ、もちろんです。御主人様。」
って、こんな時、他に答えがあるはずはない、、、、、。

「よし、今日の調教は決まりだ。
 クリスマス寒波、雪中行軍!、全裸でコンビニのエロ本買い!!」

いつもながら、御主人様と紗江様のSМ調教掛け合い話は巧妙で、
こうして、少しずつ奴隷達に不安と恐怖を与える言葉責めだ。

でも、まさかね、、、、、
そんな風に、半分高をくくっていた私は、まだまだ未熟者。
御主人様と紗江様のS度を、理解していなかった、、、。

さすがに、全裸コンビニエロ本買いは、なかったけれど、
クリスマス寒波、雪中行軍は実行、という事になった。



紗江様が部屋の暖気で曇ったガラスを拭いている、
もう、それだけで、外気の冷たさが分かってしまう、、。

「レイ、ハル。向こうの高い木が見える?
 あそこまで行って、オシッコして戻ってくるのよ。
 私達は、暖かいこの部屋からしっかり応援してるわ。」
御主人様にお茶を差し出しながら、
「でも、足が冷たいでしょうから、
 このサンダル履いて行っていいわよ。」
奴隷の足を心配してくださるありがたいお言葉だ、、、、。

「ハル、レイ。全裸では寒いだろうから、
 俺が、防寒服をプレゼントしてやるぞ。」
御主人様が、後手縛りをしてくださった、、、。
奴隷の体を心配してくださるありがたい後手縛りだ、、、、。

キリッとした真面目な顔で、主人様がおっしゃった。
「ハル、レイ。心頭滅却、とは言わないが、気を引き締めろ。
 生半可な気分では、死ぬぞ。」



ここは雪国でもないし、それほど標高が高いわけでもない。
だから、かすかに積もった雪で雪中行軍は大げさだろうし、
雲の切れ間から薄日さえも射しているけれど、
それでも私達は必死だ、、、。必死に気を引き締めて、、、

あの高い木は、まだまだ遠い、、、、。
つま先が冷たい。指先が冷たい。
雪以上に、吹き付ける風が、体温を奪っていく、、、。
震えが止まらない、、、、。


ねぇ、ハルさん、
こうしてがんばって、御主人様や紗江様に喜んでいただければ、
きっと、ご褒美があるよねぇ。
紗江様が、暖かいお風呂を沸かしてくれてるとかさぁ、、。

「レイさん、分かってないわね、まだまだ未熟よ。
 お風呂は、あるでしょうけどね。
 でも、たぶん昨日の夜の残り湯よ。
 それで、紗江様がおっしゃるのよ。
 『残り湯でも外の寒さよりは暖かいでしょ』、、って。」

、、ハルさんの話し声も震えている、、



 、、、、『 向こうの高い木、、』 は、まだ遠い、、。



残り湯でも、お風呂に入りたい。

、、、たとえ未熟者と言われても、、、。



              2011年12月25日の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年12月28日(Wed)10:07 [EDIT]

さすが、御主人様

紗江さんとの軽いノリで御調教をお決めになったと思ったら、
しっかり状況を確認して、レイさん達に『喝』を入れるなんて、
やっぱり、御主人様って、凄い。
しっかり牝奴隷を見つめているのですね。

みこ | URL | 2011年12月28日(Wed)12:23 [EDIT]

冬はね、やはり雪見ないとつまんない彡(-_-;)彡って

っていう感じです。雪有ると雪玉作って投て遊べるし~東京って本当に雪降らないのね~?塩サウナは、塩を塗って入るサウナでね~今湯楽の里に有るんですが、それを引き合いにだしたんですけど~炭酸泉は、炭酸浴の温泉です。まあどちらも、肌がすべすべに成る効能です。まあ一度いらして体験してすれば解るんですがね。クリスマスツリーの二人には、塩サウナピッタリです。(?_?)雪の代わりに塩で飾れるから~

茶 | URL | 2011年12月28日(Wed)15:10 [EDIT]

それで?

結局、お風呂は入れたの?
レイさんは今日が仕事納めでしたか?

