FC2ブログ

御主人様と二匹の奴隷達の物語

レイが綴る牝奴隷ハルとレイの物語、、、、、。ほんの偶然が、私を、、、。

身代わり

ビルの裏の勝手口から、紗江様のお店に入った。
紗江様がテーブルに突っ伏して寝ている、、、。
「紗江、どうした?」
「あぁ、賢治さん、ごめんなさい。
 昨晩、ちょっとトラブルがあってね、、、。」
急いで料亭から駆けつけたのだろうか、そのままの和服姿だ。

「オーダーを間違えた娘がさ、
 ちゃんと謝りもせず、その皿を下げようとしたら、
 お客様が、お怒りになって、
 教育がなってない、社長を出せ、って。
 店長が平謝りしても納得していただけずに、
 私が、雨の中を、はるばるタクシーで飛んできたって訳よ。
 お店にいた他のお客さんは帰りだすし、
 新たなお客さんも、店を覗いただけで、帰っちゃうし、、、
 昨日の売上だけじゃなく、評判も落としちゃったわ。
 あの娘ぇ、解雇するか、雑巾奴隷に貶めてやるわ。」

御主人様が、お道具バッグからバラ鞭を手渡す、、、。
御調教は、その一瞬で決まったようだ。

「レイ、ハル、素っ裸になって、お尻突き出しなさい。
 罰として、鞭打ちよ。」
何の面識もない従業員の粗相の罰を、私達が受ける、、、、。
紗江様の怒りがおさまるまで、
紗江様が満足なさるまで、、、
いつまで、私達は罪の償いをしなければならないのだろうか。

見知らぬ従業員の罰を私達が受ける、、、
容赦のないバラ鞭が、お尻に炸裂する、、、。
「紗江様、申し訳ございません。解雇だけはお許し下さい。」
紗江様、以後気をつけますので、雑巾奴隷だけは堪忍下さい。

数を数えられなくなる程の鞭打ちの後、
大きな溜息をついて、紗江様がおっしゃった。
「バカ女は、口で説明しても理解できないのよね。
 体でわからせなくちゃ。ちゃんと反省した?」

ふと、、、ふと、不埒な想いがよぎった、、。
もう少しだけ、、いじめてほしい、、、
それが、そのまま言葉になってほとばしりでた。

申し訳ありませんでした。
でも、あれはお客様がオーダーなさった肴です。
私達は、間違っていません。

「レイ。いい根性してるわ。
 でもね、そう思っても、その場ではしっかり謝る。
 それが、客商売ってものよ。
 賢治さん、料亭まで車で送ってくださらない?
 私、着替えたいから。
 レイ、ハル。夕ご飯作っておきなさい。
 戻ってきたら、もっと素敵な罰をあげるわ。」



身代わり調教は、まだまだ終わらない、
いや、始まったばかりなのだろう、、、、、


             2012年5月3日 午後の事でした。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
連休明け

初手からワクワクする話をありがとう。
捌け口奴隷として主の理不尽な怒りにさらされるのはシチュエーション的に萌えますな

今後の展開が楽しみです。

双角 | URL | 2012年05月07日(Mon)09:45 [EDIT]

身代わり

身代わり調教ですか。実はうれしかったりするのでしょうか。

minichi | URL | 2012年05月07日(Mon)18:39 [EDIT]

双角さん様、ありがとうございます

理不尽のきっかけは、主と紗江さんではありますが、
それを受け入れたのは、私の一言でありました。
まぁ、明日からも、少しずつ綴っていきますので、お楽しみ下さい。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。      レイ
 

Ray | URL | 2012年05月07日(Mon)19:15 [EDIT]

minichiさん、ありがとうございます

はい、私が我を張る従業員を演じた事で、
連休の御調教の流れが決まってしまいました。
明日から、綴っていきます。

ありがとうございました。
じゃぁ、又。        レイ
 

Ray | URL | 2012年05月07日(Mon)19:19 [EDIT]

人身御供

私は何かの身代わりとしての罰や仕置きは、あまりしませんね。気分次第のバラ鞭や足舐め奉仕はさせますが…。
彼女は根っからのM気質ではないので、まず理不尽さを納得させるところからのスタートは、かなり骨を折りましたね。
出来が悪いほど手間がかかるけど、進歩すれば それだけ嬉しいものです。
レイさんもハルさんも、たまには優等生から脱線するのも楽しいものですよ(笑)

玉露 | URL | 2012年05月07日(Mon)20:35 [EDIT]

玉露様、ありがとうございます

あの時、あえて逆らわずに、素直に謝っていたならば、
この連休はどんな御調教の展開になっていたのだろうかと、考えてしまいました。
かつて主が申しておりました。
「調教は全て現場あわせ、、、」
主と紗江さんが投げたボールを、私達がどう投げ返すか、
それで、御調教方針が決まっていくのでしょうか、、、。
『優等生』がどんなものなのかはわかりませんが、
紗江さんの言葉にあえて逆らってみたのは、私なりの自然な流れでした。
まぁ、今までにない展開になってしまいましたけれど、、。

ありがとうございました。
又、遊びに来てください。    レイ
 

Ray | URL | 2012年05月07日(Mon)21:03 [EDIT]

身代わりでお仕置きを受けるなんて、とても献身的だと思いました。

私は自分自身の至らなさでお仕置きを受けることはあっても、身代わりということはありませんでした。

悔しさがすぐに顔に出る私は、従順な奴隷にもなかなかなれそうにありません。

お仕置きを受けていて、苛められる悦びを感じたのですね。

この後、紗江さんからどんな罰を受けたのか、とても気になります。

佐知子 | URL | 2012年05月07日(Mon)23:17 [EDIT]

佐知子さん、ありがとうございます

『献身的』かどうかは、わかりませんが、
御調教の流れを私なりに解釈した結果でした。
主も紗江さんもご満足いただいて、私もそれなりに満足できた連休でしたよ。
と、思っていますけれど、、、、

ありがとうございました。
じゃぁ、又。      レイ
 

Ray | URL | 2012年05月08日(Tue)19:39 [EDIT]