FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

日めくり


ちょっと古風なのかなぁ、、
我が家には、日めくりカレンダーがある。
毎年末、同じ商店からハルさんがいただいてくる。
だから、その日めくりをめくるのはハルさんの役目だ。
昨年も、ハルさんが365回、日めくりした。


この365回というところが凄い。
だって、賢治様宅にお泊りして、土曜、日曜と日が空いたとしても、
ハルさんは、2枚一緒に破りとったりはしない。
ちゃんと、一日一日を確認するように、一枚ずつはがす。

どうして、一枚ずつなの?
「来る日を喜び、過ぎし日に感謝するためよ。」
すげぇ、宗教家みたいだ。

ちょっとがさつで、奔放そうなハルさんだけれど、
実は、繊細な日めくり娘なのかもしれない。
私の知らないナイーブな乙女がここにいる、、、。


昨年末の日めくりをしっかりめくり終えた後、
今年の新しい日めくりカレンダーを掲げたハルさん。
ふーって息を吐いて、新しい一年が始まった。

今年は、366回の日めくり、よろしくお願いしますね。


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
清廉

なんだか 爽やかで澄み切った感じのする、「2人は牝奴隷」を全く感じさせないエントリーですね(笑)
たまには いいもんです(*^o^*)
2人のやりとりが 目に浮かびますよ。


奴隷の不満と 主の不満…
不満が積もり過ぎるのも問題ですが、全ての不満が解消されたら、満足ではなく その先が無くなってしまうような気がします。

玉露 | URL | 2012年01月15日(Sun)10:34 [EDIT]

遅くなりましたが・・

明けましておめでとうございます。

階段の蹴上げ1段あたりの高さ(蹴上寸法)H と、踏み面1段あたりの奥行(踏みづら寸法) D の間には、2H+D=歩幅 の関係が理想的とされる。歩幅は60cm以上とする。
これからすると寺社の境内へ繋がる階段は、日本人の体系からすると、余りにも理想から離れていると思う。
1段の高さが高かったり、1段は低いけれど奥行が深かったり、とっても歩き難く疲れる(笑)
一足飛びに2段、3段と上り下りすると躓き怪我するからだろう。人生も1歩ずつ確かな足取りで行きなさいという教えではないかと、意味がない構造物はないはずと一人悦に入って思う。

日めくり娘。
たぶんそういう思いではなかろうか・・。
真剣な眼差しで日めくりする瞬間が凛として美しい。
ただ、全裸で二日酔い、ボサボサ頭の日は想像しないことにする(笑)

今年も楽しく読ませて頂きます。
どうぞ宜しくお願いします。

晦 | URL | 2012年01月15日(Sun)11:52 [EDIT]

側の中身

こんにちは。
このブログからの印象で、私も今回のエントリーは少し意外でした。
でも考えてみると、人ってその表面だけをとっても多面的で、まして深層になると本人でもわかっていなかったりしますから、ハルさんがナイーブなのも当然かもしれません。なんといってもハルさんもレイさんも人一倍繊細なM女性ですもんね。

あぁ、でもハルさんて偉いなぁ。私といえば、年末からひどい風邪だったこともあってカレンダーをめくるのを忘れてました。早速カレンダーをめくろうと思います。ありがとうハルさん、レイさん。

れんたん | URL | 2012年01月15日(Sun)12:47 [EDIT]

優しさ

普段は見かけないハルさんの繊細さを感じる事のできるレイさんの優しさが、
『同棲』や『二匹の奴隷』を長続きさせているのでしょうか、、。
ふと、そんな事を思いました。
御調教記事の間に差し込まれたホッコリするような、素敵な日常風景のひとコマ。
ブログ全体を通しての構成にも、感心しています。

今年もよろしくお願いいたします。

kaibo | URL | 2012年01月15日(Sun)15:58 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

>爽やかで澄み切った感じのする、、
一応SMブログですが、
時にはエログロのない、ちょっとアクセントとしての日常風景です。

主様にご意見申し上げて失礼いたしました。
不満と満足、、難しいですね。
ご手腕で、不満と満足の適度なパルスができますように。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2012年01月15日(Sun)18:19 [EDIT]

晦さん、あけましておめでとうございます

はい、確かに日めくりするハルは、
まるで、「一日一善」とでも言うように、
もしくは、日めくりが一日の善行、とでも言うように、
凛と、真面目な顔をしています。

二日酔の時は、日めくり忘れて飛び出していくか、
日めくり忘れて寝ていますけど、、、。

ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
                 レイ
 

Ray | URL | 2012年01月15日(Sun)18:27 [EDIT]

れんたんさん、ありがとうございます

ちょっと御調教記事が続いたので、
なにか、日常風景なりを、、、
なんて考えていたら、ハルの行動を思い出した次第です。
日めくりに対する、私的な原体験、、、
そんな深い話ではなさそうですが、
それなりの想いはあるのかもしれません。

例年より寒い日が続いているようです。
お体お大事に。
ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2012年01月15日(Sun)18:33 [EDIT]

kaiboさん、ありがとうございます

ちょっと過大な評価をいただいてしまいました。
実は、このブログには、
いつもいつも、ハルの奔放な側面しか書いていないような気がして、、。
だから、繊細な一面もあるんだよって、
半分は、罪滅ぼし的な今日の記事です。

どう考えてもブログ的には、
ハルの、奔放で、伸びやかで、大胆で、アホな行動の方が、
遥かに面白いと感じている私でありますので、
これからも、そんな記事が多いとは思いますけれど、、。

ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
                 レイ
 

Ray | URL | 2012年01月15日(Sun)18:43 [EDIT]

日めくりは、僕の実家もでしたよ?

子供の頃は、ぶーって遣ってました。後は紙飛行機を作って遠投ぐらいですけど~ばっちゃんは、それでごみ入れ作ってました。はるさん~共通点有りましたね。二人だと~くるくるして~お尻の穴入れても良いでしょう。

茶 | URL | 2012年01月15日(Sun)19:45 [EDIT]

茶さん

正式名称はあるのでしょうけれど、
あの日めくりの紙質って独特ですね。
                 レイ
 

Ray | URL | 2012年01月16日(Mon)18:36 [EDIT]