匿名さん | URL | 2011年12月28日(Wed)17:35 [EDIT]

褒美

私なら暖かい部屋で ビールをたらふく飲んで待ってます。
凍えて帰ってきたら 、洗い場で 頭からオシッコを掛けてあげますね♪
主の体温が全身に染み渡ります。
そして彼女にも洗い桶でオシッコをさせ、それも頭から掛けかけます。
間違いなく私のオシッコの方が温かく感じるハズで、その違いに感動させます。
もっとも、体から直に浴びるのと 洗い桶を経由するのでは違って当然ですが(笑)

玉露 | URL | 2011年12月28日(Wed)19:33 [EDIT]

鍵コメ様、ありがとうございます

雪が美容にいいなんておっしゃると、
それを聞いた主が、、、
次の大雪の時は、雪穴に放り込んで「雪サウナ」
、なんて事になりかねませんので、、

今回のクリスマス寒波、御地はいかがだったのでしょうか。
先日の天気予報、釧路での最低気温-15℃、、、
やっぱり雪国にも奴隷さんはおいでなのでしょうから、、、
想像しただけで、オシッコ固まりそうです、、、。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。  レイ
 

Ray | URL | 2011年12月28日(Wed)21:32 [EDIT]

みこさん、ありがとうございます

いえいえ、しっかり状況を確認して、
御調教とは違う次元で牝奴隷を気に掛けていただいています。
御調教と奴隷の安全、、、。
ハイ、確かに御主人様は凄いです。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。         レイ
 

Ray | URL | 2011年12月28日(Wed)21:36 [EDIT]

茶さん

故郷はもうたくさんの雪なのでしょうね。   レイ
 

Ray | URL | 2011年12月28日(Wed)21:38 [EDIT]

匿名さん、ありがとうございます

もちろん、しっかり残り湯でしたけれど、
ちゃんと追い炊きしていただいて、
逆に、熱湯責め的な私達でした。

明日、仕事納めです。
まぁ、お掃除して、午前中で終わりかなぁ?

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2011年12月28日(Wed)21:43 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

凍えて戻ってきた時にいただける主様の放尿はありがたいのでしょうけれど、
体を温めるためには、相当量のオシッコをいただかなければいけません。
ん~ん、そのためには、主様も相当量のビールを召し上がって、
奴隷が戻るまでトイレ我慢していただかなくちゃぁ、、、。
ある意味、逆調教ですか?

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2011年12月28日(Wed)21:52 [EDIT]

凄い…

主さんですね。僕だったら『愛しい愛しい』牝奴隷をそんな『危険な』目に遭わすなんて、やってみたいけど(実際今回のエントリーを読んで凄く興奮しました)、『不慮の事態』が怖くて、とても出来ないでしょうね。
主さんの貴女がたに対する『愛情』も相当深いように私も思います。その上で、そこまで実行する貴女がたの主さんは、本物の覚悟を持った本当に堂々とした方です。

貴女がたは、たとえ若くて健康な牝奴隷でも滅多に経験出来ない調教を受けることが出来たのですから『幸せ』ですよ。

初めての仕事納めはいかがでしたか?お二人とも気を付けて帰省して下さいね。では良いお年を!

れんたん | URL | 2011年12月28日(Wed)22:31 [EDIT]

はる・れい・さえ~

犬反り引いて見れば、立派なサンタセットが、出来るなあ~もう今年は、終りましたけど~だからこそ。今遣ると、目立つよね~

茶 | URL | 2011年12月29日(Thu)12:49 [EDIT]

れんたんさん、ありがとうございます

はい、確かにたくさんの危険はあるのでしょうが、
そこの見きわめは、主にお任せの私達であります。
「気を引き締めないと、死ぬぞ」のお言葉が、たぶん全てだと思っています。

れんたんさんブログの次の更新をお待ちいたしております。
けっして、マニアではないのですが、、、

れんたんさんにも、素敵な新年でありますように♪
ありがとうございました。
じゃぁ、又。      レイ
 

Ray | URL | 2011年12月29日(Thu)18:04 [EDIT]

茶さん

それを決めるのは、私達ではありません。
そして、もう一度言う。
レイ、ハルはまだしも、
茶さんに、サエとタメで言われるいわれはねぇ。  レイ
 

Ray | URL | 2011年12月29日(Thu)18:06 [EDIT]