FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

イニシャル

「3文字以内でしたら、すぐにお名前刻印しますよ。」
店主がそう言った。
「じゃぁ、エンジ色には『R』、紺には『H』。」
御主人様がこともなげに答える。

店主は、慣れた手つきで、
プレートにイニシャルを掘り込んでいく。

ここは、街のペットショップ。
「バレンタインプレゼントのお礼に、ホワイトデープレゼントだ。」
との事で、かつての首輪がだいぶくたびれてきたから、
新しい首輪を買っていただいたのだ。



喫茶店で、コーヒーを飲みながら、御主人様がおっしゃった。
「お前達、新しい服を買うと、すぐにでも着たくなるだろ?」

新しい首輪を買っていただきました、、、。
私達は、お店のトイレに駆け込む。
トイレの鏡に向かって首輪を着ける。
「わぁ、これ凄い。初めて着けたのに、なんか首に馴染むわ。
 さすが、お値段だけの事はあるよねぇ。」
ハルさんは感激ひとしきり。
うん、たしかに、ホワッてしてるのに、キリッとして、、、。


コートの襟を立てて、
他人様に見えないようにしながら、
御主人様に鑑賞していただく。

「違うな。やり直し!!
 牝犬は、服着てないだろ?」


慌てて、もう一度トイレに駆け込む私達です。



              2012年3月18日の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
コートの下

コートの下は全裸になっちゃいましたか。想像ですけど。

みにち | URL | 2012年03月21日(Wed)10:11 [EDIT]

良かったですね?^^


新しい首輪ですか(^^

牝奴隷には欠かせない一品ですね?
御主人様と言うものは一定のこだわりがあります。

「牝奴隷の首輪」
当然、全裸に装着するものですよね?

裸になって装着してコートを羽織る。
本当なら、御主人様の前で全裸四つん這いになってお見せするところですね?

ふっふふふ・・・喫茶店で良かったですね?(^^

Bです。 | URL | 2012年03月21日(Wed)16:28 [EDIT]

みにちさん、ありがとうございます

もちろん、です。、、オーバーニーは穿いていましたけれど。
と言うのが、明日のお話です。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。       レイ
 

Ray | URL | 2012年03月21日(Wed)20:31 [EDIT]

B様、ありがとうございます

確かに、振り返ってみると、
首輪を着けて四つん這いじゃなかったのは初めてかもしれません。
お出かけの時は、首輪の代わりにチョーカーですから。
他人様にその首輪姿を晒したのも初めてかもしれません。
それが、明日のお話です。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。   レイ
 

Ray | URL | 2012年03月21日(Wed)20:37 [EDIT]