FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

モッコリ

「たとえばな、
 お前たちが、体操選手や水泳選手のモッコリに、
 おぉ、って思うのと同じように、
 俺だって、女の胸の膨らみやケツの丸さや股間のツルンに、
 おぉ、って思うのさ。」

オイオイ、勝手に決めてくれるな。
御主人様のモッコリ以外に、おぉ、なんて思ったことないぞぉ。

「だからな、次は、、、これを呑もう。」
オイオイ、それは朝鮮どぶろく、マッコリだぞ。
酔っ払いの話のツジツマは理解しがたい。


「俺、しみじみ思ったんだけど、
 鮫肌の女っているだろ?
 その女が全裸で水泳したら、凄い記録が出ると思わないか?」

まぁ、今の水着は鮫肌タイプで、水の抵抗を最小限にしてるけど、
全裸で泳いだら、それだけで反則負けだぞ。
それに、鮫肌女って、体全体が鮫肌なのかぁ?
半魚人のイメージで話してないかぁ?
酔っ払いの話のツジツマは理解しがたい。

鮫肌股間でワサビをおろす、、、、?
「御主人様ぁ、私が鮫肌女だったら、
 ワサビを綺麗におろしてさしあげられるんだけどなぁ。」
お刺身をつまみながら、酔っ払いハルさんが言った。

「当然、おマンコでおろすんだろ。
 すりおろしたワサビがワレメに流れて、、。最高の調教だな。
 でもまさか、、、、
 鮫肌女って、粘膜まで鮫肌じゃないよなぁ。」



モッコリ、マッコリ、鮫肌女、ワサビ、御調教、、、、、、

酔っ払いの話のツジツマを理解しようと思うのが間違いらしい。







マッコリを呑みすぎたモッコリは、ひたすら沈黙したままだ。


  

               先日の夜の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年01月22日(Sun)11:00 [EDIT]

誰のエントリー?

一瞬、私の話かと思いました(笑)
酒呑みなんて、みんな同じような事を言ってる訳で、深く考えると馬鹿馬鹿しくなるもんです…ハイ
しかも呑み過ぎると勃起しない! これは切実ですな。
まかり間違って 鞭でも取り出せば、コントロールは下手だし痛いし、大変な不評となります。
限度を超えたかな?と思ったら、期待せずに サッサと寝て頂くに限ります(笑)

…これは自分に対するコメントだろ?って感じでした f^_^;

玉露 | URL | 2012年01月22日(Sun)11:40 [EDIT]

ちょっとジェラシー

御調教の後のこんなホッコリした時間を綴ったエントリー、たまにありますが、
いつもいつも、うらやましく思っているのですよ。
だって、私(たぶん多くの牝奴隷さんも)、主にお会いするのはホテル。
なかなかこんな家庭的な時間を作る事が難しいのです。
いいなぁ、なんかうまい方法はないものかしら、
私だって、それなりに料理もお酒の肴も作れるんだから。
 

kaibo | URL | 2012年01月22日(Sun)12:34 [EDIT]

女性の乳房のふくらみと男性の下腹部のふくらみは、与える印象が違うと、私も思いました。

私も夫のものしか注意して見ません。でも、女優のお仕事をする以上、男優さんのものにも反応しないといけないのかなと思ったんです。

生殖器がそんな切れ味がよかったら…ご主人様のものを挿入したときとても危険です。

佐知子 | URL | 2012年01月22日(Sun)14:12 [EDIT]

鍵コメAさん、ありがとうございます

実を申しますと、
なかなか、一話完結のお話にまとめられないだけで、
こんなアホネタは、たくさん抱えております。
御調教がない時の苦肉の策、なのであります。
まぁ、これからも、小出しに、アホネタはご披露しますけど、
あまり期待され過ぎると、よっぽどのネタじゃないと書けなくなるかなぁ。
とか言いながら、又、平気でアホネタ綴りそうです、、。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2012年01月22日(Sun)19:42 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

酒宴になると、痛み系や、縄等の御調教は終了、というのが原則でありますが、
酔いにまかせて、酒の肴的羞恥系の御調教が始まったりするので、
油断だけはできない私達であります。
舟を漕いだ後、がばっと起きだす事もありますし、、、。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2012年01月22日(Sun)19:51 [EDIT]

kaiboさん、ありがとうございます

あぁ、確かにおっしゃるとおりですね。
こんな時間をもてるだけでも、私達、幸せなのかも知れません。
けっして自慢話を綴っている訳ではないのですが、、。

そこで、kaiboさんにご提案。
昨秋に書きましたけれど、キャンプ場のログハウスはいかが?
食料だけ調達していけば、食器も調理器具も全部そろっている所がありますよ。
一戸一戸独立していれば、太い梁や柱があって、主様もご満足。
kaiboさんも、料理の腕を振るえるってもんじゃなんですかぁ。
あぁ、そういえば、主様、昨年『レジ袋』お試しになったのでしたね。
又、これを読んでいただいているのかしら?

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
  

Ray | URL | 2012年01月22日(Sun)20:04 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

そうですよねぇ、粘膜まで鮫肌のはずがないし、
鮫肌だったら、逆に粘膜とは言わんじゃろ、
と、ツッコンでみても、所詮は酔っ払いの戯言。
翌日には、もう覚えてはいないのでしょう。

乾布摩擦ですかぁ、、、
小学校の低学年の頃、やらされた記憶があるなぁ、、、
そうです、あれは、胸が膨らんできたら、
女性はやらないのが世間の常識ですよぉ。
素敵なご主人の提案でしたね。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2012年01月22日(Sun)20:12 [EDIT]